IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q融資について 自分なりに調べましたが、ハッキリとした答えが見つかりません。お力添えをお願いします。 中古住宅を購入し1階は居住、2階は自営で開業した場合どうなるのか考えています。こ

ういった場合融資などどうなるのでしょうか。
①住宅ローンなのか事業ローンになるのか
②仮に住宅ローンで購入し、開業したら違法になるのか
③1階は住宅ローン、2階は事業ローンになるのか

②は違法になるだろうなとは推測してます。
夢を掴むための方法を模索中です。よろしくお願いします。
質問日時:2020/2/1 16:04:46解決済み解決日時:2020/2/7 20:14:32
回答数:3閲覧数:39
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2020/2/1 20:59:31
gpy*******さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『住宅ローンなのか事業ローンになるのか』
につきまして、

ローン融資の取り扱いとしては、住居部分は一般の住宅ローンの適用対象となります。
そとて、店舗部分につきましては、事業用のローンとなりますので、2つのローンをくむことになります。

尚、2つのローンを組めるかどうかにつきましては、融資を申し込んだ金融機関の判断となってしまいますので、複数の金融機関に申し込むことをおすすめします。

フラット35を利用する場合、半分以上の面積が居住用になっていることが融資条件となること。
また、抵当順位としては、フラット35が第一順位。事業用ローンは第二順位になってしまうことを荒涼した場合、第二抵当で事業用ローンを融資してくれる金融機関を探すことは難しいと思われますので、フラット35の利用は難しいと思われます。


『仮に住宅ローンで購入し、開業したら違法になるのか』
につきまして、

住宅ローンの優位条件は、あくまでも居住の用に供すること。と定められていますので、これは明らかに違法となります。
3日ってしまった場合、一括返済を求められてしまう場合もあります。

『一階は住宅ローン。二階は事業ローンになるのか。』
につきまして、

先ほども書きましたが、その通りです。
一般的に、事業用ローンにつきましては、金利面で居住用ローンよりも高めになってしまいますので、この点は予め了解してください。

以上、ご参考していただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

ナイス:0 この回答が不快なら

回答

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2020/2/1 19:42:17
①フラット35では居住部分の面積が50%以上であれば利用可能です。住宅ローンで行けると思います。
②そこの用途地域に抵触しない事業であれば開業する場合、事前に届け出をすれば問題無いでしょう。ただ開業に伴い建物を大幅に改造する場合は、問題が出る恐れがります。
③一般に区分所有されていない一つの建物をローンで分けることはしません。

その他、火災保険は事業形態によりますが、住宅物件ではなく一般物件となり保険料が割高になります。なお、居住部分が有れば地震保険は加入可能です。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/2/1 18:03:26
①は、事業用ローンなら、OK。
住宅用ローンは、契約条項に抵触する場合があるので、
事前確認が必要。
②契約条項に書いてあるかないか。なければ問題無い。
書いてあれば、少なくとも詐欺や有印私文書虚偽記載に該当。
触法行為です。
③出来なくはないけど、難しい。売り主との契約を2本に
する必要がありますね。

ナイス:0 この回答が不快なら

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「住宅ローン」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード