IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q住宅ローンについてご相談です。

自分: 29歳 年収420万(源泉徴収額) 地方公務員 妻:29歳 年収100万程 パート 子供:なし そろそろ計画しているところです。 対象物件:3200万 マンション 管理費、修繕費計毎月2万円 頭金:なし マイホーム(マンション)を検討しているのですが、まだ検討し始めたばかりで住宅ローン等について詳しくありません。 一応、私の収入だけでローンを組む方向で考えているところです。 営業の方から、公務員ということで今後徐々に収入が増えていくこと等を考慮すれば私の年収だけで3500万程の住宅ローンは可能です。と言われました。 ですが、冷静になって色々調べると、無謀なローンではないか?とか、いや、頑張ればいけるんじゃないか?等色々考えております。 ネットでも年収の4から5倍までのローンが目安であるという記事や最大借入ローン額より余裕を持ってローンを借りないと破綻するという記事も見て、契約もしてないのに不安になっています。 長々となってしまいましたが、 ①やはり私の今の現状でこの物件(住宅ローン)は難しいでしょうか? ②私の状況であれば住宅ローンはいくらぐらいが現実的でしょうか? ③よく、マイホーム購入はフィナンシャルプランナーさんに相談した方が良いと聞いたりするのですが、やはり相談した方が良いでしょうか? ご回答いただければ助かります。
補足

貯蓄は200万程です。 頭金には使わずに生活で何かあった時用に取っておく予定です。

質問日時:2019/6/11 01:30:17解決済みの質問解決日時:2019/6/25 06:35:03
回答数:11閲覧数:438
お礼: 25枚この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2019/6/11 18:08:53
マズ、夫単独での借入ですと、、、
一般的な銀行の場合、返済比率オーバー。公務員である点をドコまで評価されるか次第ですが、減額回答になる可能性が高い。
また、諸費用が書かれてませんが、諸費用も借入るとなると・・・

①その予算(価格)ではキビシイかと。
仮に夫単独でもなんでも、住宅ローンが組めたとして、暫くは共稼ぎ前提の返済になるかと思いますが、子どもを授かった時に、前提が崩れますので夫の収入だけでやって行くのは難しいかと。
そうなると、妻が復職するまでは貯蓄で耐えれるか、綱渡りになると思います。

②勝手な試算でイイなら、calさんの結果と似たような結果。
住居費がかかる以上、夫が一定の年収に達するか、一定の貯蓄が出来るまでは共稼ぎ前提になるかと。

個人的には、産後に妻が復職してからがイイとは思いますが、、、

現在賃貸(住居費が掛る)であれば、購入してもリスクは同じと考えるなら、購入するのもアリだとは思いますが、今の家賃からより少し少ない額、月返済額として借入額を逆算して、それに納まる物件にすればイイかと。
(簡単に引き払えない分、購入した方がリスクは高い)

③FPに相談するのもアリだと思います。
試算はあくまで試算。家計も考え方などで、結果は大きく変わります。calさんの試算や、FPの試算を基に自分で肉付して検討されればイイかと。

この回答が不快なら

回答

10件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2019/6/12 21:29:44
貯金の利息よりローンの利息が高いのはご承知ですよね。貯金を使ってローンを少なくする方がいいに決まっている。勿論万一のための予備費は必要ですが。でも保険に入っておれば大体はまかなえるので使った方がいい。
ローンは年収だけでは判断できません。生活の仕方が問題になります。同じ年収でも難なく返済できる人もおれば困難な人もいます。その違いは生活の仕方。これを忘れて年収だけで判断するのは失敗する元。
基本的にローンの返済額は、月々の家賃と貯蓄に回している範囲です。それを越えた返済は難しいという事。借りれば生活を切り詰めればいいと思うかもしれませんが、今までの生活習慣をそう簡単には改められません。無理をすると精神的にも参ったり、栄養不足で健康を害することにもなります。
いくら借りれるかは、現在の家賃と貯蓄に回している範囲という事です。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/12 16:11:18
月の手取りはお幾らで、返済額はいくらを予定していますか?
今は夫婦二人暮らしで20万もあれば余裕がある生活ができると思いますが、子どもが生まれたらそうもいかないのは分かっておられると思います。
うちは子ども3人で30万はかかっております。
大人は多少我慢すればいいけど、子どもがいるそうもいかない事が多いんですよね。
今後年収が増えて行くかもしれませんが、子どもが大きくなればそれだけ出費も増えるわけです。
いきなり1000万になるわけではないでしょうし、あまりあてにならないと思います。
「貸してくれる金額と返せる金額は違う」まさにこれしかありません。

1、毎月ローン+月2万はきついかなと予想します。
しかも修繕費はこれから上がって行くわけですし・・・
子どもができてからの10年後20年後を考えてみては?
夫婦二人暮らし(ずっと子どもはいない)と5人家族(子ども3人)では大きく変わります。

2、子ども1人でいいなら3000万、2人以上欲しいなら2500万以内です。
やはり余裕がある生活をしたいので。

3、HMの営業は「きちんと返せるか」ということまでは考えていないかと。
一番は、子どもが生まれて、生活環境が安定してからFPさんに相談に行くといいと思いますが。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/12 08:13:04
無理でしょう。
子供が出来てから18年間でローンを返済しながら1000万以上貯金出来るなら可能ですが。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/12 07:54:24
ローンの期間は、恐らく35年にするのでしょう。それなら、それくらいの借入は、問題ないと思います。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/11 23:58:17
一般的に考えて大丈夫だと思う人は多いかもしれません。ですが貴殿の言う通り冷静になって考えて無謀という考え方も正解なのかもしれません。最終的にはご自身の判断できめることになりましょうが、自分なりにご質問に答えさせてもらうと、1、難しくはないが今は時期が早い。2、2000を超えない程度の1000万円台でしょうか。3、FPと言っても長い将来まで予測は不可。でも相談はしてみていいと思います。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/11 23:10:34
そのご家庭の収支が分からないので僕がいつもやり取りするお客さんの例でお伝えさせていただきます

①普通だと思います
僕がいつもやり取りするお客さん達は世帯年収450万前後で3000万位の家を購入されていきます

②3000万〜3500万位がアッパーかと思います
借入はやろうと思えば4500万くらいまでは借入出来ますが3500万くらいに抑えておくとまだゆとりがあるかと思います

③ファイナンシャルプランナーに相談すると借入額はかなり低く言われます(多分2500万位)
ファイナンシャルプランナーはリスクがないように年収の13%前後で金額提示してきますが僕がいつもやり取りするお客さん達ではその比率だと家は買えません、、、

僕がこの金額を提示しているのは質問者さんが公務員というのもあります
公務員はボーナスがしっかりと出て、不景気でもお給料にあまり影響がないのと、昇給等もしっかりあるので多少多めに借りても問題ないかと思います(僕の中で3500万は普通かと思いますが、、、)

僕の経験則での回答なので、参考程度に考えたいただければと思います

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/11 10:12:10
今現状なら無謀かと思います。将来が不透明なため

①あと5年後なら可能 せめて年収500万はほしい
②2500万
③どうでもいい

理想は、子供ができるまでは賃貸でとにかくお金を貯める。
奥様も正社員等でバリバリに稼ぐ。
子供は授かりものなので、いつできるか分かりませんから、
出来ない場合でも、5年後を目標にとにかくお金を貯める。
早く家を買っても、人生100年なので、建て替え問題やリフォーム代も掛かります。
早ければ良いというものでもないです。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/11 08:16:36
3500万元金を定年までの31年間で返済していくと、月9.4万。

これにマンションなら、金利、手数料、固定資産税、災害保険、
管理費等に駐車場代。

なんだかんだで、1.5倍くらいにはなるでしょう。
いくら何でも多額すぎますね。住居費総額で月15万前後では。



私の個人的な意見ですが、まずは中古築30年くらいのマンション
で1000万くらいから始めたらどうか、ということです。

理想の住宅にはなかなか巡り合えないもの。買い換えながら、
ステップアップしていきましょう。

営業の人は高ければ高いほど儲かるから、無責任なことを
言うんですよ。

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/11 07:34:52
ネットだの5倍だの、ファイナンシャルプランナーなんかに聞かなくても、すぐに計算できるのでは? 定年まで31年とすると、 支出 ①住居費以外の生活費を月12万として31年 ②旅費や家電や冠婚葬祭に年30万として31年 ③学費ひとり1000万 ④老後資金3000万 ⑤車1台なら1500万 ⑥管理費や固定資産税2000万 ⑦住宅ローン3200万+利息600万 計1億6700万 収入 夫420万×0.8×31年=1億0400万 妻100万×31年=3100万 計1億3500万 3200万の赤字ですから、ちょうど老後資金が足りないイメージですね。 ポイントはふたつで、まず「夫だけで」はありえない。 3000万もの収入を無視するような杜撰な計画では破綻します。「どうすれば妻の収入を増やせるか」を考えましょう また、住宅ローンはたいして関係ないです。 夫単独だと住居に関わる⑥⑦がゼロ円でギリギリですから、家賃ゼロ円物件が「身の丈」。妻の収入を加味しても、住宅ローン ゼロ円でギリ。 「3200万は無謀だから2000万にしよう」とか「頭金を貯めよう」なんて間が抜けた思考停止に陥ったら、いよいよ終わりですよ

この回答が不快なら

A 回答日時:2019/6/11 03:39:50
月々の返済額がいくらなら無理がないかを考えれば、わかりそうなものだけど?

https://www.hownes.com/loan/sim/
ここで、返済額からの試算ができる。

なお、購入時には諸経費や一時金なども要ります。
購入後は固定資産税も発生します。

この回答が不快なら

10件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
  • 解決済みの質問Yahoo!知恵袋で、質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問
  • 回答受付中の質問Yahoo!知恵袋で、回答を受け付けている質問
  • 投票受付中の質問Yahoo!知恵袋で、ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

「住宅ローン」に関するおうちマガジンの記事

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード