IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q土地についてです。私自身疎いのでよろしくお願いします。

実家の隣の土地が売れたみたいで(祖父の甥の土地 )測量士が来て、ここまでだと釘打ちしてあり、その後耕しにきました。そのまま何もなく草ボーボーになりました。 すると昨日測量士がきて、2mくらいうちの土地がなくなるみたいなんです。 祖父が話をしたみたいですが、測量士はそれで祖父の甥は承諾した。測量士は年寄りだと思い、隣の家が口挟む必要はないなど言われたようです。 この場合どうしたらいいのでしょうか? 最初の測量士が測った位置とちがいます。 うちの土地2m程入ってます。 その土地は売れなくて地元の不動産屋が買って、その際木がその土地の方に傾いてたのでその木を掘り起こしていいか?といわれ、それは祖父も承諾したようですが… 全くこういうのわからないので文面変だとおもいますが知恵をお借りできればいいとおもいます。 よろしくお願いします。
質問日時:2019/9/5 17:09:54解決済みの質問解決日時:2019/9/12 02:31:01
回答数:9閲覧数:90
お礼: 500枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/9/5 17:32:08
ご自分でも言っておられる通り、その文面では全く状況説明になっていないよ。「釘打ちの後で耕した」とあるが、売れたというその隣地は耕作地なんだろうか? 不動産屋が売買に絡んでいるところから察するに、宅地として利用する前提で売買され、そのための事前準備として確定測量がされたのだと思うんだが、だとしたら「耕した」だの「釘打ち」だのという表現には違和感しかない。

測量士ってのは国家資格だ。だからと言って必ずしも悪意ある者に関わらないとは言い難いが、普通に考えれば測量士がその名を利用して隣地の所有者を騙したり、強引な手を使って土地の一部を騙し取る様なことは考えられない。そもそも、どちらかと言えば状況を理解していないのは貴方の方なのだから、先ずは土地の権利者(貴方の祖父と甥)の間でどの様な取り引きがあり、境界をどの様に決めたのかということを正しく把握するのが先だ。おそらく祖父さんも「自分が年よりだと思って」と言うぐらいだから、相手方との会話も噛み合っていないのだろう。

貴方が本当に本気で、祖父さんのために動こうと思っているのであれば、甥御さんと測量士に直接会って事情を訊くべきだな。「この場合どうしたらいいか」と訊いているが、先ずは「この場合」とはどういう状況なのか、そこに何か問題があるのかということを確認しないと話が始まらない。

土地を売買するためには測量によって境界線の位置を出し、それを双方の土地所有者で確認し合う必要がある。相手がどんな悪徳業者でも、権利者立会いの中で境界線の位置を2mも勝手に動かすことなど不可能なので、貴方が「2mとられる」と言っておられることにも相応の事情があると想像される。そこを先ず確認しなよってことだ。

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2019/9/12 02:31:01

ありがとうございました。疎い私に丁寧に教えていただきましたのでベストアンサーにさせていただきました。みなさんもほんとにありがとうございました。 部外者なら質問いちいちしません。 丁寧に答えていただいた方にもベストアンサーあげたいくらいです。

回答

8件中、1~8件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2019/9/7 15:11:51
まあ、話し合いでしょうけど、話し合いがまとまる可能性は低いでしょうね。

法務局の筆界確定申し立てしても、参考にはなっても、確定はしないです。


どうしても話し合いがまとまらなけれれば、境界確定の裁判しか無いです。

話し合いがうまくゆくとよいですね。

土地家屋調査士に相談しても良いですが、結論は出してくれないです。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/9/7 13:33:11
自分の土地の位置は自分が知らないと
知ったかぶりをして取られます。

正しい位置を教えてもらって他の方が
おっしゃられている様に自分も測量して
本当のところを測ると良いです。

境界は立ち合いでしないとわからないはずなので
強引に既成事実を作って取り上げるつもりか?

家屋調査士さんが測量してくれて
あれこれ教えてくれる事もあるでしょうし

価格も大雑把ですが大きくない土地なら10万円
あれば収まる様に思います。

費用の事も聴きながら自分の所は自分で守って下さい。

国も他人も守ってくれません。

隣が口を挟むなの帰し言葉はそこは我が家の敷地ですから
勝手なことはやめて下さい

とかだと思います。

しんどい戦いでしょうが覚悟して負けないで守って。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/9/7 12:13:12
あなた自身が詳しくなければ、ここで回答を得て解決には至らないと思います。
土地家屋調査士に相談! これしかありません!

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/9/6 20:14:13
お前部外者じゃん。 もともと越境して土地使ってたんだろ。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/9/6 10:26:02
あなたの言う測量士とは、土地家屋調査士のことではありませんか?
通常の土地家屋は土地家屋調査士が専門ですよ。
使用用語をまちたえると回答は全く別物になってしまいますよ。

宅建相談室(元不動産会社経営者)と申しますが――――――――――
土地家屋調査士の行う業務なら、最終的には「確定実測図」を作成する
はずです。
これは、当事者立合いのもとに、根拠のある資料を提示して境界を確定
し、その測量図には接面者の署名・捺印(実印)を押し、
境界を完全確定するのです。

境界点が曖昧になってしまったら、通常は、近隣の公共機関の地積測量
図などを元に、そこから押せ押せで寸法を割り出してくるのです。

そして、いずれにしろ、所有者当事者(父?)からの質問でなければ
この質問自体が無意味です。
なぜなら、不動産の場合は、当事者でなければわからないことが多々
あるからです。
まして失礼ながら素人(失礼)のあなた経由では解決の糸口にはなり
ませんよ。

しいて言えば、この質問文自体を、父親からの口頭筆記による直接の
ものでなければムリです。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信は4百字・リクエストは4千字内で回答になります。
詳細な回答をお望みならリクエストの方が良いかも知れません。
リクエストなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/9/5 17:44:22
①普通ならば2.0Mも境界線が食い込んでいる事は稀なので、この様な場合には双方の土地を測り直して、再度協議するのが昔からの土地の境界の決め方なので、今までの経緯がイマイチ分かりかねますが、とりあえずこちらに話をして、今後どうすれば良いのか? アドバイスを求めてください。
https://www.houterasu.or.jp/


「補足」「返信」があれば「追記」が可能です。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/9/5 17:41:05
あなたも測量士を雇って自分の土地を測量させて挑むしかない。
なんだかんだ言っても測量士も金出す雇い主に有利に忖度する。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/9/5 17:25:10
境界確定には、隣地所有者の承諾印が必要。
実家土地の持ち主が祖父で、祖父が既に承諾印を押したなら手遅れです。

この回答が不快なら

8件中、1~8件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「土地」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード