INTERVIEW
成約者が語る!インタビュー
「おうちダイレクト」と「おまかせ売却」の使い分けで引き寄せた2つのご成約

おうちダイレクトとソニー不動産の【おまかせ売却】をお試しいただくことで、異なる2つのお部屋を同時期に売却されたMさま。担当の倉内を交え、当時を振り返りながら、おうちダイレクトが抱える課題や、これからのおうちダイレクトに期待することにも言及していただきました。

成約データまとめ
  • おうちダイレクトを知った理由:インターネット上のバナー広告
  • 売り出しの理由:住み替えのため
  • 売却金額 / 推定成約価格:112.5%
Mさま
Mさま
細川
SRE不動産 倉内
成約までのロードマップ
成約までのロードマップ
成約までのロードマップ
成約までのロードマップ

おうちダイレクトを知ったきっかけはなんですか?

Mさまおうちダイレクトとの最初の接点は「自宅の価値を今すぐチェック!」といったインターネット上で目にした、おうちダイレクトのバナー広告だったと記憶しています。ライフステージの変化にともない、同じマンションの異なる2物件の売却を進めようと考えていた折だったので、バナーを目にした勢いでそのままオーナー登録を完了させました。

「オーナー登録」をしてご覧になった「売却額シミュレーション」をどうお感じになりましたか?

Mさま正直、自分が思っているよりも安いなと感じました。売却を予定していた2物件のうち、自宅として利用していた3LDKは眺望に恵まれた最上階の部屋で、自分の感覚的に広いルーフバルコニー分の付加価値がきちんと評価された数字ではないという印象を持ちました。もちろん自分のマンションを正当に、と言うよりも少しでも高く評価されたいという願望が強く滲んだ気持ちもそこには作用していたと思いますが。

マンションを売却するには、様々な方法があるかと思いますが、今回おうちダイレクトをお試しいただけたのは、どこに魅力を感じてのことだったのでしょう?

Mさまそれでも、まずおうちダイレクトを試してみようと思ったのは、おうちダイレクトを使いながらサービスを見極めてみようという思いからです。あわせて、不動産仲介会社の意見に流されることなく、まずは自分の感覚を大切にした売却価格で売り出してみたかったというのも大きな理由です。

おうちダイレクトを実際にお使いになった印象はいかがでしたか?

Mさま原稿と撮影を売主に変わって作成してもらえる売却サポートは良いサービスだと思いました。簡単な取材を経て、まるで住んでいた自分自身が書いたような語り口で要点をまとめていただけたのはありがたかったです。それまでは不動産の広告というと、仕様や設備などのスペックの箇条書きによる記号的な情報の羅列という印象を持っていたので。
また、インターネットを介した個人売り出しというサービスの特性上、売却活動は孤独なものになるという先入観があったため、ご担当いただいた倉内さんをはじめ、ソニー不動産のフォローが手厚いものだったことは良い意味で予想外でした。

担当の倉内には主にどのようなことをご相談されていたのですか?

Mさま冒頭にも申し上げましたが、おうちダイレクトで売り出した自宅とは別の、同じマンションの異なる部屋の売却について相談をさせていただきました。この部屋は既に空き家であったことと、ローンとの兼ね合いもあり、売却までにある程度のスピード感を求めていたので、おうちダイレクトを使うか否かを含めた相談になりました。

倉内さんはい。その節はありがとうございました。結論から申し上げると、おうちダイレクトで売り出されていた最上階のご自宅はそのまま、おうちダイレクトで。もうひとつの13階のお部屋は、ソニー不動産による【おまかせ売却】をご提案させていただきました。
最上階のお部屋は、横浜のみなとみらいエリアを一望できたり、広いルーフバルコニーがあったりと、訴求力の高いお部屋だったので、おうちダイレクトでの引き合いを充分に見込めたためです。対して、13階のお部屋は最上階のお部屋と比較すると、部屋の向きや日当たり面で見劣りする部分もあり、なによりも売却にスピード感をお求めだったことから、ご意向に沿うにはおうちダイレクトを越えた幅広いターゲットへのリーチが鍵と捉えました。

倉内さんマンションの購入をご検討されている方がお部屋を探す際には、すでに候補のマンションがおありで、ピンポイントでそのマンションの部屋が売り出されているかをウォッチする「狭く、深く」のパターンと、なんとなくエリアは決まっていてその中から比較検討をしていく「広く、浅く」のパターンがあるとわたしはイメージしているのですが、この度のケースではまさに「狭く、深く」はおうちダイレクトが、「広く、浅く」は【おまかせ売却】がそれぞれマッチするとの考えから至ったご提案でした。
結果論にはなりますが、どちらのお部屋も目論見通りご成約を迎えられたのは、それぞれのやり方で適切にお部屋の訴求を実現できたからだと思います。もちろんMさまがご見学や採寸など、都度快くご対応いただいたことも良いご縁に恵まれた大きな要因です。

【おまかせ売却】を提案された際に、13階のお部屋の売却をソニー不動産以外の仲介会社に乗り換えることは考えなかったのですか?

Mさまもちろん考えました(笑)。選択肢のひとつとして大手の不動産仲介会社の話も実際にお聞きしました。が、結局ソニー不動産に面倒を見てもらうことにしたのは、ソニー不動産の売主に寄り添うスタンスに頼もしさを感じたのと、パートナーとして倉内さんのお人柄が信頼できると判断したからです。

おうちダイレクトをご利用になられて、改善すべき点や気になった点はございましたか?

MさまYahoo!のサービスであるはずのおうちダイレクトへの導線がYahoo! JAPANのトップページにないことには不満や不便を感じていましたが、なにか理由があるんでしょうか。

倉内さん貴重なご意見をありがとうございます。おうちダイレクトは現在、エリアを限定してご提供しているサービスのため、広く全国の方に向けたYahoo! JAPANのトップページに入り口を設けづらいという内情があるんです。

Mさまなるほど、そういう背景があるんですね。実は、売り出したマンションの露出度はおうちダイレクトを利用するにあたって当初心配していた部分でした。そこで、自分のマンション名をYahoo!検索してみたところ、1ページ目の良いポジションに表示されていることを確認できたので、すぐにその不安は解消されましたが、売主にとってYahoo! JAPANのトップページにおうちダイレクトへの導線があるだけで、露出という意味で大きなアドバンテージになると思うので検討の余地はあると思います。

最後に、おうちダイレクトにこれから期待することはありますか?

Mさまおうちダイレクトがどういったものかを自身の体験で理解できたので、機会があれば今後も利用させていただきますし、マンションの売却を検討している親類や知人にもおすすめできるサービスだと感じました。そこで、1点リクエストを申し上げるとすれば、サービス対象エリアの拡大でしょうか。例えば都心から離れたエリアの物件でも、リゾートマンションやセカンドハウス的な使い方のできるマンションであれば、購入希望者は、現在のおうちダイレクトの対象エリア内にも多くいらっしゃるでしょうし、偏りなく全国に向けたサービスになることでYahoo! JAPANのトップにも導線を設けることができるのであれば、不動産売買のプラットフォームとしてのおうちダイレクトの輝きは一層強いものになると信じています。

担当コーディネーター
SRE不動産
おうちダイレクトチーム
倉内 秀和くらうち ひでかず
プロフィール

インテリア計画・販売会社にて、新築マンションのモデルルーム・お住まいのコーディ
ネートなどの提案、販売、施工管理業務に従事。2015年1月よりソニー不動産にて
売却エージェント、リノベーション&リセール業務を経て現職(購入エージェント、
おうちダイレクト担当)。

趣味・特技

珈琲の試飲、近所で焚火や昆虫採集、アジ釣り、渓流釣り、網を編むこと。

コメント

不動産の売却をされる方・購入をされる方ともに「快適な新生活」を手に入れていただくための、合理性、透明性、公平性
に富んだサポートをご提供させていただきます。

ARCHIVE
インタビュー記事 アーカイブ
ページトップへ

おうちダイレクトで売り出すには
Yahoo! JAPAN IDでログインが必要です。

Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方はログインしてください。
お持ちでない方はお手数ですが、新規登録をお願いします。