IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q住宅取得についての質問です!

12月に土地の契約をして着工になるのが来年の2月になるのですがその場合来年の固定資産税は土地だけにかかり納付書が来てしまうんですか?

変更できるなら土地の契約も着工と同じで来年の1月2日以降にした方がその年の固定資産税はなく再来年の1月1日からになりますか?
質問日時:2020/11/27 20:06:52解決済み解決日時:2020/11/29 08:01:26
回答数:3閲覧数:30
お礼: 50枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2020/11/28 18:01:21
土地の契約の内容に所有権移転日についてかかれます。 多いのは「残代金支払いを持って所有権移転」のケースになりますので、その場合は契約が12月1日でも、残金支払いが1月2日なら、取得日は1月2日になります。(全額払うまでは渡さないよということです) 「本契約と同時に」や何も記載がなければ、契約日に移転になります。 しかし実際には1月2日取得でも、商慣習で、売り主から固定資産税日割り計算の請求が来ますので、取得日を調整しても殆ど意味が無いことになります。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2020/11/29 08:01:26

理解しました!ありがとうございます!!

回答

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2020/11/28 08:16:30
固定資産税は令和3年の1月1日の所有者に課税されます。

来年の固定資産税の納付書はお手元に届きます。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/11/27 20:11:02
税金は毎年1月1日に土地や家屋を所有している人に課せられ、軽減措置も同様です。 来年に購入した方が良い。

ナイス:3 この回答が不快なら

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード