IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q給湯器(貯湯式)で使われる弁についてですが 減圧弁以外に 安全弁と逃し弁は名前が違うだけで一緒でしょうか?

減圧弁と安全弁の2つが石油ボイラー給湯器本体に 内蔵されている場合(本体の前面カバーを開けると中にある)は そのまま家側から伸びている水と湯の塩ビパイプを接続して ボイラータンクとの送油管を接続すればいいことになりますか?
質問日時:2021/6/14 02:02:08回答受付終了
回答数:2閲覧数:33
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

回答

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2021/6/14 08:10:37
安全弁と逃し弁は、機構・動作が一緒で安全逃し弁とも言います。 取付は、そのまま既設の水と湯のパイプに接続して、油タンクとの送油管を接続すればいいことになります。 湯と水の管はフレキを使うと簡単に接続できます。 尚、これから入替などで購入されるとしたら、シャワーなど給湯圧が欲しい場合は直圧タイプも検討されると良いです。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2021/6/14 07:50:03
安全弁と逃し弁は厳密にいえば違いますが多くの人は同じものと混同されてますね、貯湯式給湯器に使われるのは逃し弁です。 仰る通り減圧弁逃し弁内蔵の給湯器であれば給水管と給湯管送油菅を接続すれば使えます、塩ビ管を使うのであれば給湯管は耐熱の塩ビ管をつかわないとダメですので・・・・一応確認です。

ナイス:0 この回答が不快なら

2件中、1~2件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード