IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q柱と柱の間に間柱が一本だけあるんですか? なかったり2本あったりはしないですよね?

質問日時:2008/5/7 12:15:00解決済みの質問解決日時:2008/5/22 03:02:07
回答数:4閲覧数:8405
お礼: 0枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2008/5/7 12:44:17
柱と柱の間を壁で塞いでしまうのであれば、真壁でも大壁でも間柱は303mmまたは455mm間隔で入っています。
実際は455mm間隔が多いですね。URLの壁水平断面(詳細)図をご覧ください。
http://www2.tba.t-com.ne.jp/oomori-kida/sub130.htm

この間柱の面内に、耐震補強用の筋交いや間柱同士を繋ぎとめる胴縁と言う横材が入ります。
間柱の本数は先に述べたように、柱と柱の間隔寸法によります。

この回答が不快なら

回答

3件中、1~3件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2008/5/7 22:04:58
間柱は大体455mmピッチで入ります。

最近は、胴縁を使わず間柱にボードやベニヤ板を直張りします。

柱間910mmの場合は1本、1360mmで2本、1820mmで3本となります。

この回答が不快なら

A 回答日時:2008/5/7 12:36:40
3尺(909㎜~910㎜)ピッチの柱間では普通の工法では間柱は1本(1尺5寸間≒455㎜)ですよ?
その両側に横胴縁(303㎜~455㎜間隔)を打つのが一般的

2本(1尺間≒303㎜)に入れるのはまれです
横胴縁を打たなかったりする場合にはありますが・・・

間柱を入れない(0本)のは多分厚手の合板を張る場合かな?
それとも厚手の横胴縁を細かく入れるためかな?

この回答が不快なら

A 回答日時:2008/5/7 12:26:04
間柱は柱と柱の間に30cm間隔位であります。
一本だけなんて事はまあありません。

従来工法で竹を網目状に組んで作ったスダチを入れる場合は
それが間柱の代りになるので間柱が無い事はあります。

この回答が不快なら

3件中、1~3件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「新築一戸建て」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード