IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q固定資産税の計算方法 土地の評価額が7000万円で建物が105万円の の不動産の固定資産税の計算はどのようにすれば 良いでしょうか。

面積は土地が100坪、建物

16坪です。
質問日時:2019/8/28 05:21:36解決済みの質問解決日時:2019/9/3 12:12:31
回答数:3閲覧数:180
お礼: 0枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/8/28 09:45:15
東京の不動産業者です。 まず、 そこまで具体的に特定出来ているのなら、役所に行き『今年度の土地建物公租公課証明書』を請求すればもっとも正確な金額が分かります。 場所が大雑把なら『名寄帳』で特定出来ます。 概算でよければ下記です。 仮に16坪の平屋に住んでいるとします。 ○土地評価額:7000万円(100坪) ○建物評価額:105万円 (提示の評価額は固定資産税評価額とし、100坪は330.578㎡とします) 下記の計算式から、 ○土地の固定資産税:315,733円 ①136,931円+②178,802円 ○建物の固定資産税:17,535円 下記④の計算 ですので、 概算合計は333,268円になります。 参考計算式:宅地区分により ①小規模住宅用地(~200㎡まで) 固定資産税課税標準額=土地評価額×1/6 都市計画税課税標準額=土地評価額×1/3 ②一般住宅用地(200㎡以上に適用) 固定資産税課税標準額=土地評価額×1/3 都市計画税課税標準額=土地評価額×2/3 ③非住宅用地 固定資産税課税標準額=土地評価額×0.7 都市計画税課税標準額=土地評価額×0.7 ※市街化区域内農地(減免措置あり) 固定資産税課税標準額=土地評価額×1/3 都市計画税課税標準額=土地評価額×2/3 土地・・・ 固定資産税額(年額)=上記の固定資産税課税標準額×1.4% 都市計画税額(年額)=上記の都市計画税課税標準額×0.27% ④建物・・・ 固定資産税=建物評価額×1.4% 都市計画税=建物評価額×0.27% ※中古住宅の軽減はなし(年数により取得税軽減あり)

この回答が不快なら

回答

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2019/8/28 18:50:19
それぞれ1.4%を乗じた額ですが、住宅用地の特例などにより減額の特例があります。
家屋は評価額=課税標準額ですから、105万円に1.4%を乗じた14700円ですね。

土地の固定資産税の概算金額であれば下記サイトで計算できますよ。

新築家屋の固定資産税&都市計画税
https://think-prosupport.com/koteishisanzei-keisan-simulation/

土地の固定資産税&都市計画税
https://think-prosupport.com/tochi-koteishisanzei-keisan/

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/8/28 08:09:57
建物は専用住宅ですか? それかどうかで計算が変わります。

この回答が不快なら

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「不動産」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード