IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q建築トラブルについて。 新築の住居購入を予定しています。現在、建設する土地、ハウスメーカーも決まり、新居のプランも決定しました。前金(手付金?)の支払い(土地所有者、ハウスメーカー

にそれぞれ40万程度)は済んでいるのですが、ハウスメーカーの着工前の地盤調査でその土地には建設出来ない事が判明しました。土地もハウスメーカーもまた決め直しになりそうなのですが、双方から「前金は返金できない」また、土地所有者からは違約金として200万の支払い要求がありました。契約書を見ても当方が違約した内容があるとは思えず、そもそも建てられない土地を売っておきながら違約金とは…素人が話をしてもうてあってくれません。
契約を解除するので手付金は返金が厳しい(こちらに過失はないので納得はいきませんが)としても、違約金など支払いの義務はあるのでしょうか?
質問日時:2019/5/16 19:06:57解決済みの質問解決日時:2019/5/31 07:36:32
回答数:2閲覧数:101
お礼: 500枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/5/16 20:08:08
どうやって、持ってきましょうかね。

1、建物を建てるために土地を売買した。しかし、地盤が軟弱、地中障害として、売主に地盤改良費を払って貰って、建築続行する。地中障害に関する判例です。地中障害で検索すると結構出てきます。

2、建物を建てるために土地を売買した、しかし隠れた瑕疵によって、売買の目的である建物の建築ができなくなった、よって契約解除。民法五六六条、五七〇条ですね。

売買の目的が達成できないことを示して、契約解除(無料で解除)可能ですね。

相手が何か言ってきたら、566、570、で対抗できますね。さいばんになってしまうかも知れませんが。

この回答が不快なら

回答

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2019/5/16 20:51:02
地盤調査の結果建築出来ないのは、
構造により建築出来ないのか、
構造、規模、基礎形状など計画を変更すると建てられるのか、
地耐力が弱く全ての建築が元々出来ない土地であるかで対応が異なります。

ハウスメーカーが仲介している場合は、請負契約自体が不可抗力により成立しないため、白紙解除が可能です。

土地の販売目的が、宅地以外の用途を表示して販売していた場合は、売主には責任は有りません。違約金を請求する事が出来ます。

先ずは仲介者に家が建てられないのでは、本来の目的を達成出来ません。お金を返してくださいと主張する事です。

売主と平行線を辿る様な場合は、弁護士を通して話す事が解決への近道です。

この回答が不快なら

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「新築一戸建て」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード