IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Qテナントの家賃交渉について

現在、108,000円の家賃で契約、1年半ほど経過しました。築30年超。
・契約後2~3ヶ月で2ヶ所ほど雨漏りすることが発覚。大家さんと仲介は知っていたものの、契約時には説明無し。
・当方の業務上、あまり支障は無いが、書類などが濡れてしまったことがある。
・大雨の時以外は雨水は入ってこない。が、年に2~3回は入水。
・雨漏りのたびに大家さんは親切に応急処置はしてくれるものの、修復工事をしてくれそうな気配は無し。
・当方都合で毎月の家賃を10日間ほど遅れて支払っているため、強く訴えにくい。

以上が概要です。
この場合、家賃交渉以前に修復工事をしてもらうことがやはり前提でしょうか。
我慢できる範囲の雨漏り具合なので、当方としては工事よりも月額の家賃出費を抑えられたほうがありがたいと思うのですが・・・。
質問日時:2011/9/19 17:43:06解決済み解決日時:2011/9/22 16:09:36
回答数:3閲覧数:440
お礼: 50枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2011/9/20 12:49:40
ビル・マンションオーナーをしております。

雨漏りに対する改修工事と家賃の減額交渉とは切り離して考えた方が良いかと思われます。
大家の性格にもよりますが、一緒にしてしまうと次回水漏れが発生して被害を受けた場合、大家から「家賃を安くしたのだから我慢してください」と言ってくる人もいますので・・・。

まずは雨漏りについての改修工事をきちんと要求すべきかと思われます。
それはそれとして、家賃を減額してほしいのであれば、更新のタイミングで別途要求を行えばいいわけですので・・・。

ナイス:0 この回答が不快なら

回答

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2011/9/20 19:07:27
交渉ですね。

まずまずいところを指摘して
金額を下げるよう御願いしてはいかがでしょうか。
もし無理ならば退去を検討すると交渉すれば
可能でしょうか。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2011/9/19 18:22:06
修繕工事にはお金がかかりますね。
ですが、それはオーナーの義務です。
できない場合は、家賃交渉可能だと思いますよ。

周辺テナントの家賃を調べて、交渉すると効果的かもしれません。

ナイス:0 この回答が不快なら

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード