IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Qコバエの発生源について ここ1週間ほど、毎日20匹程キッチンにコバエが出ています。

生ゴミは毎日処理、ゴミも毎日変えて排水溝も毎日掃除するようにしましたがそれでも出ます可能性として考えれるのが、食洗機なのですが、、食洗機からコバエが湧く可能性はあるのでしょうか?またその場合どのように対応すれば宜しいのでしょうか?
質問日時:2021/9/21 23:03:37回答受付終了
回答数:9閲覧数:2767
お礼: 100枚
共感した: 3 この質問が不快なら

回答

9件中、1~9件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2021/9/28 23:39:13
うちも最近コバエが多いなと思ってネットで調べまくって発生源を探したところ、ビン・缶のゴミ箱でした。ちゃんと洗って捨てていますが、発生してしまいました。初めてです。ゴミ箱全て丸洗いし、めんつゆトラップを仕掛け、毎日見つけたらアルコールをシュッと吹きかけて殺し、数日で全滅したようです。 めんつゆトラップには、数日で20匹以上入ってました。市販のコバエホイホイなんて全然効かないです。 毎日コバエコバエでノイローゼになりかけました(*_*) 早くいなくなるといいですね。 頑張ってください!

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/9/28 20:25:16
食洗機のドレーンパンとか、冷蔵庫のドレーンパンに水が溜まっていてそこから湧くことはあるかもしれませんね。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/9/28 15:32:36
食洗機を使っているならばその可能性はないと思います。 うちも何年か前、ゴミ捨てを忘れて旅行に行ってしまいえらい事になりました…。その時は発生源のゴミ箱の周りに卵やウジが発生していて、マンションの床がクッションフロアで、床が重みで沈む事も影響して食器棚の下にまで卵がありました( ; ; )その時はキンチョーのこばえがいなくなるスプレーを使いまくり、5本くらい使い続けました。だいぶ痛い出費でしたが、コバエ 嫌だったので…。お陰でいなくなりました。置くタイプは全然効きませんでした。 なので、1番最初にコバエがよく現れていたところをもう一度よくチェックされた方がいいかもしれません。ゴマみたいなのが落ちてたらそれが卵か羽化した殻です…。 あと、網戸が敗れていたり網目が大きすぎないか、網戸を閉めた時に隙間がないかなども見た方がいいと思います。ちなみにうちは網戸が何年か破れたままだったので、そこがコバエの侵入口となっていましたが、直してからはコバエ は見ていません。もっと早く直せば良かったです。 ちなみに張替える場合、100均にどうぐはありますので、網とゴムをホームセンターで買っても1600円程で張替えできますよ!

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/9/28 13:36:00
今年は徹底的にコバエホイホイ置きまくってください。来年からはほぼ出なくなります。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/9/27 22:39:41
食洗器は何をどのくらいの頻度で使用していますか? 我が家は乾燥のみ毎日使用していますが、それでも底を触るとやがてぬめりが発生するため、定期的に空洗浄で回しています。 ご参考ください。 また、近くにバナナ等の果物があればそれに寄ってきている可能性もあります。

ナイス:2 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/9/27 02:48:53
奴らは何故か何処からでも発生します。 コバエトラップを自宅で簡単に作って発生する近くに置くといいです! レシピ↓ お酢1:水1 小さい容器(きっと気持ち悪いのでそのまま捨てられる容器、ペットボトルを半分に切ったやつ等?) 小さい容器にそれらを半々で入れて、食器洗剤を数滴垂らして、竹串など何でもいいので クルクル混ぜて完成! やってみて下さい( 'ч' )

ナイス:3 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/9/26 12:33:48
コバエは無から発生します。次元を超越せし物です

ナイス:4 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/9/24 20:20:20
コバエにも種類があります。 例えばチョウバエは生ゴミでは無くて水場で繁殖します、お風呂の排水溝や流し台ですね。 他に植物を室内で育てていたらその土からキノコバエっていうのもいます。 毎日キッチンを掃除しているならそんなに繁殖する事は無いと思うのですが…、まぁ参考にしてください。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/9/21 23:14:37
たくさんあって大変ですが、一般家庭に於ける小バエ類の発生源 (卵を産むところ) をリストアップしていきます。 「露出した保管食材(お供え物等含む)」 「調理カスや食べ物の残し・こぼし」 「コンロ周りや食器洗浄機の汚れ」 「洗浄不十分の空き瓶・空き缶類」 「残飯・生ゴミ類」 「キッチンや洗面・風呂等の排水口のヌメリ汚れ」 「排水管内部のスカム」 「冷蔵庫下の湿気やドレンパン」 「お風呂の浴槽下の汚れ」 「洗濯前の衣類のため込み」 「洗濯機内部や 排水ホース・パンなど」 「ペットの餌・糞」 「観賞魚水槽」 「植木鉢」 などとなります。 こうしたものやそれに起因する汚れがあるとすぐに産卵・発生してしまいますので、これらの管理と清掃をぬかりなく行うことが基本です。 それから外から家の中への侵入経路として、 「窓や扉の隙間」 「換気扇」 「エアコンホースの壁貫通」 「排水管周りの隙間」 「電気ガス水道の引き込み」 「給気ガラリ」 などがあげられます。 小バエ類はこうした隙間から簡単に侵入してしまいます。 ちなみに窓や扉は閉めていても侵入できますので、防虫ネットや隙間埋めグッズなどでできる限り閉塞するようにして下さい。 尚、食洗器からコバエが発生している場合の対処法ということですが、これは食洗器に限らず「徹底清掃・残渣の除去・乾燥」ということになります。具体的な方法は機器の取説に従って下さい。

ナイス:2 この回答が不快なら

9件中、1~9件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード