IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q住宅ローン無謀ですよね… 30歳夫婦、夫手取り年収400万、妻パート(始めたばかり、月5-7万) 子3歳0歳 かきあつめた(笑)総貯金500万円

毎年100万円〜貯金

欲しい家 建売で3380万円
フルローンで35年ローン毎月9-10万円返済予定

今の家賃7万なので、無理かなとも思ってます。

無謀でしょうか?
質問日時:2021/6/20 15:47:08回答受付終了
回答数:14閲覧数:644
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

回答

14件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ
A 回答日時:2021/6/26 21:10:35
>夫手取り年収400万

「手取り年収」なんて全く意味が無いです。

源泉徴収票の「支払金額」で考えましょう。

「住宅ローン控除で毎年30万円」は無理でしょうね。

源泉徴収票の「支払金額480万円、社会保険料50万円」
で計算しても
所得税の還付は約12万円、住民税の減額は136500円(上限)です。
合計で25万万円程度じゃないですかね。

昨年末の年末調整(源泉徴収票)の源泉徴収税額は幾らですか?
手取り400万円なら、源泉徴収税額は16万円も無いでしょ。
「住宅ローン控除で毎年30万円」の条件は、
「源泉徴収税額16万円」です。

「住民税の減額は136500円(上限)」
になる条件は「源泉徴収税額10万円以上」です。
(正確には97500円以上)

住民税からの住宅ローン控除は
所得税からの住宅ローン控除の1.4倍と言う制約が有ります。

なおかつ、現状はローン残高の1%ですが、
「ローン金利に連動」となる予定です。
低金利で借りていれば住宅ローン控除の額も減ります。
(今年中に転居ならローン残高の1%上限)


3400万円借入、35年、0.8%、ボーナス加算無し
と言う条件で毎月の支払額は約9万3千円、年間約112万円。

現在の家賃だと年84万円。

年間で約30万円の出費増です。
固定資産税、修繕費等考慮するとかなり厳しいかと。

これからお子さんにお金がかかります。
後10年(小学校卒業まで)は大した事無いけど。

中、高はそれなりの出費になりますよ。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/6/26 17:02:35
あなたが正社員なら35年ローンは組めるかも知れません。ただし世帯年収500万円弱で毎月10万は本当にギリです。貯金もほぼできないでしょう。子供の教育関係(塾に行くなら受験直前の1年間は高校受験でも年間100万かかります)、親の葬式、知人の冠婚葬祭費用、車の購入維持費用などが確保できるのか、旦那さんが病気になった時のためのがん保険等に入っているか等をよく考えて決断されると良いと思います。また、新築ならカーテンレールもついていませんので、それだけで10万、カーテンもつけたらさらに10万くらいかかります。戸建てって意外と窓多いです。 一つだけ前向きな情報としては、仮にフルローンが組めれば、住宅ローン控除によって13年間、年間30万円程度(あなたの場合)確定申告で取り戻せます。そのお金で固定資産税(貴女の場合多分年間10万くらい)、車の任意保険、車検くらいは賄えます。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/6/26 15:44:09
預金0円で購入する人が多い中、お若くてお子様もいらっしゃる状況で500万円も預金されていることは、住宅ローンの審査で非常に好印象です。 今後お子様が大きくなれば相応の家賃のお部屋が必要になるので、早いか遅いかの問題で無謀とまで言えません。 ですが、3%超まで金利が上昇することを想定して審査を行う民間ローンでは、容易ではないと思われます。 若干審査の緩い信金などで融資を受けられた場合でも、金利の引下げを受けられないと予想されるので、ネットやチラシに掲載されている0.5%前後の有利な金利は期待できません。 なお、年収が400万円を超えていれば、物件価格3380万円+諸費用220万円(仮)をフラット35で借入なら借入基準を満たしています。 その場合の毎月の返済額は11万円程度(選択する商品の違いや、毎月金利が変わるので正確には書きません)になると思われますので、毎年預金する分を見直すなどして返済が可能であれば、問題ないと思います。 なお、今の家賃が安いので、ローンの返済額と単純に比べることはナンセンスです。 いずれの場合も、諸費用分だけは、ローンではなく500万円の預金からお支払いする計画で申込すれば、条件は有利になると思われます。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/6/24 11:37:37
無理ではないですが少し厳しいと思います。返済負担率が手取りの25%を超えています。25%以内、できれば20%以内が望ましいです。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/6/24 06:42:44
旦那さんの会社が倒産したりリストラを実行するリスクも考えておいた方がいいです。 公務員やそれに準ずるよほどの安定企業なら別ですが

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/6/22 14:21:41
妻が年収250万くらい稼ぐなら可能でしょう。 これから、子供がお金かかるのと 高校大学学費、老後資金や住宅修繕費などで5000万くらいはかかって来ますが、 妻が200~250万をあと35年続けられるのなら大丈夫だと思います。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/6/22 10:32:30
借り入れは出来るかもしれませんが、返済は難しいと思います。 かなりギリギリの生活を35年続けることは難しいと思います。 何かあった場合、即住宅ローンが払えず、物件差し押さえになる可能性が高いです。 どうしても、その物件が欲しいのなら、双方のご両親に支援を依頼してはどうでしょうか?

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/6/21 07:44:32
奥様の収入がもう少し欲しい、老後の事を考えればできればフルタイムが理想。年金が少ないので、老後の貯金も考えて下さい。パートタイムがずっとつづくならば、今の計画は厳しいと言わざるを得ません。

ナイス:2 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/6/20 17:11:07
月単位の支出や、住宅ローンだけを見るのは止めましょう 住宅ローン3380万+利息520万+固定資産税や修繕費1500万=5400万 家賃7万に60年住んだら5300万。 資産価値を無視してすら大差ありません。 火災保険だのも、住宅ローン控除や団信で相殺されます 全体を見ないと、とんでもない誤認をしますよ

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/6/20 17:03:05
お子さん2人だとかなり厳しいと思います。 持家の場合、税金や修繕費や保険等の維持費で、3000万ぐらいの住宅ですと、大体プラス2万ぐらいは掛かります。 仮に住宅ローンを9万とすると、プラス2万で11万となりますので、今の家賃との差額は4万となります。 つまり今、年間100万貯金出来ているとしたら、4万×12ヶ月=48万分貯金ペースが減る計算になります。 今は子どもが小さいので、まだ何とかなるかもしれませんが、教育費のピーク時には、ほぼ確実に破綻すると思います。

ナイス:1 この回答が不快なら

14件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード