IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q自宅の庭と隣の畑の境界線の所に、土留をしよう思っています。その際、平板を支える柱として、焼杭か単管パイプどちらかを考えてます。

もし、焼杭だと寿命は、どのくらい持つのでしょうか? また、平板と杭との接合は何で止めればいいでしょうか?今は、ビスを考えてます。

もし、わかれば教えて下さい
質問日時:2021/2/24 14:59:46解決済み解決日時:2021/3/2 16:06:15
回答数:3閲覧数:22
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2021/2/24 19:48:57
…ん〜
規模や詳細は不明ですが…
平板が5〜6年 焼き杭が6〜7年 単管が10年って所かな…防腐したり厚管にローバルならもうちょっと保つかも? 普通土圧が掛かるから固定はしないけど…サドルバンドでも天端だけカスガイや単クランプのプレート付きでも大丈夫。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2021/3/2 16:06:15

詳しくお話しありがとうございます。勉強になりました。

回答

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2021/2/24 19:25:17
普通は豆板とか土留板・万代塀と言うコンクリートの杭と板で作ります 何十カ所と工事をしましたがいずれは傾いてしまいます 単管パイプでやっても同じ パイプを50~80㎝打ち込んでそれにコンクリート板を添えて 土で埋め戻しをします さらに手前に控え杭を打ち込んで番線で倒れないように締めます しかし番線が伸びてきたらして徐々に傾きます さらに単管パイプでは細すぎで板の重ね部分が取れません 下手な工事は休むに似たり

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/2/24 17:57:50
高さも幅もわからない・・・

ナイス:0 この回答が不快なら

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード