IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q地盤改良で鋼管杭径165.2mm、12mを10本打で200万円と言われました。 適正価格はどのくらいでしょうか?

補足

建物基礎の不同沈下に対する保証期間は30年です。

質問日時:2020/7/8 19:08:40解決済み解決日時:2020/7/8 21:19:15
回答数:1閲覧数:32
お礼: 50枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2020/7/8 20:10:52
地盤改良工事は建築会社が瑕疵担保責任や保障をする前提として、地盤沈下や、建物の不等沈下を防ぐ目的です。

同じ地耐力の地盤調査結果でも、当然工事費としての見積もり提示額は保証期間が10年の建築会社よりも30年の建築会社の方が、地盤改良会社の保証期間も長くなる為、原価も全く同じ工事でも長くなります。

適正な価格は保証期間が何年であるかも加味して検証しないと出す事は出来ないのです。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2020/7/8 21:19:15

解りやすいご説明、ありがとうございました。

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード