IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q長文なになりますが、ご容赦下さい。 内容は、家の新築トラブルになります。 現在、B工務店でマイホームを建築中です。 当初、B工務店で契約する際、土地と建物を購入する計画でスタート

しました。

資金計画は、親から譲り受けた土地を売却した資金と現金をプラスして頭金に。
残りを銀行ローンと考えていました。

現在のB工務店を契約する際、まず土地を売却する事を前提に購入を進める事をB工務店担当者と話していました。

担当者からは、売り切る自信があるので土地の売却も専任媒介で任せてほしいとの事でした。
最悪、売れなくても私(質問者)自信が希望する金額でB工務店の方で買取れるので、大丈夫ですとの事でした。

しかし、時が経っても土地が売れません。
家の完成が近づいてきても担当者からは、反応はあるのでもうすこし様子を見ましょうとか価格を下げましょうの提案があるだけで、一向に自社買取の話が出ません。

ついに家が完成し、引き渡し日が決まったため、流石に私自信も痺れをきらし、B工務店で買い取ってもらうよう要請をしました。
担当者からの回答は、すでに何度か会社には、買取の稟議書をあげたが、買取の稟議が通らなかったため、売主の方でも買手を探してほしいと言われました。
私自信も売れなければ困るので、顔のきくL不動産会社に買い取ってもらえるようにお願いをしました。

L不動産会社が私の売却予定の土地を調査したところ、市街化調整区域にあたり、家が建てられないかもしれない土地だと言う事が分かりました。
現在、市の方に市街化調整区域でも建てられるかどうかを問い合わせている段階ですが、もし、建てられないとなると買取金額も大幅に下がるとの事でした。

現在、当初資金計画で土地の売却金額を見込んでいたため、完成時の支払いが出来ないでいます。
また、B工務店からは、これ以上引き渡しが遅れると私自身の都合になり遅延した損害金が発生する恐れがあると言われました。

ここで、あまりにも理不尽な言いっぷりに腹が立ったため、今回、B工務店で買い取ってもらう事を前提に進めている事を会社としてどう考えているかを担当者に問いただしたところ、会社には何も伝わっておらず、担当者の独断で全て進めていた事が発覚しました。

土地の売却も契約書に記載されている報告義務が行われていなかったり、売却価格を契約書も交わさず勝手に下げられたりと業法違反と思われる事も多く発生しています。

引き渡しが遅れているのは、そもそもB工務店が土地の買取責任を放り投げた事が問題だと思っていますし、未だに今回の事象を会社として認識しておらず、担当者止まりになっている事が問題だと思っています。

既に今の住居を出る事や引越しの日程が決まっているのにB工務店に支払いが出来ない状態になっています。

何らかの形でB工務店に責任を取って貰いたいと考えていますが、どのような方法が可能でしょうか?

皆さんのお知恵をお貸しください。
質問日時:2019/6/4 07:44:12解決済みの質問解決日時:2019/6/10 12:52:11
回答数:7閲覧数:147
お礼: 500枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/6/4 16:11:00
土地の売却を停止条件にしなかったのは貴方のミスですね。

買主・担当者・会社で一度話をしないといけませんね。

万が一、違約金等の話が出て来たら
「担当者からは、売り切る自信があるので土地の売却も専任媒介で任せてほしいとの事でした。
最悪、売れなくても私(質問者)自信が希望する金額でB工務店の方で買取れるので、大丈夫ですとの事でした。」

これは宅建業法違反や詐欺罪に問えるでしょうね。そうすると会社も使用者責任を問われるから、穏便に済ませたいと思うでしょうね。
担当者も契約が欲しくて犯した自分のミスを会社に報告できないで悩んでいるでしょうね。だからこの段階になっても会社もしらない。

落としどころとしては、払えるだけの頭金を払い、後はローン。頭金の足りない分については土地売却後支払うってところでしょうかね。

いずれにしても、その担当者は夜も眠れないんじゃやないかな。自殺とかしなければいいけど。

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2019/6/10 12:52:11

ありがとうございました。
自分の責任を果たした後、相手側の責任を問う事にしました。

回答

6件中、1~6件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2019/6/9 03:16:26
その市街化調整区域の土地の地目ですが現在は雑種地で昔は既存建物あった場所なのですか? (´・ω・`)

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/4 16:11:12
土地が売れたら家を買う。
これが前提のようですね。
家を買う契約に、停止条件を付けて契約すべき案件だと思います。
この条件を満たすまでは、契約は止まった状態ですね。
こんな契約をさせた建築屋もいかんですね。
あと、質問者も市街化調整区域の土地がどんなものか
知らないのは落ち度かもですね。
これは調停か裁判まで行くかもです。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/4 15:29:50
頭金の用意が皮算用だったことが始まりのようですね。
明確な土地の売買契約をB工務店とし、決済を停止条件付として売却活動をし、期限までに買主が見つからない場合、契約内容の金額で決済する、というような方法を選ばなかったためでしょう。

まず、あなたがすべきことは、残金の用意です。
先のような契約をしていない以上、立証できません。
あなたは建物請負契約の代金支払い義務があります。
フリーローンでも何でも、用立てて支払う必要があります。

よく勝手に相殺した都合の良い考えをする人がいますが、すべきではありません。
各々の責務を明確にし、個別に対処することが確実です。

次に、支払いが完了し、あなたの責務を果たした後についてです。
あなたはB工務店に対しては、担当者の使用者責任について追及できると考えます。
担当者には、民法上、宅建業法上の責任があると考えます。
ただし、担当者に支払い能力があるかどうかが重要です。
無ければ、請求してもムダだからです。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/4 08:18:20
土地の売買契約に関して担当者との口約束で書面が無いのは厳しいですね 最悪の場合を想定すると 工務店会社には損害賠償請求や想定金額での買い取りは難しく、担当者への損害賠償請求訴訟になる可能性も あと担当者が突然退職してしまう 方法としては工務店側の使用者責任を問うことも可能かと思いますが訴訟になると年数かかるし結構な裁判費用や弁護士費用が掛かります。 工務店側の主張だと期限を超えて延滞損害金が発生するようですが、最悪の場合は違約金と実費の請求もあり得ます。 現段階では早急に第三者(弁護士)を入れ工務店、担当者、質問者さんで責任の所在を明確にしておくことです。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/4 07:59:02
市町村が法律相談の日を月1くらいで開催していませんか? 複雑な事情が絡んでいる様子ですね。金額も大きいでしょうから、弁護士に相談する事をおすすめします。 相手の工務店は建築、販売のプロです。あなたが不利な状況に持ち込まれないよう、1日も早く相談に行かれるのが良いと思います。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/4 07:57:35
買取の件は口約束でしょうか。
B社との請負契約書等に記載されているのでしょうか?

口約束の場合うやむやにされてもやむなしかと。。。
一度地域の消費者センターに相談してみればいかが。

この回答が不快なら

6件中、1~6件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「土地」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード