IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q住友林業で家を建てようか迷っています。39坪で本体工事23,097,523円、オプション2,579,691円のところを端数調整で-7,214、早期着工条件値引-1,154,876、

紹介特別値引-461,950、更に交渉してオプションの一部を-869,110ということになりました。妥当な金額でしょうか?これ以上は無理だと散々言われていましたがそこをどうにかとお願いしてオプションの割引が10万くらい安くなったかんじです。実際に住友林業で家を建てた方はどれくらい値引やサービスがありましたか?
質問日時:2010/5/17 23:33:21解決済みの質問解決日時:2010/6/1 07:58:03
回答数:5閲覧数:44588
お礼: 0枚
共感した: 2 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2010/5/18 17:36:38
大手の営業マンの方から聞いた話ですが、値引きは実際には値引きでは無いとの事でした。
元々の提示額を多く出して、値引きとして提案し、て元の予定額まで下げる。
又は、値引きした分、材料を安い物に変えて、利益は確保するとの事です。
何処の会社も同じ様な事をしているでしょう。
その営業マンからは、家を買うなら、値引きはするなと言われました。
一緒に、自分の会社では家を建てないとも言ってましたが・・・。
利益が出なければ、会社的には意味の無い事ですから、頑張って値引きしても、結局は安い材料で作った家になりますよ。
材料の変更が無い場合は、手抜き工事で工期を短くして、大工などの人件費を下げる方向になるでしょう。
たまにブログでも見ますが、基礎の型枠をコンクリ打った翌日に解体とかね。
絶対に、何処かで帳尻合わせが入るので、過度の値引きは危険だと思います。

ナイス:1 この回答が不快なら

回答

4件中、1~4件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2010/5/20 20:41:30
住友林業で家を建てて、今年3月下旬に引渡しを受けて、現在快適に生活している者です。
値引きは、私が契約したときとほとんど同じのように思います。
約30.5坪で、総工費約2450万円を約250万円値引きしていただきました。
たいてい1割程度のようです。
オプションの必要性を見極めるのが骨が折れました。
オプションは、勧められるままにせず、休日のたびに自らメーカーの展示場などへ足を運んで調べました。
また、間取りなどは、担当の1級建築士の方に相談する前に半年以上かけて、住友林業や他社の展示場に何度も足を運び、また他社の完成見学会にも多数出向いて家族で練り上げました。その上で建築士の方のアドバイスを聞いて修正しました。
結果的に大変満足のいく家が完成して家族全員喜んでいます。
値引きも重要なのですが、予算を有効に活用するには、労を惜しまない覚悟も必要かと思います。

ナイス:4 この回答が不快なら

A 回答日時:2010/5/18 03:35:18
以前住宅に関する質問でこういう答えが返ってきたので載せたいと思います。
これがすべて事実かはわかりません。
ですがそれが住友林業だったので書きます。
別に住友に縁もあるわけではありませんのでご承知おきください。
また良い家をお願いしたいのなら
値引きではなく誠意を持った方がよろしいかと思えますね。



今からから申し上げることは全て事実です。
決して作り話ではありません。
住友林業の社員の方、または関係者の方がご覧になった場合不快に思われると思いますが家を建てる側はたくさん情報がほしいのです。
住宅メーカーの営業はいいことしか言いませんので、少しでも多くの方に事実を知ってもらい、そのうえでどこのメーカーを選択をするということを考えることが重要だと思います。
決して住友林業へ対しての誹謗中傷ではございませんのでご理解くださいませ。

昨年住友林業城南支店と三井ホームで賃貸住宅を建てました。
結果住友林業は最悪でした。


家というのは営業、設計、インテリア、現場のこの4人の担当者がチームワークよくひとつになってはじめて良い家が建つのです。
しかし住友林業、このメーカーは契約までは大変良いのですが、契約後は手のひらを返したように、態度が変わります。

考え方によっては、メーカー全体の問題ではなく支店、営業マン、設計士の当りが悪かったのかもしれません。

私の場合屋根の軒を出したほしいと要望書と写真を添えて渡したところ、「わかりました」と言いながら、最終的には無視され、最後は「設計図が読めない方が悪い」といわれました。 頼む側は設計図が読めない書けないからこそ専門家に頼むのです。
また部材も大変安いものを使い、照明計画もめちゃくちゃで室内ドアは、選んでいないものが取り付けられていました。
出来上がった後は家の中が大変くさい鼻を突くようなにおいでした。 理由は接着材の匂いということが後でわかりました。
モデルルームは木の香りがするかもしれませんが、実際のものは接着剤の匂いがする住友林業の家です。

城南支店の営業部長○村さんは存在する室内ドアを廃番だと嘘をいい、背の高い営業マン野○さんは調べるのがめんどくさいと嘘を伝える、設計図が読めない方が悪いといった設計士鷺○さん、インテリアはこちらの希望は無視し、自分の好みを押し付けなるべく時間がかからないように話を早く切り上げるように持っていくというように、全てのことであまりに信用ない会社でしたので解約して母屋は三井ホームと契約をしました。

住友林業の最も良くないところは、部材の確認作業を品番のみで行うので間違いが生じやすいです。
三井ホームは写真入りで品番を書き、それをショールームで実物と照らし合わせ確認をしていくという作業をしていくのでハウスメーカー側と施主の認識違がないのです。



都心部でお考えでしたら、一度三井ホームで行っているミセスハウジングスクールに行くとインテリアのこと、エクステリアのこと、などが学べます。
物には長所、短所がありますがそこを丁寧に説明し、家を造るにあたって建て主に損の無いように提案をする内容の講義でした。

あとメインテナンスを行う住友林業ホームテックもよくわからない会社です。この会社には規定がないので手抜き工事行う可能性があります。
私はこの会社の下請けの東邦○材工業という会社に、城南支店住友林業野○さんの紹介で外構工事をお願い致しました。
調べてみるとなんと見事な手抜き工事で、土留めブロックの基礎のおさめ方が悪く、ブロックが土圧によってたおれてしまう可能性があるので解体撤去して頂くことになりました。

私の言い分は法律的にも筋が通っていた言い分でしたので、住宅紛争の相談窓口、弁護士に相談したうえでに住友林業本社社長宛、お客様相談窓口に今までの経緯を書面でまとめ文書にして送りました。
現在外構手抜き工事のことで住友林業、住友林業ホームテックの下請けで神奈川県海老名市にある東邦建材工業と話し合いをしています。

ちなみに住友林業、三井ホーム、他の大手住宅メーカーの良い点は、建築基準があるということです。
建築基準が会社で決められているので、基礎など見えないところで手を抜かれるということがないのです。
会社の補償もありますので手を抜いた欠陥住宅を建てられてしまう可能性は低いと思います。



あなたが住友林業以外は嫌だというお気持ちなのであればそれ以上こちらとしては何も言う権利ありません。

ただなにかトラブルがあった場合住友林業の対応は決していいものとはいえませんでした。
営業マンは、打合せ書類を記入しておりますが、見直してみると細かいところまで書かれていません。
トラブルを避けるためには、打合せを全て録音するなど自分自身を守るということをする努力が必要です。


このような目にあった人もいるとことを心に片隅に止めて、私みたいな失敗はなさらないことをお祈り申し上げます。

ナイス:5 この回答が不快なら

A 回答日時:2010/5/18 00:02:51
住友林業ではありませんが、大手ハウスメーカーで新築しました。経験で言うと支払う金額から予算取りして家を建てますので、値引きは現場の施工レベルに影響します。値引額としては頑張ったレベルと言う印象です。値引いた分、現場の施工はよく見ておいた方が良いと思います。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2010/5/17 23:41:31
以前ハウスメーカーに勤めていました。
まあ、妥当と言うか頑張ったほうだと思います。
まだこれ以上の値引きを求めますか?
あまり露骨に値引き値引きというと正直メーカー側の印象は
悪いです。気持ちよく対応してもらっているうちに
切り上げたほうがいいです。
現場監督もピンキリですし、あまりに我を通すと
今後の大事なときにそれなりの対応になりますよ。

ナイス:1 この回答が不快なら

4件中、1~4件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「新築一戸建て」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード