ソニー不動産

ソニーが開発した高精度シミュレーター※1とは?

不動産価格推定エンジン画面

ビッグデータと独自のアルゴリズムを用いて高い精度を誇る不動産価格推定エンジンです。
ソニー(株)R&Dのディープラーニング技術と、ソニー不動産が有する不動産査定のノウハウ・知識を活用して開発しました。

即時に推定額を算出可能
即時に推定額を算出可能
推定エンジンがリアルタイムに算出するため、すぐに売却推定額を知ることができます
電話連絡・訪問は一切なし
電話連絡・訪問は一切なし
一般の査定サービスのようなシミュレーション後の営業連絡や訪問は一切ありません
最新の推定額を算出
最新の推定額を算出
時期や景気、エリアの地価変動など様々な要素を考慮に入れて、常に最新の推定額を算出しています

シミュレーション結果画面イメージ

シミュレーション結果画面イメージ

一般の査定サービスとの違い

担当者による査定(一般的な査定サービス)担当者による査定(一般的な査定サービス) 高精度シミュレーションによる推定(おうちダイレクト)高精度シミュレーションによる推定(おうちダイレクト)
シミュレーション方法 個人の能力やノウハウ・経験に依存した属人的な
方法による算出
ソニーが開発した独自で最新のアルゴリズムを用いて算出
シミュレーションに
伴う手間
査定訪問の場合、部屋を片付けるなどの手間が必要 Webで完結するので手間いらず
営業連絡訪問の有無 営業連絡・訪問があるケースが多い 営業連絡・訪問は一切致しません

おうちダイレクトとは?

ヤフー株式会社とソニー不動産株式会社が共同で運営しているサービスです。
システム推定価格を参考にあなたのマンションを売り出すことも可能です。

サービス概要

1:売却額を推定する 2:おうちダイレクトで売り出す(オプション)

※1 シミュレーターとは、『ソニー株式会社とソニー不動産が共同開発した不動産価格推定エンジン』です。詳しくはこちら

シミュレーター※1の推定精度

MER4.75%※2

MERとは?
機械学習の分野において推定結果の正確さを示す一般的な指標であり、
MERの値が小さいほど推定精度が高いことを意味します。
例えばMERが5%である場合、全ての物件のうち半数の物件が5%以下の誤差率で推定できていることを意味します。
推定精度表
価格推定の対象エリア MER 誤差5%以内の
物件割合※3
誤差10%以内の
物件割合※3
誤差20%以内の
物件割合※3
東京都23区(1980年以降築のマンション)
1979 年以前築の
マンションも含む場合
4.75%
5.17%
50.93%
49.03%
77.99%
75.65%
97.76%
96.61%
1都3県(1980年以降築のマンション)
1979 年以前築の
マンションも含む場合
5.52%
6.14%
46.24%
42.79%
73.20%
68.60%
93.11%
89.66%
  • ※1 シミュレーターとは、『ソニー株式会社とソニー不動産が共同開発した不動産価格推定エンジン』です。詳しくはこちら
  • ※2 不動産価格推定エンジンが算出した推定成約価格と直近の実際の事例における成約価格との差額(誤差)の絶対値を当該成約価格で除した値を誤差率とし、その誤差率の中央値をMER(Median Error Rate:誤差率中央値)としています。 MERは機械学習の分野において推定結果の正確さを示す一般的な指標であり、MERの値が小さいほど推定精度が高いことを意味します。例えばMERが5%である場合、全ての物件のうち半数の物件が5%以下の誤差率で推定できていることを意味します。
  • ※3 誤差N%以内の物件割合:推定価格と実際の成約価格の誤差がN%以内の範囲にある物件の割合です。この割合の物件に対し、N%以内の精度で価格を推定できています。
  • 本数値は全て2017年10月7日時点でのものとなります。
ページトップへ