IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q35歳男性です。 今度、自宅の購入を考えています。 変な話なのですが、知人が以前体調を崩して「がん」になった事がありましたが その際に住宅ローンが免除になったと聞いた事があります。

(今は完治しています!)
調べたら「団体信用生命保険」というものだと分かりました。

万が一の場合は助かりますが、ローン金利に上乗せされるみたいですので迷っています。
加入された方がいれば、感想を聞かせて欲しいです。
総合的にメリット・デメリットのどちらが大きいですか?
質問日時:2019/5/10 16:54:02解決済みの質問解決日時:2019/5/14 10:31:57
回答数:7閲覧数:97
お礼: 50枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/5/10 17:15:46
加入をオススメします。
私も投稿者様の知人の方と同じで「胃がん」になってローンが免除されました。
最初は私も「意味ないだろうけど一応入っとこうかな!」程度にしか思っていませんでしたが、当時は本当に助かりました。

告知された時は頭が真っ白になりますし、働く気力が無くなりましたし何より精神的に参ってしまいましたので、そんな中で住宅ローンの事を考えなくて良いのは本当に助かりました。
今では完治しましたし笑い話に出来ますが、当時は凄く辛かったので多少金利が高くなっても加入をオススメしますよ!

今では保険に対する考えも変わりましたし、生命保険も色んな保険に入って「保険信者」になってしまっています(^^;)
この前ネットから家族分の生命保険も入ってしまいました。


団体信用生命保険について書いてあったURLを貼っておきますね
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO02560820Q6A520C1000000/

ついでに生命保険に入った時にURLも貼っておきます。
https://life-ins.info/

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2019/5/14 10:31:57

皆さんから回答を頂きましてありがとうございます。
本当は皆さんにベストアンサーを付けたいところですが、私と同じ境遇の方が居たので勝手に親近感が湧いて、ベストアンサーに選ばせて頂きました。
また、URLも貼って頂きありがとうございました。
参考にさせて頂きました。

回答

6件中、1~6件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2019/5/11 19:11:40
フラット35という商品を除いては団体信用生命保険は加入義務としている金融機関がほとんどだと思います。 中には団体信用生命保険ではなく、他の民間生命保険で代用可能としているところもあるでしょう。 大金を貸す金融機関にとって返済が滞ることは避けたい事ですから。 最近では、普通の死亡保障だけでなく、オプション的にガンの保障や、大きな病気に備えられる商品を取り扱っている金融機関がほとんどです。 ガンなどで仕事が出来なくなることはあり得ますので、それに備えるわけです。 このような保障がないと収入が無くなる、もしくは大きく減ってもローンを払い続けることになるので加入される方は多いと思います。 少し前まではガン以外の保障は条件が厳しくなっていましたが、今は比較的保障されやすくなっているので検討の価値はあると思います。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/5/10 19:19:59
団信は住宅ローンの場合必須です 必須の団信は基本は死亡のみ適用です。 しかし銀行によっては障害やガンなど適用する場合もあります。 ガンなどの三大疾病、八大疾病などは各社で金利上乗せなどのオプション加入します。 通常の団信では死亡のみですので普通はガンになっても免除にならないです

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/5/10 18:26:03
さぁ… 病気になる確率なんてわかりませんから…

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/5/10 17:22:53
メリット・デメリット以前の話になりますが、、、
一般的に、団信への加入は、住宅ローンを組む必須条件です。

また、団信に加入するのは貴方ですが、団信はもしもの時に、金融機関が確実に回収する為の保険なので、一般的には金融機関が保険料を払いますので負担はありません。

負担がある場合は、任意で団信の内容をより手厚く(8大疾病付など)した場合や、元から団信の加入が必須条件ではない一部金融機関で、団信を付けた場合などになります。

あくまで保険ですので、一概にメリットやデメリットで考えるのどうかとは思いますし、デメリットらしいデメリットは思い浮かびませんが、、、

基本団信でカバーされるのは住宅ローンだけですので、ご友人の様に復帰してまた働ければイイですが、そうでない場合も考えると団信でローンがチャラになっても、収入や十分な貯蓄がなけれは治療費やその後の生活費で困る可能性もありますので、別途保険に入るなり貯蓄を頑張るなり、対策をした方が無難だとは思います。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/5/10 17:15:18
特定のガンに対して住宅ローン残債分の保険金が出る保険です。
全てのガンに有効なわけでは無いところが特徴的で、
基本的に切除などで治るガンには有効ではありませんし、
加入時にまだ名前が付いていないガンも、
契約約款に載っていないので対象外です。
死亡保険と余り変わりません、だから保険料も安いです。
医療が進歩しているので保険金が出て、
本人も生きていれば儲けものです。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/5/10 17:04:44
私は加入しています。 ガンでも全てのガンに適用されるわけではないですよ。しかし今の世の中、二人に一人はガンに罹る可能性が有ります。 そこを鑑みて入っています。 私は年払いなのですが、毎年ローン残高が減ればその分保険代も減ります。 今は約10万円ですかね。 こればかりは分かりません。今はがん治療も発展して完治や長生きします。 コロって死ねば良いですが、長く闘病してそれから死んだら残されたものは大変ですね!

この回答が不快なら

6件中、1~6件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「住宅ローン」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード