IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q住宅ローンと確定申告について 2019年2月に中古マンション(団地?

)を購入しました。
築38年と少々古いものになります。

購入時に司法書士さんから「確定申告やら色々手続きあると思うので頑張ってください」と最後に言われたのですが、住宅ローンの確定申告など調べてみると

・家を購入したら確定申告をしなければならない
・1年目だけは自分で税務署に手続き
・条件がある

など書いてあり中古物件の条件を読んだのですが


(1)マンションなどの耐火構造物は、取得の時点で築25年未満であること
(2)耐火構造物でなければ取得の時点で築20年未満であること。または一定の耐火基準をクリアしていること
(3)生計を一にする親族からの購入ではないこと
(4)贈与された家ではないこと


とあり、築38年物なので(1)(2)が該当しない気がします。
耐震に関しては旧耐震のもので、保険も不動産取得税も控除や割引がない状態なんです。

全部に当てはまるわけではないので住宅ローン控除は受けれないですよね?
それでも「確定申告しなければならない」というものなのでしょうか?
初めての事で分からず仕舞いです。

どうぞよろしくお願いします。
質問日時:2019/9/29 01:49:44解決済みの質問解決日時:2019/9/29 02:22:49
回答数:1閲覧数:22
お礼: 100枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/9/29 02:00:19
まず、確定申告は任意です。
確定申告しなければ減税されないだけ。

確定申告すれば、それ以降の減税は源泉徴収で申告できるようになります。
用紙がもらえるので、ローンの残りを計算して記載し勤め先に提出するだけ。

制度が毎年のように変わるので、期間はその時々で違い、5年、10年、15年だったり減税の率も違います。これは税務署で確認すればよいでしょう。
期間に応じて用紙がもらえますが15年と長い期間の場合、紛失する人が結構います。紛失すると申告できなくなります。

で、本題ですが
要件を満たさない物件は、そもそも対象外です。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2019/9/29 02:22:49

とても詳しくありがとうございました!

購入時の条件ですと対象外のようですので、
確定申告しに行かなくても良いということが分かり助かりました。

  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「住宅ローン」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード