IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q営業さんと意見が合わない。 注文住宅を建てる予定です。まだ土地も探している段階ですが、HMは決めており、営業さんとざっくりと計画を話しているのですが、基本すべて否定されます…。こう

いうものですか?
例えば、浴室乾燥機、浴室の物干しが不要ということ。キッチンの吊り戸棚が不要ということ。など。
あった方がいいとか、無くす人はいないとか言われて却下されます。
住むのは私たちだから納得できればいいのではないかと思うのですが。
担当を変えてもらう方が良いでしょうか。
質問日時:2017/12/5 13:33:51解決済み解決日時:2017/12/20 05:01:53
回答数:12閲覧数:355
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2017/12/6 09:31:03
相談者に必要なのことは、その営業が何故にそのような意見を言っているかを納得の行くまで、話し合うことです。
住宅営業の大半は、大した建築技術も知識もありませんが、まれにまともな住宅営業も存在しています。
まともな住宅営業は、自分の意見に確たる自信と確証をもって、お客様のために、提案するものです。
その場合は、お客様に対して、何故にこのような話をしているのかを理解されるまで、根気よく説明します。
年齢を重ねた施主と言えども、注文住宅、住まい計画には、素人なのです。
また、住んでからどうなるかを予測することはまず不可能です。
多くの顧客に住まいづくりを成功させてきた本物の専門家達は、住んだ後のことまで、よく考えて、お客様に適していない内容であれば、どんな些細なことであっても、まず説明をして、リスクを理解した上でお客様が決断できるように話をします。

これが出来ていないようであれば、住宅営業としては、ハズレ営業だと判断し、そのような営業を第一線で顧客に面談させているメーカーの体質をもう一度、よく検討し、メーカー選択から考える必要もあります。

まずは、その営業と腹をわって話し合いをすることから始めると良いでしょう。
どうしても、不安であればセカンドオピニオン、住宅コンサルタントに直接相談されて、適切なアドバイスを受けるのも良いでしょう。

ナイス:0 この回答が不快なら

回答

11件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ
A 回答日時:2017/12/5 23:06:06
長く住宅営業やってます。
営業マンと、どの程度の関係性が築かれているのかによると思います。
否定の仕方は、結構キツイですか??
それともやんわりと、デメリットを説明して否定されるのでしょうか?
多分、単純に否定だけの回答はあり得ないと思いますので、何かしらの
理由と共に否定されるという事だと思います。

上手く利用するのも1つです。
その否定する理由をしっかりと説明してくれるのであれば、
その意見を聞いて判断すればよいと思います。
逆に、
「浴室乾燥機は止めようと思います」と伝えた際に、
「はい。分かりました。止めましょう」
というように、全て肯定されるのも、これはこれで、何かアドバイスして
欲しいと思う筈です。

最終的には決めるのは、お施主様ですので、押し切られずに、ハッキリと
自分達の希望を伝えればよいと思います。
ただ、「却下されます」と表現されてますが、それが本当なら、
疑問を感じますので、担当を変えてもらっても良いと思います。
普通は、そこに、意見交換があって、営業マンはアドバイスする
という感じですので。

余談ですが、浴室乾燥が不要希望の方は、私のお客様の場合、1割程度、
キッチン吊り戸は不要を希望される方は多く、8割程度おります。
あまり大きな声では言えませんが、浴室乾燥機は、自宅でも殆ど
使ってないんです・・・もっぱら換気機能のみ。(苦笑)
でも、営業的にはヒートショック等のお話もしておかないとならない
ですし、そういうお話をすると、大体、取り付ける方を選ばれます。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2017/12/5 22:34:23
注文住宅ですので施主の意見が尊重されると思います。

ただ、家を建てるときは金銭感覚がマヒしてしまい、数十万円が1万円ぐらいの間隔になると思います。

なので、営業さんが必要ないという理由をよく確認したほうが良いと思います。
コストや憧れで設置してランニングコストが高いとかいらなかったと思うような設備を排除してくれているのかもしれません。

もしそうなら、施主の立場に立って考える、良い営業さんだと思います。

屋内に洗濯を干せるスペースがあるのなら、浴室乾燥機など私は必要ないと思います。

我が家も浴室に物干がありますが、ほとんど使っていません。

ほかにも設計士にダメ出しされて、あきらめたのは、面材の高いキッチンとユニットバス。「そんな高いのいりませんよ、コンロのグレード上げましょう」でした。

後はトップライト。
子供部屋につけようとしたら「夏めっちゃ熱いですよ。昔設計した家に付けましたが悪いことしたなと思ってます。やめましょう」でした。

細かい所ではポスト
敷地がオープンなので門扉やフェンスがありません。道路と敷地の境にポストをつけようとしたら「玄関の所に下駄箱に入るポストをつけます。いりません」でした。結果雨や寒い日でも外に行かずに新聞や郵便物が取り出せます。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2017/12/5 22:33:42
昨年建て替えました。 私たちは、浴室乾燥機 無くして貰いました。不要な人にとっては、全く使わないです。 キチンの吊戸棚は、つけました。収納面でも衣装的にも必要と思ったからつけました。キッチンの配置によっては、つけない方が、部屋が広く見えるなどつけない方にメリットを感じる人も多いと思います。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2017/12/5 21:53:07
注文住宅なので施主様の希望が第一です。
勿論、強度など住宅の性能に著しい弊害がある場合は別ですが浴室乾燥機や吊り戸棚は施主様の生活スタイル上に必要なければ一般的な傾向は関係無い話です。

問題があるとしたら浴室乾燥機や吊り戸棚を外す事で値引きを求められたらHM又は営業が困るからでは無いでしょうか。

HMの方針として外す事を嫌がってる場合は担当を変えても意見に対した変化がない可能性もありますよ。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2017/12/5 19:24:34
多くの経験から、施主良かれの助言なら良しとします、施主納得させれる根拠無く只のごり押しなら担当を変えてもらう方が良いでしょう。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2017/12/5 18:53:21
営業は交代してもらいましょう。
着けたいものの要望を伝えて、断られる場合は、年収で幾ら借り入れが出来るか、自己資金がいくらか、又は、予算を伝えた上で、予算超過をしている要望なので断られているのでは有りませんか。

予算を越えての提案は契約が出来ないので断る事もあり得ます。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2017/12/5 17:27:28
お金がかかるもので、施主が望む物を なんでもかんでも、つけさせるのがいい 営業であれば、会社に利益をもたらすのだから良い営業ですね。 要らない理由と、自分たちに必要な理由の整合性が、あればつけなくても良かった。ということにならないのではないでしょうか? 別に、施主は貴方なのだから、つければ良いことでしょう。 担当変えてと、相手の会社側に身構えられるより、ちゃんと意思を伝えれば良い話じゃ無いですかね。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2017/12/5 17:00:18
担当は替えてもらえば良いが、そもそも相対交渉で進めるべきではないです。
手間を省き、ハウスメーカーを決定してから間取りや設備を検討しては、営業担当の説明を容認する形で決まってしまいます。
契約までは、数社を競合させて施主主導で進める事が大切です。
そのメーカーに決めているのであっても、他何社かは提案書を依頼し比較検討する事です。
浴室乾燥機や浴室の物干しの有無など、各社の提案説明や内容から施主に適した設備が自ずと分かってくるものです。
そして、間取り変更や設備などの最終プランを決めてから価格提示を受ければよいです。
契約後の変更や追加は高額になるので注意が必要です。
焦らずに慎重に進め、シビアに対応する事です。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2017/12/5 14:26:55
まぁ、言い方の問題なんですけどね。いまどきキッチンの吊り戸棚はないことも多いし、施主は昔の感覚しかないから、いまどきの家については営業のほうが詳しい。
そもそも、商売のことを考えたらいらんものをアレコレつけさせるほうが普通。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2017/12/5 14:18:21
自分と意見が合う人を担当にした方がいいと思います。 他のハウスメーカーや工務店さんの話も聞きに行ってみてはどうですか? 意見が合う合わないは重要です。

ナイス:0 この回答が不快なら

11件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード