INTERVIEW
成約者が語る!インタビュー
複数物件でご成約を迎えた売主さまが見る「おうちダイレクト」の魅力

不動産売買の豊富なご経験をお持ちのIさまが、「こういうものを待っていた」とお話しくださったおうちダイレクトでの売却体験。1件のみならず、3件のご売却をおうちダイレクトで果たし、今まさに4件目のご売却をご検討くださっているIさまに、おうちダイレクトでの売却活動について振り返っていただきました。

成約データまとめ
  • おうちダイレクトを知った理由:ご家族からの紹介
  • 売り出しの理由:資産整理のため
  • 売却金額 / 推定成約価格:86.1%(1件目のご売却時)
Iさま
Iさま
木暮
SRE不動産 木暮
成約までのロードマップ
成約までのロードマップ
成約までのロードマップ
成約までのロードマップ

おうちダイレクトを知ったきっかけはなんですか?

Iさま「こんな面白そうなものがあるみたいだよ」と息子に紹介されたのが「おうちダイレクト」を最初に知ったきっかけだったと記憶しています。実は、不動産業に携わった経験やこれまで10件あまりの物件を売買したこともあり、仲介会社を挟まない売り手と買い手を直接結ぶ不動産売買の仕組みはないものかと常々思っていたところだったので、おうちダイレクトのWEBサイトでサービスの概要を掴むと、息子の言うとおり、これは面白いものかもしれないとオーナー登録を進めました。

おうちダイレクトのどのようなところに魅力を?

Iさままずは、おうちダイレクトでのマンション売却には仲介手数料がかからないということ。これは大きな魅力でした。売却希望価格を、売り出したページへのアクセス数やお気に入り登録数などの指標を見ながらタイミングも程度も自由に変更できる点も素晴らしいと思いました。
また、購入検討者に向け、売り出した部屋のアピールを自分自身で出来ることにも、楽しさに似たやりがいを感じた部分です。こうして振り返ってみると、おうちダイレクトを利用するにあたっては不安よりも「こういうものを待っていた」という喜びや期待のほうが大きかったと思います。

実際にご利用になられたおうちダイレクトにはどのような感想を?

Iさま期待していた通り、おうちダイレクトでの売却活動は楽しいものでした。おうちダイレクトで最初に売り出した部屋は、古い物件でしたが、リフォーム済みであったことと駅近だったこともあり、そこを上手くアピールできれば、きっとどなたかが手を挙げてくださると自信を持っていたことも、初めて利用するおうちダイレクトへの過度な不安を感じていなかった理由です。

「最初に売り出した部屋」とお話しくださいましたが、他にもおうちダイレクトでご売却されたお部屋があるのでしょうか?

Iさまおうちダイレクトで最初に売り出した部屋が成約を迎えたあと、続けてもう1件、さらにもう1件と全3物件をおうちダイレクトを利用して売却いたしました。どの部屋もほぼ最初にご見学いただいた方に購入していただけたのは木暮さん始め担当者の皆さんのご尽力あってのことと大変感謝をしております。

Iさまとは、どのような内容をご相談されたのですか?

木暮さん主には、ご見学についてだったでしょうか。確度が低いと思われるご見学希望者さまは、見学にお通ししなくてよいとのオーダーを頂戴しました。Iさまは不動産売買のご経験が豊富で、その時々で的確なご指示をくださったので、わたしを始めIさまのサポートにあたったチームは成約に向けて最短距離を走ることができました。局面局面で生じうる様々なロスに時間をとられなかったことは、結果的にIさまにご評価いただけたような良いパフォーマンスにつながったと考えています。

Iさまが続けて3件のご売却をスムーズに果たされたのは、おうちダイレクトとの相性の良さがあったのでしょうか?

木暮さんこれは、シンプルにIさまがお持ちだった全てのお部屋が「強さ」、具体的には旧耐震基準や築年数などの売却にあたってのウィークポイントを補ってもあまりある立地の良さをお持ちであったことに尽きると思います。不動産会社に籍を置く身でこのようなことを言うのもおかしいですが、どのお部屋もそもそも不動産仲介会社に依頼する必要性を感じられないほどの「強さ」をお持ちだったんです。当然この「強さ」についてはIさまも重々ご承知のうえで臨まれた売却活動に、数ある選択肢の中からおうちダイレクトをお使いいただけたことは、あらためてとても嬉しく思います。
また、Iさまは価格交渉の押し引きもお上手だったことに加えて、設定した価格で売却できなければ賃貸物件として運用されるおつもりだったように、売却以外のプランをお持ちだったことも良い結果を引き寄せた要因だと思います。慌てず焦らず、しかるべきタイミングでしかるべき方にというIさまのスタンスは、不動産売買においておよそ理想的な形だったと思います。

3件のご売却は、問題なく進行したのですか?

Iさま概ね順調でした。1件目の買主さまがこちらの想像以上にシビアな方だったので、仲介手数料がかからない分は最大限還元させていただこうと考えましたが、これもおうちダイレクトだからこそ導けた納得感を伴う落とし所だったと思います。また、お部屋の内見〜売買契約〜最終決済までのサポートの厚さは一般的な仲介と何も変わらないので、成約が近付くにつれて、おうちダイレクトへのありがたみは増したように思います。
これまでに依頼をした不動産仲介会社は、仲介手数料にふさわしい働きをしてくれたかというと、やや疑問の残るケースもあるので、自分の力で物件を紹介できること、価格設定を自由にできること、なにより仲介手数料がかからないことは、やはりおうちダイレクトの際立った特徴であり魅力であると強く思います。

ご成約を迎えた最終的な売却価格については、どのようにお感じですか?

Iさま3件いずれのケースも仲介手数料分の割引余地を織り込んだ価格での売り出しから成約となったので、おうちダイレクトを利用したから損をしたとか、もう少し高く売れたのにといった後悔もなく、すべての部屋を気持ちよく手放すことができたと心からありがたく思っています。
繰り返しになりますが、木暮さんを始めとしたソニー不動産のサポートは、迅速かつ正確、丁寧なものだったので、きっと買主の方にもご満足いただけたと感じているので、おうちダイレクトに対してはひとつも悪い印象を持っていません。

最後に、ご家族におすすめされて始めた「おうちダイレクト」ですが、ご自身の体験を経て、あらためてどなたかにおすすめできるサービスだとお考えでしょうか?

Iさまお部屋の魅力をご自身で伝えたい方。不動産についての相場感をある程度お持ちの方。手数料がかからない分、買主さまに還元するよう努めることができる方には、ぜひお使いいただきたいサービスだと感じています。
売却すべきお部屋をお持ちの方が近くにいらっしゃらないので、現実的に誰かにすぐおすすめするということにはならないですが、わたしが自宅として使うマンションを4回目のチャレンジとしておうちダイレクトで売り出すべく現在計画を進めています。この部屋は、これまでおうちダイレクトで売却した3件とは少し毛色の異なる部屋なので、どのようにアピールをすればより多くの人に響くかをあれこれ考えては、自身の部屋を客観的に見つめ直すこの有意義な時間を今から楽しんでいます。

※ソニー不動産株式会社は2019年6月1日をもって社名を「SREホールディングス株式会社」に変更いたしましたが、事例内では取材当時の社名で掲載しております。

担当コーディネーター
SRE不動産
おうちダイレクトチーム
木暮 英和こぐれ ひでかず
プロフィール

大学卒業後 大手不動産流通会社に入社、18年4ヵ月の経験を経て、2014年8月に
ソニー不動産創業と同時に入社。

趣味・特技

娘とのゴルフ(スコア完敗)、息子とのラグビー、週1回のマーラー麺、スポーツ観戦。
監督を務めるソニー不動産野球部もよろしくお願いいたします。お手合わせくださるチームを常時募集しております。

コメント

不動産仲介業務に従事すること約24年。不動産業界の構造改革を果たすべく、ソニー不動産創業と同時に入社をしました。お客さまにとって最適な売買戦略と透明度の高い情報をご提供させていただきます。

ARCHIVE
インタビュー記事 アーカイブ
ページトップへ

おうちダイレクトで売り出すには
Yahoo! JAPAN IDでログインが必要です。

Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方はログインしてください。
お持ちでない方はお手数ですが、新規登録をお願いします。