IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q草刈り機のエンジンスターターって、何とかならないのか? 草刈り作業をするのに、整備の悪い草刈り機を使おうとして、エンジンがかからないってことないですが?

それだけで1時間以上かかって、疲れ切ってその日は結局中止なんてことないですか?あの原始的っぽいリコイルスターター、何とかならないんですかねぇ?

スターターを電気の力で何とかならないものなんでしょうか?
セルモーターみたいなものを草刈り機本体に乗せてしまうと、本体が重くなってしまうので、例えば電動ドリルや、インパクトドライバーの動力を使ってエンジンをかけれるようなシステムにできないものなんでしょうか?
草刈り機のスターターから6角の棒が伸びていて、それに電動ドリルやインパクトをくっつけて、しばらく回転させていると、エンジン始動。かかったら、ドリルはその辺に置いておくようなやり方にすれば、草刈り機本体は軽くて済みますよね。

電動ドリルなんて紛失してもホームセンターで1000円ぐらいで買えますし、ドリルを持参し忘れたら作業ができないという欠点はありますが、1時間無駄に紐を引き続ける労力に比べれば、はるかにいいですし。

それが嫌で電動の草刈り機使ってますが、やっぱりパワー不足で。
質問日時:2020/6/29 17:21:52回答受付終了
回答数:15閲覧数:433
お礼: 100枚
共感した: 1 この質問が不快なら

回答

15件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ
A 回答日時:2020/7/2 22:45:16
個人的にはそんな整備されていない草刈り機は使いたくないです
(ゴメンナサイ)
整備されたヤツで気持ちよく効率よくサッサと作業を終わらせたいです

普通はプライミングポンプを10回シュポシュポして
チョークを閉じて アクセル全閉にして ヒモ引いて
初爆(エンジンがブススッと唸って、止まりかけるか止まる)がきたら
チョークを戻して アクセルをチョイ開け
これでヒモを引けば力の弱い女性でも老人でもほぼ一発でかかります

この1連の動きで30秒かかりません
これが草刈り機の本来の姿です

ほとんどの始動不良不調は、キャブレター劣化な事が多いです
キャブレターは補修部品キットを手に入れれば1時間かからずにオーバーホールできますよ

とにかく草刈り機の始動は本来極めて簡単なものです
ドリルやインパクトなんて逆に面倒です

ナイス:2 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/7/1 22:39:13
それは故障の状態か、エンジンのかけ方が根本的に間違っているかのどちらかです。通常なら1回~3回でかかります。
どうやってかけているか教えて貰えますか?

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/7/1 12:22:47
メーカーはメリットデメリットで採用してないのでしょうが、やろうと思えばそう難しくないと思う。
ラジコンエンジンのスターター原理が応用できそう。
6角とかではなく、丸というかテーパー状のオスメス(自作)で接触させます。
ただ、普通のバッテリードリルではパワー不足みたいな気もする。

確かに電動で連続回転させられれば多少機嫌の悪いエンジンでもなんとかなりそう。
その前にその機嫌の悪いエンジンは何か壊れてますよ。
昔ながらのフロート式キャブならまだしも、今どきのダイヤフラム式だと結構泣かされる。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/6/30 18:26:13
1時間も格闘してかからないようなエンジンは、セルモーターなどの力を使ってもやはりかかりませんよ。
普通は半年くらい使わなくっても3~5回も引けばエンジンはかかります。

おそらく混合油を吸い込みすぎてエンジン内部がベタベタになっていると思われます。
プラグ、キャブ、サイレンサーを外してエアガンで吹き飛ばしてやれば調子は戻りますよ。所要時間は20分もあれば十分。コンプレッサーを持っていることが前提ですが。

結局は、普段の正しい使い方と長期使わない場合はガソリンを抜いて置く(または正しい姿勢で保管)などの管理次第になります。

これらが面倒というのであればやはり電動しかないかと思います。

私の父も「エンジンが掛からないから見てくれ」ということがしょっちゅうあり、確認するといつもエンジン内はベタベタ・・・
これに閉口して(AC100Vコード式ですが)電動を買い増ししました。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/6/30 12:47:47
ご自身でおっしゃるように「整備が悪い」からエンジンがかからないのです。原因はハッキリしましたね。

それでも整備なんぞ面倒でやりたくない、というならばバッテリー式しかないです。
少々お高いですが電圧の高いモデルならストレス無く作業できるようで、最近では農家でもバッテリー式を使用する人が増えてます。
共立エコーから、なんと50Vという高電圧のモデルも出ていますよ。

努力(整備)が嫌ならお金で解決するしかないのです。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/6/30 06:18:05
基本的に なんでエンジンがかからないのか それを理解していないと
セルだろうが 電動ドライバーで回しても エンジンはかかりません。

大体の理由は 空気の吸い込みが悪いか 燃料の行き過ぎが原因です。
小さなエンジンでも エンジンで 空気を吸っての爆発なのですが クリーナーが詰まりを起こしておれば 空気量も少なくなり 燃料が多く行き 濃いガスとなって
プラグの電極を濡らす結果になり 火花飛ばない=スタートしないとなります。
また その日1番で 始動させる場合 チョークかけるのですが 普通であれば
4~5回で 爆発の初期 初爆というのですが それがあるのですが かからないといって 何10回も引く事で 燃料が行き過ぎになってしまい これもまた スタートできなくなります。現在の草刈り機は ほとんど2ストエンジンですが 装着になってるキャブレターというのが ダイヤフラム式と言って エンジンのピストンが上下することで 出る 正圧と負圧を利用し キャブのポンプを作動させる仕組みなので
リコイルを引く事で 動作します。
昔に比べたら いちいち 紐かけてスタートした頃に比べ楽になったし
混合も 50:1仕様も出て スタート時は かなり楽になったのですが。

燃料入れ リコイルすれば エンジンかかる そう思う方などは メンテもしないし
中には かからないと言って 蹴飛ばす方もいます。
ホームセンターで買ったから とか言いますが 機械が悪いのではなく
扱う人の知識あるかどうかです。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/6/29 22:06:35
10年くらい前?ゼノアとかハイブリッド草刈機としてセルとリコイルの両方の始動できる草刈はありました。 バッテリーの寿命があり交換に1万越えの費用がかかる! でもその頃からiスタートなどのばね仕掛けでの始動でリコイル操作がゆっくり引っ張って始動できるからセル付きはコストの面で流行らない! 整備の悪い草刈機でエンジン始動に1時間もかかるような物はキャブレターなどの不良により始動できないのでいくらセル付きにしても始動時間は軽減できない! 始動不良の根本的な整備を行うことです!!

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/6/29 19:48:28
メンテなんかやった事なく毎夏に既に数年間使ってますが、大体数10秒以内に掛かります。
ひょっとしてストラップを曳く前に、混合ガソリンを送り込む事をやらずにエンジンを掛けようとしてませんか。 まずキャブレターまで燃料を送り込んで下さい。 やり方は分かりますね。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/6/29 19:01:17
メンテナンスできない人は使わないほうが良い。
草刈り機だけじゃなくて、自動車でも重機でも。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2020/6/29 18:19:13
今のマキタのエンジン草刈り機はらくらくスターターと言って
直接エンジンを回すのではなく
スターターでゼンマイを巻いて巻いたゼンマイの力が
ある一定まで来るとそのゼンマイがエンジンを回す方式なので
力のない女性でも多少楽に掛けられるようになっています。

ただ、今回の問題点は二つあります。
一つ目はリコイルスターターを電動にできないか?
と言うことですが、電動にしてもかからないエンジンは
やっぱり掛かりません。
1000円程度のトルクのドリルだとドリルのモーターが焼けます。
充電式にすると数分しか回せないでしょう。

そのためもう一つの問題点をクリアしないといけません。
もちろんそれはエンジンがすぐにかかること。
特に2サイクルのエンジンは混合燃料を使うため
気を付けないければならないことがあります。

1.古い燃料は使わない。
「混合燃料は腐る」と言われる方がみえますが、
正しくは「レギュラーガソリンの寿命は3~6か月」
混合が腐るのではなくガソリンの気が抜けます。
ですから古い燃料は使わないこと。

ちなみにホームセンターで売っている混合燃料は
ガソリンスタンドで売られているガソリンよりも
寿命の長いものを使用していますので
製造より1~2年使えますので、そちらをお勧めします。

2.使用後は古い燃料を残さない
作業後は燃料をすべて抜いて、さらにエンジンを掛けて
キャブレターの燃料を完全に燃やし切ってください。
キャブレターに残った混合燃料はガソリンだけが
乾燥して無くなるために粘度の高いオイルだけが
キャブレターの小さな穴を詰まらせます。
穴が詰まったらエンジンは掛かりません。

エンジン草刈り機は、電動スターターにしても
掛からなければただの鉄くずです。
少しでもかかりやすい環境を目指してください。

ナイス:1 この回答が不快なら

15件中、1~10件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード