IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q一条工務店について。 気密性・断熱性は業界トップを売りにしているのに、

なぜ、全館床暖房が必要なのでしょうか? なぜ、全館空調までも必要なのでしょうか? なぜ、太陽光発電を大量に勧めるのでしょうか? そんなに気密・断熱が完璧なら、エアコンだけでいいじゃない? って思うのですが。。。 全館床暖房・全館空調が標準って、そこまでしないと暖かくならないの? それをまかなうために太陽光大量につけないといけないの? 省エネと言いながら、電気代めっちゃ使う設備が設定されているので、逆に不安なのですが。 発泡系の断熱材を用いているので、将来それが劣化するのを見越してるのかなぁとか勘ぐっているのですが考えすぎでしょうか? 当初はすげい!と思っていたのですが、ふと考えると、省エネ(電気代を浮かせる)の為に高気密・高断熱にしようとしているのに何で電気を大量に使う設備を提案されるんだろうと不安になってきました。 なぜ、気密断熱に優れた家に、床暖房や全館空調が必要なのか理由が分かる方いらっしゃいますか?
補足

質問が下手ですみません。 全館空調や床暖房は使いたくないと思っているんです。 私自身、機械は壊れるリスクを背負うし、維持費もかかるので、なるべく省エネで自然を取り込む生活をしたいので、最低限のエアコンで良いと考えてます。 一条だとその生活は叶わないのかなぁと思っての質問でした。 エアコンのみは一条では推奨しないのでしょうか?

質問日時:2021/7/31 00:55:07解決済み解決日時:2021/8/6 14:40:07
回答数:11閲覧数:2812
お礼: 100枚
共感した: 1 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2021/8/2 00:30:44
必要な部屋だけ使えば良いのでは? 我が家は床暖房、太陽光は採用しましたが 全館空調は採用してません(床暖房兼エアコン他各部屋に設置したエアコンのみ) 太陽光を猛烈に勧めるのは自社製品を売り込むよう指令が出てるのでしょう。 全館空調は先行配管で云々、 見た目がスッキリする云々言われましたが高層ビルでもないし普通のエアコンにしました(室外機だけならまだしも出口配管の分解清掃・修理など考えたら高コストが掛かるのは目に見える) それは床暖房やロスガードにも言えることですがね。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2021/8/6 14:40:07

誠にありがとうございました。

回答

10件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2021/8/5 19:02:19
全館空調は気密をとるためにです 太陽光発電がないと全館空調と床暖房で電気代が高くて敬遠されますのでそれを補う為です 床暖房に関しては謎です、確実にエアコンだけでいいと思うけど自社商品だからでしょうね いずれの設備も全て自社商品です そして設備は必ず劣化するのでメンテ、修理、交換が必要になりますが自社商品なので市場に出回ってる部品での代替えなどはムリです 高くても一条に頼むしかないのです 良質=高価ですからね 私は太陽光で売電できたり月々の電気代を抑えられてもこの設備のメンテ等でごっそり持っていかれそうだと思い一条をやめました

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/8/5 15:15:06
全館を推奨するのは部屋間の温度差を少なくすると考えてみては
どうでしょう。我慢の節約は命に関わる程に危険ですし。

床暖房or空調はどちらでも良いと思います。一定の断熱性能があれば床暖房の方が消費電力が少なく健康面で有利です。気密や断熱が足りないなら高エネルギーを使って全館空調でカバーする、ショッピングセンターの感じですね。
スペックに応じた設備選択が必要と思います。


太陽光は大容量であれば非常時にも使いやすいのと劣化に強い面はありますが日々の電気代に限った話題(着眼点)なら載せることによる創エネとスレ主さんのご質問の省エネは別問題です。本来の目的は膨大な電気代を賄うために太陽光大容量を推奨しているのではないはずですよ。


どうしてもゴッチャになりがちですが分けて考えてはいかがでしょうか。
1.最低限の冷暖房設備に抑えるために理想となる断熱性能をスレ主さんが決める
2.それ相応の必要となる冷暖房設備を決める
ex.太陽光は何のために載せるのか目的を決める

想像だと整理つきづらいので手間はかかりますが
書き出して字面を見ると考えやすいと思います。
ずっとみんなが健康な身体なら全館の優先度は下がるかもしれませんね。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/8/3 13:21:59
太陽光発電で省エネ大賞を受賞してるから売りなんじゃ? 全館床暖房は雪国に対しての売りなのでは? しかも一条工務店の全館床暖房は、冬は床暖房として夏は床冷房として使えます。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/8/1 07:55:25
気密性を高めていくと一種換気になります。

そうなると各部屋から何らの方法(ダクトまたはドア下)で排気して、部屋にダクトで給気することになります。

その設備は部屋毎ばらばらではなく1つの設備を全体で共有しています。

暑い(寒い)部屋と快適な部屋があるとその排気が混ざり、混ざったものから熱交換でエネルギーが回収され、すべての部屋に給気されます。

快適だった部屋に暑い(寒い)部屋の影響が大きく出ます。



であればすべての部屋を快適にすればよい。その回答が床暖房だったり床下エアコン方式だったりするのではないでしょうか。



しかしこうすると家全体を快適にするため、光熱費が「安く」はなりません。

そもそも光熱費を安くするのには限界があります。

鎌倉の我が家は築年数20年で全窓ドアインプラスにし全館空調したところ2月の電気代はたったの2万円でした。アウトランダーPHEVの充電料金とエコキュートを含めてたった2万円です。

新築ならもっと減りますが、仮に半額にしても8000円かかります。

その半額のためにあれこれ設備投資するより、8000円売電したほうが手っ取り早い(実際は3万くらい売電して結果として光熱費マイナスになる)。ということでしょう。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/7/31 14:26:52
設計力がない馬鹿な営業マンでも、快適な住まいが提供できるようするためだと思っています。 快適な住宅を作る場合は、太陽の日射など自然エネルギーを使って快適にする『パッシブハウス』と空調や床暖などの機械を使用して快適にする『アクティブハウス』があります。 パッシブハウスは自然エネルギーを利用するので、日射の計算や隣地の日影の落ち方など、相当の設計力が必要になってきます。 一方アクティブハウスは家自体を機械的に快適にするので、どんなヘタな間取りでも気密断熱を良くして、全館空調や床暖房を行えば、電気代は多くかかりますが快適になります。 電気代を多く掛るのをイメージ付けたくないので、太陽光を載せて電気代が少ないように見せたいのだと思います。 今時、APF(消費電気効率)の悪い床暖房を全面に貼るなんて、どうかしていると思いますがね。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/7/31 10:00:45
性能が良い家でないと全館空調や床暖房だけでの暖房は成立しないです。
性能が良いので個別エアコンでももちろん快適と思いますが、床暖房や全館空調はヒートショックを最低限にしたりより快適さを求めてのものでしょう。
一条は大量生産の低コスト化で性能が良い家を価格それなりで出せていますが、要するに高性能建売ですね。
特にデザインは壊滅的にダサイです。トイレ、風呂、キッチン、一般の設備メーカーのものと比べて一条はかなり見劣りします。
一条はメンテナンスや保証も揉め事が多くて疑問がありますね。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/7/31 08:47:29
そもそも、全館空調でない場合、快適な部屋と不快な部屋が混在することになるので、住む人にとって不快です。ヒートショックの発生など、健康上もよくありません。 なので、まず「全館空調したい」というのが最初にあります。ここが出発点。しかし、普通の家で全館空調すると電気代があまりに高額になります。そこで、その電気代を許容可能なレベルに下げるために高気密・高断熱が必要になるのです。 「高気密・高断熱なのに」ではなく、「高気密・高断熱だからこそ」です。 全館空調しないと、「折角安い電気代で全館空調出来るのに、何でやらないの?」となります。 一方で、全館空調の手段としてどの様な設備を使うのが良いかはまた別の話です。「エアコン数台で十分でしょ」と言う意見も確かにその通りです。 それなのにあえて床暖房を採用しているのはマーケティング上の理由だと思います。 新築を検討する人のほとんどは、今現在は数十年前に建てた古い家に住んでいるはずです。なので高気密・高断熱の住み心地を知りません。そんな人に「高気密・高断熱なので快適ですよ」と言っても、実感を持って貰えないかも知れません。一条工務店としては「高気密・高断熱だから一条工務店にしよう」と思って欲しいところですが、そうならないかも知れない。 そこで「より伝わるネタ」として床暖房を採用しているのだと思います。これなら知っている人は多いです。確実に伝わるでしょう。「そこまでしなくても」と思う人も居るでしょうが、企業としては「自社を選んで貰う」まで行かないと駄目なので、いささか無駄と知りつつ「全部乗せ」にしたのではないでしょうか。勿論、そこでコストが大幅に上がってはいけないので、設備を内製するなどしてコスト上昇を抑えているわけです。 (以上の話とは別に、歳を取って代謝が落ちてくると高気密・高断熱であっても床暖房の方が快適に感じる、という細かい話もあるようです。) 太陽光発電は高気密・高断熱とは直接の関係はありませんが、マーケティング上の意味という点では床暖房と同じ様なものでしょう。「全部乗せ」のトッピングの1つです。 こちらも、それでコストが大幅に上がらないように太陽光発電パネルを内製しています。太陽光発電のオプション自体で儲からなくても、一条工務店を選ぶ理由の1つになってくれれば良いと考えているのだと思います。

ナイス:2 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/7/31 07:16:28
むしろ気密性断熱性が 良いからこそ 床暖房だけでまかなえるのです。 床暖房のみの暖房は はびっくりするくらい快適ですよ 太陽光発電は大量に作っているからでしょうね。 つけなくてもいいでしょうが、 太陽光発電と蓄電池のセットが 一条だと異常なくらい安いです。 夏はエアコンだけで十分ですね。 床冷房は電気代かなり上がるので私はおすすめしません。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/7/31 06:50:47
築13年になります。 断熱性が業界トップだから、床暖房を全館に設置しても、 電気代はエアコンの暖房よりも安くなりました。 ヒートポンプ式で、不凍液を暖めるタイプの床暖房です。 ヒートポンプなので、エアコンがついてきました。 わが家は2台のエアコンだけです。 室温が低くても床が暖かいと、体が暖かくなるから、低い温度で設定可能。 引っ越す前は鉄筋コンクリートパネル接合工法の、断熱性にすぐれた賃貸住宅、日当たりも良くて、ガスも都市ガス。 でも、使っていない部屋は冷暖房していませんでした。 一条工務店の家に引っ越して、 床面積は約1.5倍。 暖房面積は、約4倍。 オール電化なのに、電気代は安くなりました。 ガス代も、ガスの基本料金も必要なくなりました。 洗面所、廊下、トイレ、ユニットバスにも床暖房が入っているので 外気温がまったくわかりません。 生活範囲も広くなる。 窓から外を見たら、雪が降っていてびっくりすることも。 床暖房に使われるホースは、雪国で、駐車場や駅のホーム、階段などの融雪に使われるホースです。 大型車両が乗っても問題なく、 ホースの交換は基本必要ないのではないでしょうか。 夏には、外部の熱を遮断してくれるので、今の季節でも、エアコンはほとんど使っていません。 もちろん、熱気が外部へ出ていく間取り、 熱が影響しにくいように、ウッドデッキにタープをかけたり、 植栽に多くの広葉樹を使って、直射日光を防ぎ、室内だけではなく、 屋外気温を下げる工夫もしていますが。 発砲プラスチック系の断熱材は、劣化しませんよ。 シロアリにくわれる心配がありますが、一条の場合は、木材同様の防虫防蟻処理がされている。 韓国漁船の発泡緩衝材が山陰の海岸に大量に流れてきています。 日本漁船の発泡緩衝材が、ハワイの離島の海外に大量に流れ着いています。 劣化しにくい素材なので、廃棄する際には注意が必要ですね。 ガラスウールで、すべて同じ性能で建てることができればいいのですが 地方工務店や、スウェーデンハウスのように、小ロットの生産であれば可能かもね。 通常の断熱工法で、全館を同じ室温にしようとすると、全館空調システムが必要です。 設置費用がエアコンよりもはるかに高額で、メンテナンス費用もかかります。 わが家で築9年半経過した時点で、エアコンが故障しました。 一条アフターへ連絡したら、調布の人がメンテナンスに来ました。 「基盤がサビてきて、取り換えが必要なことは分かったけど、 機材を持ち帰って調査をしたら、ほかにも問題があるかもしれません。」 との回答。 調布にメンテナンスを直接依頼した方が安いと思っていましtが、 その方から、一条メンテナンスを通した方が安くできます。 との回答。 同じ型で大量に発注して全量買取しているから、市販しているエアコンよりもはるかに安価提供しているようです。 一条メンテナンスで取り換え見積もりをしてもらったら、10万円弱。 ヤマ〇電気のエアコンと比較したところ、 ヤマ〇電気は運搬、取り付け、古いエアコンの廃棄料金サービスでしたが、 10万円でできるサイズだと、6~8帖サイズ。 そんなに安価なエアコンで、20坪の面積の床暖房をしている。 電気代、住み心地がいいだけじゃなくて、今後のメンテナンス費用も圧倒的に安いと感じました。 エアコンて、使っていなくても10年経過したら取り換え必要ですよね。 なので、全館空調システムや、部屋ごとのエアコンと比較できないメンテナンス費用です。 環境にも圧倒的に優しいですよね。 『なぜ、太陽光発電を大量に勧めるのでしょうか?』 地球温暖化を防ぐには、CO2の発生量を減らす必要があります。 そのためには、石油、石炭、天然ガスを使うことなく、自然エネルギーをいかに利用するか? です、 太陽光発電システムの場合、自然エネルギーではありますが、 晴天の昼間に集中して、発電をします。 発電量が一定時間に集中して多くなりすぎると、そのまま放電してしまって、使えなくなってしまいます。 そのため、風力、水力、地熱など別の方法で自然エネルギーに力を入れる必要があります。 太陽光発電システムに対して、安価に充電器を取り付けることができれば、 その必要はなくなりますが、現状の市場では、大型の充電器が高額なため、元を取ることができません。 災害時、長期間に渡って停電になった際でも、 充電器がなければ、太陽光発電システムの発電したとしても、携帯電話や充電式ラジオ、充電式の携帯ライトの充電程度にしか使うことができません。 ところが、一条の場合、海外で大量に発電機、充電器を作るシステムを稼働しているので、充電器を合わせて設置をしても、十分元が取れる金額を実現しています。 災害時であっても、大型の太陽光発電システムを搭載していて、晴天が続けば、日常生活が過ごせる環境を作り出すことが可能です。 他社では、太陽光発電と充電器を取り付ければ災害時の安心を得られますが、現状では元が取れないのが現状です。 同時に 一条工務店関連の海外生産会社HrD社には、1万棟の新築住宅全棟に大型の太陽光発電システム&充電器を搭載可能な生産能力を確保しているため、 全棟に搭載したいという面も大きいのではないかと。 ちなみにわが家の太陽光発電システムは、10年経過したら、一部の部品を取り換える必要がある。 1カ月の発電費用で元が取れる程度の交換費用。 と説明されていましたが、 今も所、全く問題ありません。 わたしが家を建てたころには、そうしたシステムの販売はなくて、 高額買取料金制度と補助金が出た際にリフォームで取付けましたが 国から100万円の補助金が出たけど、新築時に搭載していたほうが安かったですね。 いまでも外部から充電器の取付けの販売業者が来ますが、 元が取れるか? と聞くと、 「取れません。」 との回答。 将来、電気自動車か、家庭電気から充電可能なハイブリッドに乗ることになったら、太陽光発電の電気を充電するのかなぁ? って考えています。 新築時に大型の発電システムと、十分元が取れる金額で充電器を搭載できるのは、羨ましい限りです。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/7/31 06:30:48
魔法瓶だって入れたお湯はいつか冷めます。それと同じ。 高断熱だって何も無ければ暑くなるし、寒くもなります。 高断熱で有れば低コストで快適さを保つ事ができます。

ナイス:0 この回答が不快なら

10件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード