IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q住宅ローンの事前審査に通らなかった場合、なぜ落ちたのか理由は教えてもらえないと聞きましたが本当ですか?

補足

私の場合不動産屋ではなく大家さんの仲介なんですが、大家さんにもなぜ落ちたのか理由が知られる事はないですよね?

質問日時:2013/7/19 00:27:43解決済み解決日時:2013/7/19 03:34:40
回答数:3閲覧数:4979
お礼: 25枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2013/7/19 02:36:41
表向きは、知られることは無い、と言うことになっています。

審査の基準は金融機関の機密事項ですので、総合判断と言う非常に曖昧な回答だけが返ってくるだけです。

また、回答は金融機関ではなく、保証会社という別の機関が出しますので、金融機関の窓口の担当も明確にわからない仕組みになっています。

ただし、保証会社と金融機関、不動産屋の間で伝言ゲームのような意思疏通があることも事実でして、ま、こういう理由じゃないか、ということはたいてい分かります。

ただ、表向きはわからないことになっています。

仲介は大家さんとの話ですが(仲介を行っているということはその大家さん不動産業の免許を持っているはずですので、普通に不動産屋だと思いますが)その人を通してローン手続きをしたのであれば、憶測ベースでその人も落ちた理由を把握しているものと思われます。

いずれにしてもすべて憶測ベースですので、それで賃貸を追い出されるということは無いと思いますよ。

家を買えないので賃貸という人が多いわけですので。

家賃の滞納とかトラブルがなければ問題無いと思いますよ。

ご参考まで。

ナイス:1 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2013/7/19 03:34:40

皆さん回答ありがとうございました。参考にさせて頂きます。

回答

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2013/7/19 00:54:22
本当です。
NG理由を話すことは禁じられてます。

特にお客さんには絶対言いません。

極論すれば
「特にこれといってはっきりダメなことはないんだけど、
なんとなく貸したくないと思った」
ということで審査NGにすることもできるわけですが、
金融機関としては、住宅ローンを借りなくても、
日常の給与口座とか振込とかでお客様なわけで、
「あなた収入低いからNGにな!」みたいなことを言って怒らせてもなんにもいいことないですから。


実際のところ、営業担当には、「ここだけの話」でいうことはあります。

なんでかというと、
たとえば個人信用情報に大きな問題があったような場合、
そんな問題があるのにしれーっとローンを申し込んできているということは、
まあ営業マンに対してもその事実を隠していたりするわけです。
ヘタすると、まあよくあるんですが、夫婦で家を買おうとしてローン申し込み、
奥さんは知らないけどご主人はプロミスで借りている、とかね。

ご主人は誰にも内緒で黙ってるわけですが、
そういうのが審査で出てきちゃうと、もちろんお断りです。
プロミスで借りてるってこともマズイですが、それを隠してることはもっとマズイです。
信用に足らない人物ということになります。

が、そのことを営業担当に教えてあげないと、
営業担当は、じゃあ別の金融機関であたってみましょう、とか、
ほかのもうちょっと安い物件を探してみましょう、とか、
このお客さんを契約するためにいろいろ頑張っちゃうわけです。

絶対どこ行ったってローン通らないので、
本当はそのお客さんは相手にしてはいけない人なんですが、
そのことを営業担当に教えてあげないと、
いつまでも無駄な仕事しててかわいそうでしょ。

なので、懇意にしている信用できる営業担当にはこっそりと、
「このお客さんブラックだからムリ。切ったほうがいいよ」と伝えてあげたりします。

でもお客さんには
あなたブラックだから貸しません、とは絶対に言いません。

可能性は低いですが、
個人信用情報でブラック情報が出ても、100%事実とは限らないこともあります。
同姓同名で生年月日も一緒でたまたま同じ地域に住んでいるとか、
金融機関で誤った情報を登録しちゃったとか。
しかし、審査をする金融機関としては、そこまで疑っても裏もとれないしどうしようもないので、
出てきた信用情報は鵜呑みにするしかないです。


ブラックじゃなくてもですね、
たとえば返済率がほんのちょっとオーバーだとか、
そういうのも開示しません。

たとえば、表向き、「年収350万なら返済率は25%未満」
とかローンの説明書に書いてあるのですが、
これとは別に内規で「これこれの条件が揃えば27%までは可」とか
「これこれの場合には22%までしかダメ」とかあるわけです。

で、「25%までって事になってますが、実はこういう場合には22%までで、
貴方の場合23%なのでNGにです」とか言うわけにいかないですし。

あとはたとえば勤務先。
20年まじめに務めてきた中堅クラスの企業とかでも、
東京商工リサーチのデータでは評点が著しく低いとか、
ここ3期連続して赤字で、この会社つぶれるんじゃねーの?
みたいなことはあります。
そんな場合に「あなたには問題ないけどあなたの勤務先潰れそうだからNGね」とか言えません。
だって、その会社が自行の取引先の一つだったりしますからね。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2013/7/19 00:38:10
担当によるとしかいえません。しつこく食い下がれば答えてくれるかもしれません。
ここにどのような条件で借りようとしたのか、あなたの職業、職歴、年収、家族構成その他借り入れなど克明に記載すれば回答も得られるかもしれませんが、そんなことは質問者もしたくないでしょう。
全額ではなく、いくら不足しているという回答は聞けば得られるでしょう。明らかにブラックなどであれば引き受けられないという回答ぐらいは得られると思います。

ナイス:1 この回答が不快なら

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード