IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q築40年ほどの家の歪み?について

築40年ほどの家に住んでます

以前から気になってた事なのですが 部屋の引き戸を閉めたとき柱と引き戸に隙間があり(すべての部屋)隙間テープでどうこうっていうレベルではないのですが、下から上に向かって隙間が酷くなり最大15CMほどの隙間があります

また引き戸などのレール上側部分(木の枠)扉をスライドさせると場所により扉と木の枠(上側のレール)に隙間が出来て、扉が木の枠に届かず押せば倒れる

これはどこに問題があるのでしょうか? 修復可能でしょうか?
補足

回答ありがとうございます。 少し分かったことがあるので追加します まず自分の家は長いです 廊下が存在しません 親からの情報ですが、建設後10年以内に基礎上げ工事をしたらしく、その際家を持ち上げるジャッキ?東側と西側二手に分かれてジャッキアップしたらしいのですが東側が先に上がり西側がなかなか上がらず?なんとか上がり基礎上げ工事をしたそうですが以降から家がおかしくなったそうです。 また、工事に使ったセメントが明らかに水っぱかったとも話を聞きました。 このことを考えると直す事はあきらめた方がいいのでしょうか?

質問日時:2013/8/20 00:39:30解決済みの質問解決日時:2013/9/3 06:21:58
回答数:2閲覧数:4506
お礼: 25枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A回答した人:大森 敞彦さん 回答日時:2013/8/20 12:06:30
専門家
一級建築士で、ホームインスペクター(住宅診断士)をしています。

ご質問の内容から、建具の内枠が傾いていることが推測できますが、それが建物全体の傾きなのか調べてみることをおすすめします。

ホームインスペクション(住宅診断)の実務では、オートレーザーという機器を使って傾きを測定しますが、ここではご自身でできる傾きの測定方法をお教えしますね。

まずは床の傾きです。
ホームセンターで気泡の入った水平器が売られていますので、ご準備ください。
床に水平器を置いて、気泡がどちらに寄っているか、基準線よりも大きくはみ出ないか見てみましょう。

次に壁や柱の傾きです。
5円玉に糸(2m以上が望ましい)をくくりつけて、柱や壁の高い位置に当ててみます。下の方で5円玉と柱や壁がどちらにどれくらい離れているか測ってみましょう。

様々な地点で傾きを測定し、その結果を間取り図に書き込んでいきます。
そうすれば、全体的に西側に傾いているとか、家の中心部に向かって沈んでいるなどという傾向が分かるかもしれません。

家の傾きには地盤の不同沈下や施工不良、構造上の瑕疵、経年劣化など様々な原因があり、それによって補修方法も異なります。
まずはご自身でできることからされて、さらに気になるようでしたら専門家に依頼されてはいかがでしょうか。

この回答が不快なら

回答

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2013/8/20 08:31:32
家全体が完全に傾いていますね。
全ての部屋と言う事は大きな地震があった際倒壊の恐れが心配です。
本当なら「修復可能でしょうか?」とか言うレベルの問題ではなさそうです。

可能なら建て替え、最低でも補強工事をしないと安心して生活出来ませんね。
建築会社やリフォーム会社に1度見てもらった方が良いかと思いますよ。

床の方は大丈夫でしょうか?
ビー玉が転がったりはしませんか?
土台自体も傾いているとすれば、柱にかかる負担も更に大きくなり、傾きもどんどん進むかと思います。

正直隙間が15cmなんて言うと、開けられない扉が結構あるんじゃないでしょうか?
昔住んでいた家は1cmの隙間でも引き戸は動かなくなって閉められなくなりました。
(まぁ開かなくなって閉じ込められるよりはマシでしたけどね。)

この回答が不快なら

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「リフォーム」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード