IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Qミサワホームの家

寒い地域です。家を新築したんですが、フローリングで床暖無しのせいか、めちゃくちゃ寒いです。 寒くて24時間換気は止めたりつけたりしてます。 エアコンと、灯油のヒーターをつけると、やっと暖まりますが、高気密高断熱のはずなのに、なんでこんなに寒いんでしょう。 吹き抜けなし、リビング階段でもありません。窓の側に行くと、冷気がすごく、ひゃっとします。 こういう家は、夏も暑いんでしょうか? リビングと子供部屋だけエアコンはつけたんですが、寝室は予算の都合でまだ着けていません。 賃貸マンションと違って、暖かく涼しいと思ってましたが、よい対策はありますか? また、賃貸では冷房無しでは寝れなかったのですが、戸建てでも、エアコンは全室つけた方がよいでしょうか?
質問日時:2016/12/17 20:28:23解決済み解決日時:2016/12/23 10:49:12
回答数:10閲覧数:7466
お礼: 0枚
共感した: 1 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2016/12/18 06:59:41
①「高断熱」にも「高気密」にも、現在のところは「明確な基準」などはありませんので、ミサワ側が「高断熱の家です!」 と言い張れば「高断熱の家」になってしまうのです。 多分ミサワとすれば平成25年度基準を、「高断熱の基準」にしているのだと思いますよ。
http://jutaku.homeskun.com/syouene/2013point.html
この性能値だけでは、「暖かい家」には到底なりませんから、今からでは遅いのですが、建築会社を選ぶ時に、もっと「断熱性能」まで考慮をした、業者の選択方式の方が良かったですね。

②会社の名前で「多分暖かいのだろう!」と勘違いしたのが、そもそもの間違いですし、「家が寒い事」は瑕疵(欠陥)などではありませんので、ミサワ側に対応する様に命令する事は不可能なのです。 実際に「どの様な対応策」があるのかすら、ミサワホームだと「正しい理解」はしてはいませんので、お金を払っても改善する事は難しいでしょうね。

③但しいくら「高断熱の家」では無くても、「普通の灯油ファンヒーター」だと、大量の水蒸気を室内にばら撒いてしまい、これが「壁体内結露」の原因になりますので、使用しない方が良いですよ。 ミサワが「防湿層」を理解しているとは、到底思えませんからね。

④書かれている内容からして、設置の為の値段が高い「床暖房」を採用しても、暖かい家にはならないと思いますよ。 本来の「床暖房」の役割は、床と言う大きな放熱面積を利用して、家全体を温める「輻射暖房方式」なのですが、皆さん「冷た床の対策」としか考えてはいませんし、あなたの家の性能値だけでは、床暖房が使用するとその「光熱費」から、使わなくなると思いますので、採用しなかったのはある意味「正解!」ですよ。

⑤たちまち新築したばかりなのですから、当面はエアコンの増設でしのぐしか無いでしょうね。 築10年も経てば、最初のメンテナンスが必要となりますので、この時に「断熱改修工事」を行ってください。 但し10年後にも「正しい施工」が出来る業者の数は限られていますので、今度は慎重に選んでくださいね。
http://shinjukyo.gr.jp/?page_id=12
「断熱リフォームの実例」をご覧ください。

⑥根本的「暖かい家」にする為の方策としては、この様な作業が必要となります。

1.家全体の「断熱材の追加」:
多分ミサワだと、家全体に使われている断熱材自体が薄いので、せめて屋根に300mm、外壁部分の200mmくらい使わないと「暖かい家」にはなりませんよ。

2.窓の「性能の強化」:
一番簡単な対応策は「樹脂内窓」の追加なのですが、これも家全部の窓に追加しないと、効果はありませんし、施工精度が無いと追加する意味もありませんから、業者の選定には十分に注意をしてください。

3.第三種換気から「熱交換型換気」への変更:
換気口から冷たい空気が入る大きな原因は、「第三種換気扇」のせいだと思いますので、これを「熱交換型」に変更すれば、換気による「暖房エネルギー」のロスも少なくなりまりますし、「暖かい家」にする為の大きなポイントとなるので、ご検討ください。
https://sumai.panasonic.jp/air/kanki/kodatekicho/netuko_01.html

「補足」があれば「追記」が可能です。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2016/12/23 10:49:12

ありがとうございました。とても参考になる部分が多かったのでベストアンサーに選ばせていただきました。

回答

9件中、1~9件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2016/12/18 11:41:16
質問者の記載されている内容だけで判断ができないというのが正解です。
断熱関係に関しては、仕様書が無いのでわかりませんが、外気温が何度まで下がるかによって、寒冷地仕様にしていない限り、一般住宅仕様では期待するほどの断熱効果は期待できません。
また、残念ながらミサワホームの住宅営業に関してですが、断熱の概念や意味を理解していない営業が大半という事実がありますので、口先だけの高断熱は信用できない可能性もあります。これも、担当している営業マンを特定できない限り正確な回答はできません。
相談者が今しなければならないことは、今の住まいに合わせた住まい方を行うことです。期待しすぎている場合は、考え方を改める必要があります。
高断熱化された住まいであっても、単に熱損失を少なくするだけの機能しかありません。そのために、家内部には、必ず熱源が必要になります。反対に夏のケースも同様で、室内湿度と気温をコントロールする機械が必要になります。
冬は暖房をして、その暖気をできるだけ逃さない工夫がされた住まい、また、夏は外気の影響をできるだけ受けにくく、また、室内の湿度と気温を可能な限りコントロールできる機能を持った住まいが高断熱化住宅です。
寒さ、暑さには個人差がありますので、その個人差をできるだけ少なくできるのも高断熱化住宅のメリットです。住まい方をよく知ることから始めないと、期待値だけが大きくなり、魔法の住宅と勘違いしてしまいます。
このあたりの説明を担当した住宅営業にシッカリと行ってもらえるかどうかで当たりかはずれの住宅営業かということも分かると思いますよ。
本来であれば、ハウスメーカー専門の高断熱化住宅の専門家であるコンサルタントに相談されていけば、このようなことにはならなかったことなのですが、今から過去には戻ることはできませんので、対処療法をミサワホーム側から提案してもらうようにされてください。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2016/12/18 07:55:44
ミサワってその昔、台風で屋根がそっくり飛ばされた事が中日新聞に大々的に
掲載されていました。
我が家は寒い地方ですが普通の平屋住宅で高気密でも高断熱でも
ありません
リビングにだけ床暖をしていますがそんなに寒いなんて感じません
建物の価格も坪60万程度でした

高いお金を支払って寒いなんてバツゲームのような家ですね

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2016/12/18 04:51:07
他の回答にもありますが、ミサワの家は高気密高断熱と言える家ではないです。
ちょっとだけ断熱がいいだけです。
寒い地域なのにもっと断熱の良い家をお選びにならなかったのでしょうか?

窓からの冷気を感じられているようですね。見た目を気にされなければ、ホームセンターに窓に貼るプチプチタイプの断熱材あります。
予算があれば内窓を施工してもらうことですね。

暖房が効かない家は夏も暑いというのは定番ですね。
夏の夜に、エアコンをかけているのに、熱中症で病院に運ばれた事例があります。
断熱不足で、西日で壁が温められて、輻射熱が蓄熱されて、夜になっても壁の温度が30℃を超えてきます。
その壁際にベットがあれば、寝ているものは30℃の熱を浴び続けることになり、熱中症となります。

今では北海道でも30℃になることが珍しくなくなりました。
建築業ですが、今は断熱は冬よりも夏の方が重要で断熱性が高い家の良さがわかるのは夏だと説明をさせていただいております。
ですから、逆説で夏に涼しい家は冬も暖かいとお伝えしてます。

灯油のヒーターと言われるのは普通のファンヒーターでしょうか?
これは燃焼時に燃やした灯油と同量の水蒸気を発生します。たぶん窓や冷えた壁などに結露が発生していると思えます。
もし、見えるところに発生してなくても、家具の裏や隙間などに発生していることもあります。また、壁の中で発生している場合もあります。こうなると建物を傷めている可能性もあります。

寒い地域ではそれなりに高気密高断熱の家でも暖房計画をされるはずです。
できれば、FF式の石油ストーブなどで暖房をされると良いです。
タンクを設置して長時間運転できますし、結露の心配も減ります。
FF式のストーブは排気ガスや水蒸気は排出させて、熱交換で熱だけを室内に出します。
他の回答の中にも暖房を切らない方が良いという回答がありましたが、切らないことで輻射熱で建物が温められて、段々設定の温度を維持されるだけで済むようになるのでランニングコストは抑えられていきます。
日本のように、夜に切って、早朝、冷え切った建物を温めるということを繰り返しているので、逆に光熱費が上がり、温まるまでが不愉快な思いをします。

エアコンかFF式の石油ストーブをリビングで付けたままにして、弱運転で良いので一階の扉を開けて二階には暖かい空気は上がるので勝手に暖かくなります。
暖房を切らないことでそれほど寒くない空間にはできます。
ミサワさんクラスなら少しは断熱性もあるのでランニングコストは少しは低いはずです。
やってみて、あまりにも寒いようでしたら、相当に断熱性の低い家なので個別に各部屋で冷暖房を検討するしかないです。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2016/12/18 00:31:57
高気密高断熱と言っても
熱源がなければ温度は一切あがりません。

単純に魔法瓶と同じで
暖めたら冷めにくいというだけです。

現実は窓から冷気などが入ってきますので
暖房を付けないと徐々に
外とほぼ変わらない温度まで下がりますよ。

対策は暖房を付けっぱなしにすることです。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2016/12/18 00:10:09
暖房を点けなくて暖かいはずはありません、、暖房がよく効くだけと考えましょう、、窓だって冷気を通さないわけではないです、、普通よりいいと言うだけです、、ファンヒーターをお使いの様ですが窓ガラスに結露は出ませんか?窓ガラスは仕方ないですけど壁に結露が出る場合は断熱に疑いが出ますが、、、

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2016/12/17 22:04:00
冷気。。。あるね!!

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2016/12/17 21:00:48
ミサワホームは高気密高断熱ではありません。
高気密高断熱ですというのはセールスマンのウソです。

「こういう家は、夏も暑いんでしょうか?」
はい、暑いです。遮熱性能も低いです。

「よい対策はありますか?」
高性能住宅を造れる工務店に相談しましょう。
私なら建て替えます。

ミサワのメンテは受けないでください。
またボッタくられます。

「エアコンは全室つけた方がよいでしょうか?」
乾燥と電気代が怖くなければつけましょう。

私は2x6になる前の一条工務店で3000万円の
ゴミを建てました。
おかげで住宅の知識が付きました。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2016/12/17 20:47:53
構造がわかりませんが
HMのフロアなんて…
高断熱でも真空じゃないし
冷えたら冷えっぱなしです
冬のフローリングは5度以下には普通になります
窓もサッシが金属なら放熱しますし
ガラスも単板ガラスのペアとかなら、熱的性質は良くないです
少なくとも室内サッシが木製とかで無いと…

夏は屋根次第ですが総二階で軒が短い構造で
屋根に充分な断熱材を使っていない場合は
二階はエアコン無しで寝れたものではないです。

今更だけど寒冷地だったら床暖が欲しいねぇ
フロアが冷たいと言う場合のみなら
カーペットや置き畳を使うという手もあります

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2016/12/17 20:42:04
一戸建てでは高さがありますから家全体として冷えます。
床暖を設置なさらなかったのはちょっとミスりましたね。


窓から冷気を感じたりヒヤッとするようでしたら、窓も断熱性を高められるように内窓を後付なさってみては。
内窓もシングルよりはペアになさった方が確実です。
我が家は寒冷地で内窓を後付してますが、シングルの内窓ではまだ若干冷気を感じますが、ペアの内窓ではほぼ気になりません。(0ではありませんが、シングルの内窓が10だとしたらペアの内窓は1位)


寒く感じるということは夏も外気に影響するのでは。


高気密高断熱の家といっても冷暖房が全くいらない訳ではありません。
最小限の冷暖房だけで快適に出来ると考えておかれたいいでしょうね。

特に、夏では湿度のジメジメ感ムシムシ感は1階が酷いです。
(湿気は重さで下へおりてきますので)

お部屋の向きによっても暑さ寒さが違うと思いますから、部屋ごとに対策なさってみては。

持家では冷暖房や設備等はお好みな物を設置できることが大きなメリットだと思います。
まずは、まる一年過ごしてみて、お部屋毎の様子を探ってみては。

ナイス:0 この回答が不快なら

9件中、1~9件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード