IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Qお世話になります。

双方ともに公署である甲と乙が、ある土地の一部について土地交換契約を交わし、嘱託登記を甲が乙の分までまとめて行いたい場合、甲は乙から登記に必要な書類として何をもらえばいいでしょうか? また、たとえば承諾書や委任状が必要だとして、その書式はどのようでないといけないでしょうか。お教えいただけると幸いです。よろしくお願い致します。
質問日時:2020/10/23 23:43:36解決済み解決日時:2020/10/27 14:23:53
回答数:2閲覧数:13
お礼: 500枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2020/10/24 06:58:25
どちらも登記嘱託書の他に登記原因証明情報が必要です。 その他の必要書類は, 甲が義務者である場合・・・特になし 乙が義務者である場合・・・乙の承諾書 承諾書の文面は,「○年○月○日付け交換により,下記土地の所有権移転登記を嘱託することに承諾します」という感じです。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2020/10/27 14:23:53

ありがとうございました。大変参考になりました。

回答

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2020/10/24 08:26:29
☆、不動産の登記名義変更登記は、原則両者で行うこととなるが、 通常では転売を受ける方が行います。貴方様が依頼する司法書士 事務所に必要書類を事前に提示を頂くことが錯誤もなく簡単です。

ナイス:1 この回答が不快なら

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード