IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q固定資産税について質問させて下さい。 今年度の固定資産税の支払い用紙が来て、新築減税分が減ったので、昨年度より上がるのは承知なのですが隣の人や同じ町内に住む友達より1回ずつの支払い

が4千円程高かったのですが、これは普通なことなのでしょうか?
4件の知り合いで話した所この4件は皆同じ金額でした。大体皆同じくらいに建てた家です。
たまたま4件が同じなんて事もあるのだろうかと思い質問させて頂きました。
分かる方がいらっしゃれば宜しくお願い致します。
質問日時:2019/5/19 20:24:24解決済みの質問解決日時:2019/5/24 20:47:14
回答数:4閲覧数:144
お礼: 100枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/5/20 15:52:47
住宅の面積に差がある、木造か鉄骨造か、床暖房や屋根融雪などの設備や塗り壁などの上等な資材を使っているか…
といった要因で、建築年が同じ家屋の評価額に差が出てきます。

家屋の場合、実際に使われている資材の量や設備の数によって評価額を算出しますが、大きな加点になるのは塗り壁、床暖房、エレベーター等です。
また、同じ大きさ、設備の家でもすべてフローリング床の住宅と無垢材の住宅では数千円以上税金に違いがでます。

さらに、軽量鉄骨造と木造では耐久性に差があるという考えから、経年劣化の補正(減価償却)のはやさが違うので、木造の方が安価です。

上記のような事情で建物一棟の税額に差があるものかと思いますが、お心当たりはありますでしょうか?

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2019/5/24 20:47:14

詳しくありがとうございました。

回答

3件中、1~3件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2019/5/19 22:12:27
たとえ建築費が同じでも固定資産税が全く同じという方が少ないです。
土地と建物それぞれ別に評価額が決められて税額が決まりますから、他の家と違っても当たり前です。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/5/19 21:04:05
同じ会社の建売で同じタイプだと同じくらいにはなる可能性はありますが、同じ金額というのは中々のレアケースだと思いますよ

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/5/19 20:29:29
固定資産税は、個別の評価査定により課税額が決まります。
お隣と同じと言う事の方が珍しいです。

この回答が不快なら

3件中、1~3件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「不動産」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード