IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q建設会社の内部仕様には、床下発砲系 断熱材30mmと、明記されています。冬 床が、冷たくベランダの近くを、あるくと、すこしメリメリ音が、します。鉄骨の住宅です。

ALC100mmのうえに、じかに床が、貼ってあるものと、おもわれるのですが、発砲系断熱材は、形状ウレタンフォーム、吹き付けて発砲するものが、、あるとのこと、いれることにより断熱することのほかに、どおいう性能や効力が、あるのでしょうか、詳しい方おしえていただけますか。
補足

それと、点検口をあけて、見ると、ALCしか見えません。断熱材が、はいっているとしたら、そのALC の上に、はいって、いるものなのですか、教えて、頂けるとありがたいのですが・・・

質問日時:2018/11/28 06:41:58解決済みの質問解決日時:2018/12/4 08:06:23
回答数:1閲覧数:113
お礼: 100枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2018/11/28 12:29:15
☆、不安であれば、住宅支援機構フラット35S建築工事仕様書の地域
区分の一段上(省エネタイプ)とするか、高気密と高断熱、気流止めで
外皮計算で求める。建築士設計者ならば知って当然で聞きましょう。

床は特に暖房機ではないが、性能と一段の厚めあるものが良いです。
ALC壁は他所は寒さ対策にはなるが、外皮計算で提示が正確です。

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2018/12/4 08:06:23

ありがとうございました。

  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「不動産」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード