IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q住宅ローン控除についての質問です。 2019年3月に勤めていた会社を退職→2019年3月に住宅ローンを利用し住居を購入→2019年11月に転職

といった流れなのですが、今年2月に住宅ローン控除を受けるた確定申告を行いました。その際11月から勤め始めた会社の分の源泉徴収票しか提出をしませんでした。この場合前職分の源泉徴収票もあわせて提出する必要があったのでしょうか。
提出する必要があった場合遡って訂正することは可能なのでしょうか。
ご回答お待ちしております。
質問日時:2020/10/30 17:14:18解決済み解決日時:2020/10/30 21:21:41
回答数:1閲覧数:26
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2020/10/30 18:44:36
>前職分の源泉徴収票もあわせて提出する必要があったのでしょうか。

あなたが、「前職分の源泉徴収票」を転職後の職場に提出して年末調整を受けた。
ので有れば前職の源泉徴収票は不要です。

転職後の職場に提出していなければ合算で確定申告するべきでした。
が、現状は転職後の給与のみで確定申告した。
=前職の給与から源泉徴収された所得税の還付は受けていない。
=かなりの高確率で「所得税納税額は不足しない」
=法的には何の問題も無い。

前職の源泉徴収票が手元に有って、確定申告の結果を訂正すれば還付される税金が発生する可能性が高いです。

1度確定申告しているので次は「更正の請求」と言う手続きになります。
=税務署に提出するのは「更正の請求書」です。

確定申告書等は国税庁の「確定申告書等作成コーナー」

https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl

で簡単に作成出来ます。
入力さえ間違いが無ければ計算は全て国税庁がやってくれます。
完成した確定申告書はPDFファイルで返ってきます。
印刷、郵送で確定申告は完了です。

税務署に行ってもこれと同じ画面で入力です。
プリンタが無ければPDFファイルをメモリカードに入れてコンビニに持って行けば印刷出来ます。
印刷は白黒で良いです。

ナイス:1 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2020/10/30 21:21:41

大変わかりやすいご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます!

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード