IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Qマイホームを新築された方に質問です。 結婚何年目で何歳の時に新築されましたか? 最近、入籍した22歳女性です。 彼とは同居しておらず現在は週末婚です。

来年には結婚式を控え、マイホーム建設も考えてます。
2人とも、同居するためのアパートを借りるという考えはありません。理由はあります。
①家賃が勿体無い。
→いずれはマイホームを建てることに変わりはないです。家賃月60000円と計算して家賃だけで1年で72万円の出費になります。それならさっさとマイホームを建ててしまったほうがお金も節約できるという考えです。
②マイホーム新設を先延ばしにする理由がない。
→仮に40歳でマイホームを新築してローン返済が終わるのが75歳だとします。75歳ともなれば働いてないでしょうし、返済が逆に難しくなると思います。
③親が賛成している。
→①、②の考えは親も同意見でさっさと新築ししまえば親が働いてる間なら多少の手助けをしてあげる。と言ってくれてます。
④単に引っ越しがめんどくさい。笑

しかし、友人たちから耳にタコができるほどそれは変だ!結婚式もするんだしお金のこと何も考えてない!と言われます。

この若さでマイホーム新築するって考えはおかしいんですかね?
質問日時:2021/10/21 10:24:06回答受付終了
回答数:17閲覧数:571
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら
 

回答

17件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ
A 回答日時:2021/10/21 23:47:05
考え方はおかしくないです。
ただ、結婚してすぐ持ち家を持つと、選択肢が制限される可能性は高くなります。子供の人数と間取りのミスマッチや、離婚の可能性など。よっぽど人気の高い土地でない限り、一軒家の場合はマンションよりオーバーローンのリスクが高いです。住宅ローンはそこに住む前提での金利なので、ローンの組み方によっては、残債を一括精算出来なければ、離婚により住み続けることも売ることも困難になる可能性もあります(建前も含め)。

ウチは結婚10年目、35歳で建てました。会社の補助で賃貸の場合、4割程の負担ですみましたし、転勤族の為、子供が就学するタイミングで、嫁実家からの支援を受けやすい場所に建てる、と決めていたからです。因みにウチも結婚当初は週末婚でした。ウチはほぼ一馬力なので、賃貸より団信のある持家の方がリスクが低いと判断しました。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/10/21 21:23:51
考え方はいいと思います。
22歳の給料で払えるローンを組んどけば後に昇給もして余裕が生まれることもあるでしょう。

適当にローン返済して、売るか建て替えるかして60歳くらいで次の家に住まいを移すのがいいと思いますよ

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/10/21 20:05:07
夫婦ともに24で結婚する直前に新築マンションを買いました。その後30歳で新築戸建て、37歳で更に大きい新築戸建てを買い、58歳で建て替えをしました。全然高給取りじゃない公務員ですが、戸建てを3回建てて本当に満足の家ができました。若いうちに買えるなら買ったほうがいいと思います。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/10/21 19:34:41
結婚しては私は賃貸に住み、半年で戸建てを買いました。夫が31歳の時です。

家賃がもったいないなど、私たちも質問者さんと同じ意見です。

でも結婚して半年は賃貸住んで良かったと思っています。
実際にどのくらいの生活費がかかり、月々いくらまでならローン返済にあてられるか分かりましたし、自分たちにはどんな家、どんな場所、どんな間取りが良いのかなどが分かりました。

おかげで、場所も家も満足がいく買いものができました。

あと、住宅ローンは夫単独名義で、夫の収入だけでも無理なく返していける金額の家にしました。保険にも加入し、万が一夫が亡くなったりした場合に、残りのローンが免除されるようにしました。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/10/21 14:39:35
強いて言えば、一緒に毎日365日生活をする前に、そんなに大きな買い物して大丈夫かな、という部分ですね。若さよりも、衣食住を親やきょうだい以外の人と毎日一緒に送るという部分で、週末だけ一緒は彼氏彼女気分ですよね、ここから毎日家事全て自分たちで、目につく生活スタイルに対する癖やら、それをただ単に家賃が勿体ないで片付くことでは無いので、まあ個人的には1.2年は賃貸マンションとかで同居してみるのも良いと思いますよ。あと若いからダメということはなく、若い時は所得が伴わない、信用が得づらいからローンが組めない事が多いだけです。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/10/21 11:47:13
うちは結婚10年、下の子が3歳のときに新築しました。
子どもが4人いて、3LDKのアパートが手狭になったためです。

マイホームと言っても千差万別です。「子ども2人との4人暮らし」を想定した場合、不妊で夫婦2人だけだった場合や、思いの外子どもがたくさん産まれた場合(うちは多胎で予定外に増えました)に、家族構成と家の部屋数とが合致しなくなります。
夫婦2人しかいないのに2階建て6LDKに住みつづけるとか、無駄以外のなにものでもありません。そうしたリスクを避けるために、「若いうちは賃料を支払う」という選択肢を選びました。結果、家族構成が固まってからの新築だったんで正解だったと思います。

質問者さんの考えは、ちょっと極端だけど正当性は十分あります。だってそうじゃなきゃ、誰も持ち家なんて買いません。ただ、不確定要素の多い若いうちに決断するのが大変だ、というだけだと思います。子どもの人数だけでなく、転勤のリスク、業績悪化等による転職リスク、離婚リスクなど、考え出したらきりがありません。親が要介護となり新築物件を賃貸にした友人、海外転勤が決まり自宅を期間限定で賃貸にした友人、新築途中で夫婦仲が悪くなって離婚し一度も住まないうちに売却した友人、旦那さんが急逝し広い家で母子家庭をやっている友人(こちらは困った事例じゃないですが)など、様々な人生があります。
周りの方はそうした事例を見聞きしてきた経験があるんで、未来を決めつけた上での決断はやめておけ、と仰ってるんだと思います。まあ人生ギャンブルみたいなもんですから、イチかバチかで建ててみるのもいいかもしれません。不測の事態が起きなければ質問者さんは勝ち組です。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/10/21 11:45:42
おっしゃる通りだと思います。やはりどちらがいいかと言えば早く建てるに越したことは無いです。

デメリットととしては、

○50年以上住むにはメンテナンスやリフォームが必要になる

○10年20年後になると大きく家の性質が変わる事がある

○20代〜30代にかけて大きく趣味嗜好が変わる事があるので、若くしてこだわった家を作ってしまうと歳をとった時そのこだわりが悪く見えてしまう事がある

若いうちは家を建てるという事が雲を掴む様な事と思いがちなので、友人達はそうおっしゃるのかもしれませんが、やはりトータルで見て早く建てる事に越した事はありません。

歳をとると住宅ローンも組み辛くなりますよ。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/10/21 11:43:08
金銭面で折り合いがつくのであれば、別におかしくないと思いますよ。
ご両親が元気なうちの方が良いとも言えるかと思います。

我が家の話ですが
私25夫32で結婚して3年後に家を買いました。元々のお互いの貯金+3年の間に必死に貯金して頭金にしました。その分でローンの返済期間をかなり短くする事ができました。

盲点だったのが、入居時に不動産関連の諸費用で150万程、必要な家電家具等で100万程はかかりました。さらに引越し費用も25万くらい。手元のお金がどんどん出ていって焦りました。

あとは毎年の固定資産税がかかるようになります。安くはないです。

今年築20年になりましたが、ここ数年でトイレや給湯器、換気扇、水栓(水漏れ)の交換しました。他にも不具合が出てきている箇所や、家電も買い替えが必要な時期が来ています。
子どもは大学生2人(別居)学費と家賃生活費、ローン終わってなかったらなかなか大変だったかも、と思っています。

私の親は転勤族であちこち引越しばかりでした。
自分の家に住んで、地域の人とも顔見知りになれて、があこがれだったので、そこは良かったです。

何かしらご参考になれば幸いです。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/10/21 11:36:39
結婚8年目、第一子が小学生になるのを機に購入しました。
子どもが居ないときに買った家が、子どもが産まれてみたら価値観がガラリと変わり、思ってたのと違った、ということもよくあります。
家族構成の変化もだし、家を買うということは大きな変化となりますから、夫婦関係が安定してないふわふわした状態で買うと、互いの意見が充分すりあわされて無くてどちらかが不満を持つことにもなります。一緒に住んでみてもいないのに、互いの生活ペースも価値観もわからないでは、二人のためのいい家にならないです。

貯金はありますか?契約時に手付金100万、レールや照明、エアコン設置、ネット工事など、建売住宅でも引っ越しまでに300万くらい軽く飛びます。収入は大丈夫ですか?妊娠出産時の収入は?6万の家賃と同じ支払いで買うとしたら、ローン返済4万くらいじゃないと同じ負担にならないです。月5万返済でも、2000万以下の物件しか買えない。それで買えるエリアでしょうか。

買ってすぐ離婚となり、ローン残高が売却で相殺できずどうにもならないとか、そういった話をこちらでもよく聞きます。
賃貸の家賃もったいないからだけで購入は危険かと。
しっかり計画しないと損しますよ。
うちは賃貸で環境の良さそうなエリアに住んでみて、そこが良かったので購入に至りました。校区の良さが子どもの教育にはいいと思うのと、治安の良さや土地の価値に繫がりますから、軽視できません。家の中身ばかりに目が行きがちですが、理想の家のために不便な土地に買うのは、私はこれからの人口減少の時代、得策じゃ無いと思いますね。

目星を付けたエリアにお試しで住める、夫婦関係を固める時期をもち、家づくりのための投資と思えば、勢いで買って失敗するよりも安いと思います。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/10/21 11:34:11
考えは間違ってないと思います。

ただ、気になるのは
早く買うほど築年数の経った家になること。

そして、今までと同じエリアならいいけど
新たなエリアに住むなら
そこの使い勝手を知る意味で賃貸ってのは一つの考えです。

ウチは結婚して4年くらい賃貸で
そこから歩いて5分ほどの所に家買いました。
通勤ルートや老後の生活のしやすさを「ここなら大丈夫」って思って。
4年だったのは単にその賃貸気に入って延び延びになった。

ナイス:0 この回答が不快なら

17件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード