IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q近い将来、マイホームの新築を考えています。 夫の祖父が持っている土地(雑種地:登記簿謄本にて確認済)を夫名義に変更し、そこに建てようと思うのですが、 建築可能区域かどうかや、地盤調

査・改良などが必要になればいくらぐらいかかるのか等は、市役所に相談すればいいのでしょうか??
工務店やハウスメーカーの宅建資格のある方でもOKなのでしょうか??

ちなみにまだ工務店やハウスメーカーも未定の段階です。

詳しい方、教えていただきたいです。
よろしくお願いします!
質問日時:2019/8/14 23:10:12解決済みの質問解決日時:2019/8/29 07:20:20
回答数:3閲覧数:85
お礼: 100枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/8/15 01:15:57
建築可能区域かどうかは市区町村の窓口で聞けばある程度は教えてくれますが完璧ではありません。たとえば遺跡調査が必要な地域であるかどうかは教育委員会に行って聞く必要があります。

普通は自分でそんな難しいことを調べなくても、建築を依頼する工務店やハウスメーカーの担当者が調べてくれます。建築許可が下りない土地に、家を建てる契約したって無駄ですから彼らは必要に迫られて調べることでしょう。

すべての建築業者が必ずしも宅建業の免許を持っているとは限らないので、宅建士がいるとは限りませんが、そもそも建築業者なら建築基準法を知っている専門家なので宅建士でなくても専門的な調査を行う能力はあるでしょう。

地盤調査はそちらの専門業者がいます。地盤改良もそちらの専門業者がいます。でも施主がいちいち業者を捜し歩かなくても、普通は請け負う建築業者がすべて手配します。

地盤調査には、どこに家を建てるのかというピンポイント調査が必須なので、建築業者との打ち合わせが必要ですし、地盤改良の必要性の有無や、どんなレベルの地盤改良が必要なのかは、どんな家を建てるのかに大きく左右されますので、こちらも建築業者との打ち合わせが必要です。

費用はそれぞれの業者が見積を作成して請負業者がとりまとめますので、費用を役所が教えてくれるなどということはありません。

この回答が不快なら

回答

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2019/8/15 09:11:02
建築可能区域かどうかは、住所番地を調べ市町村役場の建築課に聞けばわかります。上下水道の引き込み可否も同時に調べると良い。

地盤調査は必ず必要になります。
改良要否と費用は地盤調査の結果によります。
だいたい0円~200万円の間でしょう。
建てるHMや工務店が決まれば地盤調査を実施してくれます。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/8/14 23:21:27
①この土地がある地域の、市区町村役場の中の「建築指導課」に聞いてみてください。 出来れば「資料」を持参して、直接聞いた方が間違いがないので、お試しください。

②この土地が「市街化調整地域」だと、話が難しくなりますので、この点は必ず聞いておいてください。
https://iqra-channel.com/shigaikakuiki-choseikuiki



「補足」「返信」があれば「追記」が可能です。

この回答が不快なら

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「新築一戸建て」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード