IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q木造の利点はなんですか?鉄筋コンクリートの一軒家が無いのはなぜですか。

質問日時:2020/12/1 07:59:37回答受付終了
回答数:10閲覧数:189
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

回答

10件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2020/12/7 13:01:47
日本の風土を考えると、湿気対策が何よりの課題。 よって鉄骨やRCで建てることのメリットの方が無いに等しい。 地震に強いから(正確には強そうだから)鉄骨やRCとか言っている素人さんを見るとこっちが恥ずかしくなる。 以前の軸組工法ならまだしも、工業化が進み性能がずば抜けて良くなりましたから余計に木造以外で建てるメリットが無くなりましたね。 得にRCなんて金持ちのステータスでしかない。 ~まとめ~ 木造は軽くて安くて地震対策や湿気対策にも一番適している。ましてや壊すときも安価。むしろ木造以外で建てるメリットこそ皆無。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/12/7 03:35:08
うちは鉄筋コンクリートです。一戸建てです、中古で買いました。 東日本大震災のあとだったので震災に強い家に惹かれました。 確かに暑さ寒さは厳しいですが、エアコンの効きは木造より良いです。 住んでて安心感はありますが、潰すとなると木造の3倍かかると聞いてます。 なのでメンテナンスをしっかりしていかないといけないな、と思ってますよ

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/12/6 05:31:10
金属やコンクリートなどは熱伝導率が高く夏は暑すぎるし冬は寒すぎることになってしまい、暖房や冷房の効きが悪くなって電気代がかさんだりしますが、その点、木材はそもそも材質が熱伝導が小さく、空気を含んでいるのも相まって断熱効果が高いです。木材の方がしなりやすいので耐震に役立ったりするので基本的には木材が使われることが多いです。アパートに鉄筋が使われるのは、部屋が多いので大きくなった自重を支えるためで、一軒家にはそこまでの強度を付ける必要はないのと鉄筋コンクリートは木材よりも高いのでわざわざ無駄に値段を高くする必要が無いというのが原因であると思います。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/12/1 16:33:53
いろいろ意見見ました 簡単に言えば 木造のほうが安い 鉄筋コンクリートのほうが高い ランニングコストもかかります 夏は暑く、冬は極寒です なので鉄筋コンクリートの家の方は木造にすればよかったと 間取りも変更できるので コンクリートはできませんから

ナイス:3 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/12/1 14:44:00
都内防火地域などは、RCも多いです。

ナイス:3 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/12/1 12:45:15
鉄筋コンクリートの一軒家も少なくはありません。

木造が多いいのは、木自体が調湿機能がある事、木がしなり、膝に優しい事、熱伝導、蓄熱が少なくカビに強い事、固定資産税が安い事、全てリサイクル出来ることなどがメリットです。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/12/1 09:14:51
利点は、断熱性の良さと価格が安いこと。 「鉄筋コンクリートの一軒家が無い」ことはないが、鉄骨やコンクリートは熱を伝えやすい。 今後は新断熱基準となって断熱の低い家は建てられなくなります。 対応が難しいので軽量鉄骨の家は姿を消していくと言われ、積水ハウスやダイワハウスも木造の家がラインナップに多く入っています。

ナイス:3 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/12/1 09:13:32
・安い ・作りやすい ・壊しやすい ・高断熱高気密にしやすい ・リフォームしやすい ・軽い 鉄筋コンクリートは単純に価格が高いから一般ウケしません。

ナイス:3 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/12/1 08:16:17
RC造に比べて軽い、低コスト、調湿作用、在来工法だとリノベーションもしやすいです。 RC造の家は沢山ありますよ。

ナイス:3 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/12/1 08:01:49
鉄筋も鉄骨造の戸建ては腐るほど在る。

ナイス:3 この回答が不快なら

10件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード