IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Qマンションの管理会社のものです。 管理しているマンションが平成14年築の鉄筋コンクリートなんですが、 3年で5回水漏れしているのですが、原因が分からなくて困っています。

どうか知恵をお貸しください。

水漏れ箇所はトイレと浴室前で、洗面所や洗濯機置き場がある脱衣場です。

2017年2月下旬
階下の浴室の天井の点検口を除くが、水漏れ後あり。
上階の洗濯盤が濡れていたため、オーバーフローしたんじゃないかとのこと。

2018年10月中旬
階下にものすごい量の水が漏れ、上階の洗面所の下が濡れているため、
洗面所の排水口を、洗面所床上まであげる補修をした。

2019年1月中旬
2019年1月下旬
やはり洗濯盤がおかしいとのことで、洗濯盤を外したところ、
濡れている形跡があったため、洗濯盤の取替え及び一部配管の取替え。
その後、脱衣場の床に点検口を設置。

2019 年 7月 初旬
水漏れの連絡があったため、上階の入居者に点検口から写真を撮ってもらう。
その写真を水道会社に見せると、浴室方面からの水漏れではないかとのことで、
設備会社に見に行ってもらうことにした。

2019年7月20日
設備会社が見に行き、浴室に水をためて流したところ、床面が濡れる気配なし。
なお、階下にも水漏れはしていないとのこと。

半年に1度の割合でしか水漏れをしないので、原因が分かりません。
上階の方は、年に数回しか湯舟にはつからないみたいで、負担はシャワーとのことです。

※外壁の要因:平成30年6月に大規模修繕が完了しており、雨降った後に水漏れをするわけではないことも確認済み。

※上階の隣の部屋からの漏水:この場合、その部屋の真下の部屋に漏水しないとおかしいのだが、漏水はしていないとのこと。

※漏れてきている部屋の浴室天井裏の配管からの漏水:上階の床が濡れているのがおかしい。

現在、原因が全くつかめず、困っております。
原因究明にお知恵を貸してください。

よろしくお願いします。
質問日時:2019/7/20 16:56:27解決済み解決日時:2019/7/25 11:25:20
回答数:7閲覧数:91
お礼: 500枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/7/20 23:00:21
ご質問の内容からすると、外壁から雨水が浸入している可能性は低いと思います。あとは、給水管の加圧試験は念のため試みる価値があると思います。

「上階の隣の部屋からの漏水:この場合、その部屋の真下の部屋に漏水しないとおかしいのだが、漏水はしていないとのこと」
そんなことはありません。たしかに確率としては高いとは言えませんが、真下に漏水しないケースなどいくらでもあります。そのような前提で可能性を絞り込むことは危険です。

「漏れてきている部屋の浴室天井裏の配管からの漏水:上階の床が濡れているのがおかしい」
上階の排水管を、スラブを貫通させてスラブ下で吊っているということでしょうか。もしそうであり、かつすべての漏水でそのような現象が観察できるのではあれば、少なくとも貫通したあとの排水が原因である可能性は除外できるでしょうね。

「設備会社が見に行き、浴室に水をためて流したところ、床面が濡れる気配なし」
どういう浴室の構造なのかわかりませんが、すべての漏水でそのような現象が観察できるのではあれば、少なくともUBだか浴室の排水管ではないのだと思います。

「水漏れの連絡があったため、上階の入居者に点検口から写真を撮ってもらう。その写真を水道会社に見せると、浴室方面からの水漏れではないかとのことで」
このあたりにヒントがありそうです。たとえば、ときどき上階の方が排水口を詰まらせているとか、どっかのシールとかが劣化していて、そこにときどき水をかけてしまうとか。単なるカンですけどね(笑)

この文章だけで判断することは限界があります。設備屋さんにも相談しているようですが、漏水までトータルに面倒を見てくれるところに現場を見てもらうことが必要でしょう(細部に原因が宿っている可能性はあると思います)。もしあなたが経験の浅い方であれば、ひとりでやらずに会社の周囲の方にも相談して下さい。もし可能ならば、そのあたりの床をすべて撤去するぐらいの覚悟でもいいかも知れません。

内容からして賃貸マンションのように感じましたが、そうであればオーナーさんとよく連絡を取り、改修完了後まで視野に入れた行動を取ることがよいと思います。

ナイス:0 この回答が不快なら

回答

6件中、1~6件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2019/7/21 16:54:38
風呂にたまにしかお湯貯めない 風呂自動湯はり時の漏れ? 追い焚き配管の圧力検査してみましょう。 戸建ですが追い焚き配管が樹脂管の現場で有った事例 給湯器の水抜き栓が緩んでいて、追い焚き配管の樹脂管の遮熱管の間から床下に水がまわった現場がありました。 床下プールでしたよ。

ナイス:1 この回答が不快なら

A回答した人:吉永健一さん 回答日時:2019/7/21 16:21:13
専門家
私のマンションでは洗面台のホース水栓が割れて漏水した水が水受けに溜まって溢れた水で下階に老衰する事故が年に数回起こっています。頻度からするとそれも考えられるのかなと思うのですが、流石にそれは気がつきますよね…

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2019/7/21 00:00:53
不動産屋です。
原因が特定出来ない水漏れ。
本当に大変ですよね(T . T)
さて、経過情報を見て気になったのが、上階の入居者が年に数回しか湯船に浸からない。という点です。水漏れも半年に1回程度。さては??でも、浴室に水を張って流すも症状出ず。。。

以前、私が経験した水漏れ事案で、原因特定まで大変な時間と労力が掛かった案件で、浴槽内の追焚循環口から漏れてた事がありました。
【今回の仮説】
上階→年に数回追焚を使う→その時に水漏れ

一応、情報に合致するような気がします。でも、当物件に追焚機能が付いてなければ、この仮説は破綻しますが(^^;;

ナイス:2 この回答が不快なら

A 回答日時:2019/7/20 23:12:40
レインボービューシステム
http://zenkoku-amamori.com/rainbow.html
原因が特定できない場合、返金してくれる業者もあるようですが費用はかなりお高めかな。

本当にわからないなら、調査会社に調べてもらうのも検討すべきですね。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2019/7/20 18:40:14
浴室天井裏が濡れているなら、そこの配管から漏水。或いはその上の階からの漏水。既に洗濯機パンからの漏水があったなら繋ぎ目からの漏水か排水管の詰まり。いずれにせよ図示していただかないと分からない。保険会社は調査しないのですか? <上階の隣の部屋からの漏水:この場合、その部屋の真下の部屋に漏水しないとおかしいのだが、漏水はしていないとのこと> この考えは、必ずしも正しくはない。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2019/7/20 17:33:10
マンションに限らず原因の特定しにくい漏水は厄介です。

認識を改める事の一つは
RC造であっても一度水が通るととそこが漏水の経路となるので
コンクリートの壁や梁があるから漏水しないと言うのは無いです。
むしろ疑うべき所です。
ですので漏水被害のあった真上の部屋のみならず
各戸の間取りにもよりますが両隣りの部屋も疑う事もあっていいです。
レアケースですが数階上での排水漏水ってケースもあります。
具体的に表現すると
天井からの漏水してる階数が7階で原因となる部屋が12階だった事もありました。
つまり直上階に全く原因が無い場合は調査範囲を広げるしかないって事です。

常時漏水してないと言うの事は
給水給湯配管であることは少ないと察する事ができますので
疑うのは排水だけです。

ユニットバスであれば扉の排水ドレンが外れていたり
掃除で傷つけてしまってる事でそこからの漏水もあったりします。
浴槽に水を溜め排水しても漏水が起きなくても
浴槽の上の部分のパッキン又はシールが切れていて
尚且つ防水パンとの排水経路に不具合があるときは浴槽の溢れ水で漏水も考えられます。

あと稀にある事ですが
浴槽の水を洗濯機に使う時にこぼしてしまった事を隠してるケースもありました。
洗面化粧台での洗濯をしたりするときにこぼしてしまうケースもありました。

本当に厄介なので地道に一つ一つ原因を潰していくしかないですね。

ナイス:1 この回答が不快なら

6件中、1~6件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「賃貸物件」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード