IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q一条工務店の固定資産税についてお聞きしたいです。

30年に家が完成しまして、先日税務署から固定資産税の通知がきました! 家はi-smartで太陽光11キロを余剰電力で契約してます。 通知の中で償却資産が記載されていました。 これって、屋根一体型でも記載があるのでしょうか? 見方がわかりません。 教えてください、
質問日時:2019/4/9 12:15:15解決済み解決日時:2019/4/24 07:24:18
回答数:2閲覧数:912
お礼: 0枚
共感した: 1 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/4/12 21:33:27
記載はありません。
固定資産の評価基準により太陽光も住宅の一部とされ、住宅の評価として加算されています。
再建築費の評価として㎡121000円以上とされ35年の経年補正率が適用されます。
つまり、太陽光も固定資産に含まれます。また、高級で壊れにくいので、35年まで多く固定資産を取りますということです。

ナイス:0 この回答が不快なら

回答

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2019/4/9 12:24:13
10キロワット以上は産業用太陽光発電に分類されますので、屋根置型であろうが屋根一体型であろうが関係なく償却資産の税金が発生します。 なお、固定資産税は税務署でなく市町村から通知が来ますのでお間違いのなきよう。

ナイス:0 この回答が不快なら

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード