IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q住宅購入のタイミングについてご意見ください。

現在住宅購入するか否か迷っております。 下記条件の場合先輩方ならどうされますか? 下記条件 1:当方29歳(既婚、子供なし)年収約750万 2:転勤族 現在家賃補助なし(結婚したことで、現在の勤務地では家賃補助なくなる) 次回転勤の場合、嫁帯同であれば転勤地で家賃の5割が会社負担。単身赴任であれば家賃の9割が会社負担。 3:現在勤務地(富山県)から次の転勤まで恐らく5年ほど? 4:現在の勤務地(富山県)で家を購入すれば、今後の転勤地では、家賃補助発生(家を購入した場所をベースに転勤扱いかを会社が判断) 5:転勤になれば富山県に再度赴任することは恐らくなし 6:現在賃貸(家賃7万5000) 上記の条件のなかで、当方は下記選択で迷っております。 1:駅前に新築マンション購入し、転勤時売却or賃貸にだすorローン払いつつ転勤地で賃貸 2:ここまま賃貸に住む(一生賃貸で定年後住宅一括購入) 3:負担の少ない安い中古マンション購入し、払いきる。現在リノベーション物件があるのも魅力的 賃貸料払うのであれば、資産になる住宅ローンに費やしたいという思いもある中、大きな買い物になるもので悩んでおります。 転勤族の先輩方はどの様にされましたか? ご意見ください。 以上
質問日時:2019/3/9 17:30:55解決済み解決日時:2019/3/10 09:55:54
回答数:1閲覧数:130
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/3/9 18:23:41
建築技術職の転勤族です。

私もあなたと同じような年頃に、マンションを買いました。買ってほどなく海外へ転勤になり、帰国後は当然のように別の地域でした。ちょうどバブルの真っ最中(昭和の終わり頃)に購入し、はじけた後(平成になってから)に売ったので、とんでもない負債を抱えましたよ。それがいまだに尾を引いています。もちろんすべて返済しましたが。

5年後には転勤だと予想がつくなら、買わない方がいいのかなと思います。もちろん、ずっと単身赴任で全国を回られるなら、それも選択肢のひとつです。

それに今の世の中、この後もずっと平穏無事に会社員を続けていけるかどうかもわかりません。あなた次第ですよ。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2019/3/10 09:55:54

ありがとうございます

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード