IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q耐熱塩ビ管で液体をポンプにて別容器に移し替えるのに、ポンプ位置が高いため、ポンプを停止したら吸い込み側のパイプ内の液体が抜けてしまい、次のポンプ稼働時にエアがみで液体を吸い上げません。

パイプ先端にフートバルブを取り付けようと思いましたが、耐熱仕様が高価で手が出ません。
耐熱塩ビパイプ間に逆止弁を取り付けてと考えていますが、どのようなもの(具体的に品名等)でどのようなつなぎ方をすれば簡単に機能を発揮できるでしょうか?
ご指導の程、よろしくお願いします。
質問日時:2020/4/1 17:02:37解決済み解決日時:2020/4/18 19:47:19
回答数:2閲覧数:16
お礼: 50枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2020/4/5 15:37:04
HIで鑑賞魚用だけど右側のストレーナーに逆止弁内蔵されたものありますよ 逆止弁付きストレーナー?よく農家が高低差あっても上の方チーズにして呼び水入れやすいようにしてやってますよ

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2020/4/18 19:47:19

お二人様、ありがとうございました。

回答

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2020/4/7 22:33:02
ASAHI AVのフートバルブが高価なのですか?
それなら同メーカのボールチェックバルブのC-PVCかPPならいかがでしょう。
旭有機材工業のHPからダウンロードできる定価表を見るとフートバルブの約半額です。

自在型ボールチェックバルブは少々高いのでノーマルのボールチェックが良いでしょう。
型式:VBCZZC(またはP)E*******
PPの方が安いですね(フートバルブはC-PVCの方が安いです)。

金属で良ければキッツのリフトチャッキ弁は如何でしょうか?
但しポンプ吐出の水平配管に取り付けてください。
型式:10SFBF

ナイス:0 この回答が不快なら

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード