IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q概算費と見積費の違いは何が違うか、教えて下さい(^^;;

補足

詳しく書いてもらってありがたいのですが… 簡単明瞭にザックリと教えくださあ~い(^O^)

質問日時:2011/7/3 02:26:25解決済み解決日時:2011/7/17 09:45:09
回答数:3閲覧数:37556
お礼: 25枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2011/7/3 04:17:32
概算費(って言うのかな~?)
大体の数量または大まかな金額を計算。
図面の詳細、仕上げの詳細が決まっていないとか、建築するかどうか不明のとき、とりあえず大まかな予算を知りたい場合に見積もりの手間を省くために行う。

見積費(って言うのかな~?)
数量を算出し、仕上げや工法に応じた単価を入れ計算する。
仕事が取りたければ、安い単価を入れたり、一括値引きをしたり・・・。
より現実的な金額となる。

ナイス:0 この回答が不快なら

回答

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2011/7/3 08:43:45
①概算費
類似の事例や過去の経験を基に算出します。見積書より、やや多い金額となるのが普通です。「予算や費用の大枠把握」のために、作成します。

②見積書
図面や条件等の確定した資料を基に、金額を算出します。できるだけ概算費以内に収まるように単価調整する事もあります。「実施金額の確定」のために、作成します。

①と②を比較していただければ、「作成根拠」と「使用目的」に大きな違いがあるのを、ご理解いただけると思います。

(補足について)概算費は、予算確保の金額。見積費は、実際の支払金額。

ナイス:2 この回答が不快なら

A 回答日時:2011/7/3 07:10:28
概算見積りとは?
世の中に出回っていておおよその金額がわかるものは問題ありませんが
皆目わからないものがあります。例えば、大きな建物や道路工事など
値札の付かない物の金額を100万円なのか1000万円なのか1億なのかなど、
単位を判断する際にも利用します。

見積りは、ある程度、詳細などちがいはありますが
概算よりは、精度を上げた見積りです。

見積りも、物によって算出に大変な労力を要するものもあります。
精度が落ちると金額のばらつきが出やすくなり
トラブルの原因になります。
ご注意を。

ナイス:0 この回答が不快なら

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード