IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Qそとん壁を通気工法でなく施工したかた結露や使用感はいかがでしょうか?私も通気層をもうけず断熱材はパーフェクトバリアを使い、室内側に防湿シートをつけない予定です。内壁は漆喰と石膏ボー

ドです。ご意見をお聞かせください。
質問日時:2017/2/19 21:59:50解決済み解決日時:2017/3/6 03:13:41
回答数:2閲覧数:629
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2017/2/22 07:52:56
①「そとん壁」の材料自体は、非常に乾きやすい素材なのですが、やはり「壁体内結露の防止」の為と、「夏場の外壁からの熱」を、室内に伝えない為にも、「通気層」は重要な役割を持ちますので、是非とも施工しておいてください。

②室内側に「防湿層」を設けないのであれば、室内側の暖房器具はエアコンのみとして、「加湿器」も使わない様な生活をしない限り、「壁体内結露」の恐れがありますので、「防湿層」を設けた方が安全だと思いますよ。

「補足」があれば「追記」が可能です。

ナイス:0 この回答が不快なら

回答

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2017/2/20 18:11:32
室内側に防湿シートを設けないと言う判断は、予定しておられる工務店さんなりHMさんの判断なのでしょうか?

パーフェクトバリアは、それなりに優秀な断熱材ですが、貴方の建設地域、パーフェクト断熱材の厚さ、外側の面材の有無や種類、通気層の有無などによって、防湿シートが必要かどうかの防露判定が異なってきます。

ただ、そとん壁の様な透湿性がそこそこにある外装材であっても、湿式塗り壁を通気層無しで木造住宅に適用するのは、かなりのリスク工法と考えます。これは木造住宅の場合には、蓄湿性能が低いことに起因しており、特に外部側からの雨水の浸入などと絡んで、多くの欠陥住宅事件を起こしているからです。

私なら、通気層を設ける前提で、防湿シートの要、不要の防露判定によって判断しますね。

ナイス:0 この回答が不快なら

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード