IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q賃貸住宅の退去のあとの清掃・修理日が各月25日から末日固定はよくある事ですか?

現在借りている賃貸住宅を「11月30日に退去、且つカギの返却を行う」と、9月11日に申し入れをしたところ、
契約が12月までになるため12月の家賃を一ヶ月分全額払う必要があると言われました。

契約書を確認したら契約条項には以下のようにあります
・賃料は実日数に関わらず1日から末日
・契約は最短で退去予告した日の翌月末で終了する
・カギの返却で契約解除日とする
ただ、条項の一番最後の<特約事項>に以下のように書いてあります。
室内清掃・修理の為、退室日は各月25日までとする。

管理会社の日商ベックスの主張では退去が25日以降なので、次の月まで賃料を払う必要がある、の一点張りで、12月をフルで要求されています。
一体いつが契約終了日なのか、また12月フルで支払う必要があるのでしょうか?
契約の際、退去が25日以降の場合、次の一ヶ月の家賃支払い発生までは説明ありませんでしたし、契約書にも書いてありません。”清掃・修理”の為の25日縛りが日割り計算の対象にならないのもよくわかりません。
補足

ご教示ありがとうございます。 先ほど再度日商ベックスに確認しましたが、 「各月26日から末日は、退去の立ち会い、カギの返却は行わない期間」 従って、退去が12月1日以降になるため、契約期間が12月31日まで延長、とのことです。 12月賃料の合意がなければ、11月30日の退去立ち会いは不可でした。 消費者契約法に対しても言及しましたが、サインしたのは自分で、そうなると契約書の意味がなくなる、との解答です。。。

質問日時:2013/10/16 23:41:27解決済み解決日時:2013/10/23 21:35:55
回答数:2閲覧数:3185
お礼: 100枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2013/10/17 09:05:33
こんにちは。
質問分を拝見いたしましたが、日商ベックスって、こんな悪質な契約書を作成しているとは驚きですね。宜しければ、その契約書にある貴方の個人情報を消してから、契約書をメールで頂きたいと思います。

さて、本題に入りますが、この様な特約条項は、契約書に記載があり、賃借人が署名していた場合でも、消費者契約法10条により無効となります。理由としては、「交渉力に劣る賃借人に対して不利な条項を加重し、賃借人の権利を一方l的に制限する行為にあたる」ので無効です。

もともと、室内清掃や修繕工事は、賃貸人が次の入居者の為に行う作業であり、現在の賃借人には無関係であり、その他の条項もすべて、消費者契約法に違反しております。
不明な点は、また聞いて下さい。

私の自己紹介です。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/torabur

賃貸住宅トラブル相談所
http://ameblo.jp/torabur/entry-11623389206.html

(知恵ノート)
家賃保証会社の審査について
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n212876

追記
補足を拝見いたしました。

日商ベックスの主張は無効ですね。契約書に記載があり、賃借人の署名があっても、消費者契約法により無効です。法律は日商ベックスの言い分より優先するのです。本気で取り返すつもりならメール下さいね。

ナイス:1 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2013/10/23 21:35:55

ご教示、誠にありがとうございました。

未だ合意には至らないのですが、文書での退去通知もすませておりますので、11月末日で契約終了として退去しようと思います。

本当に勉強させていただきました。
重ねてになりますが、ありがとうございました。

回答

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2013/10/17 14:20:04
>管理会社の日商ベックスの主張では退去が25日以降なので、次の月まで賃料を払う必要がある、の一点張りで、12月をフルで要求されています。
意味不明ですね。
「契約は最短で退去予告した日の翌月末で終了する」となっているので、いつ退去するかは関係ない問題です。
一番最後の「室内清掃・修理の為、退室日は各月25日までとする。」に関しても、25日以降の場合はどうなるかが書いてませんし、家賃を支払うと言うことすら触れていませんので、12月分を支払う必要性は全く無いですね。
無視して11月分だけ払って退去して問題ないでしょう。

>”清掃・修理”の為の25日縛りが日割り計算の対象にならないのもよくわかりません。
そこは「賃料は実日数に関わらず1日から末日」と言うのが適用されているだけでしょう。

補足に対して。
なんともふざけた主張ですね。
どこにも鍵の返却を行なわない期間など書かれていませんね。
鍵の返却で契約解除日とするとしか書いてませんし、そもそも9/11に退去通知をして11/30で退去するとしているんですから、その日までに退去をし鍵を返却すれば良いことです。
25日までとされているのは、室内清掃などだけ。
しかもこれらのことは退去後にやるべきことなので、借主がいつ退去するかは関係ない問題でしょう。
あなたが11/30に退去をして、貸主側が25日締めで室内清掃などをすると決めているなら、12/25までにやればいいだけであって、あなたが家賃を払って負担する必要性は全く有りません。

役所の消費者センターや都道府県の宅建協会に相談した方が良いと思いますが、11/30までの家賃を払ってその日で退去してしまって問題はないでしょう。

ナイス:0 この回答が不快なら

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード