IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Qコーナー窓と耐震性能について コーナー窓を設置すると耐震性能が低下するということを耳にします。

壁量計算により、耐震等級3を満たす場合であっても、コーナー窓を設置すると、それだけで耐震性能が低下してしまうのでしょうか。
私の素人考えでは、コーナーに耐力壁があれば、4分割法では、壁率比が0.5以上となりやすいというメリットはあるけれども、コーナーに耐力壁がなくても耐力壁の配置で壁率比を0.5以上あれば、問題ないと思うのですが、この考えは誤っているのでしょうか。
また、例えば、南西角の窓を例にとって、南西角の柱に接して南側と西側にそれぞれ900ミリの窓を連続して設置する場合(典型的なコーナー窓)と南西角の柱に接して西側だけ900ミリの窓を設置し、南側には、900ミリの耐力壁を確保する場合では、耐震性能はどの程度変わってくるのでしょうか。よろしくお願いします。
質問日時:2020/7/21 01:29:40解決済み解決日時:2020/7/26 09:01:26
回答数:2閲覧数:33
お礼: 25枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2020/7/21 09:02:13
①、建物の隅角に大地震の際は、中央部より地震の振動応力が掛ります。
貴方様が建築士かと思いますが、四分割の壁量計算が満足で其の1.50倍
以上でも建物重心と剛芯との「偏心率0.15以下」でないと壁破損てなる。

②、建物は耐震壁量計算だけでは瑕疵がでます。地盤軟弱地や地盤改良
杭の安全率で次第で沈下はなくせるが、軟弱地では建物の揺れは別です。
隅L型窓も良いが、偏心率を低層住宅で確認申請に求めないが必要です。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2020/7/26 09:01:26

 丁寧な解説有難うございました。

回答

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2020/7/21 07:17:53
二階が乗らないことと、X方向Y方向 の壁倍率ですが、そもそも耐力壁を設 ける基本的な場所を、お考え下さい。 コーナー窓は耐震等級3は満たせませ ん。

ナイス:0 この回答が不快なら

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード