ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
【草加】地域の場づくりにも一役! コワーキングスペース「トリ...

2020年03月02日

ARUHIマガジン

【草加】地域の場づくりにも一役! コワーキングスペース「トリノス」

【草加】地域の場づくりにも一役! コワーキングスペース「トリノス」

こんにちは! 埼玉県草加市在住のARUHIマガジン地域レポーター・ゆうさんくるさんです。

今回は埼玉県草加市にあるコワーキングスペース・Torino’s(トリノス)を紹介します。

「コワーキングスペース」ってなに?

コワーキングスペースとは「共同で仕事をする場所」を指し、一般的には個人事業主やデザイナーなど個人で活動している人たちが利用する施設と認識されています。
最近では趣味活動の場や会議室としての利用などコミュニティに関わる機会も増え、用途に応じたさまざまなタイプのコワーキングスペースが設立されています。

そして草加にもコワーキングスペース「Torino’s」(以下、トリノス)が誕生し、ローカルコミュニティの活動の場として地域に根付いています。
1人で集中して作業するもよし、複数人で活動する拠点として利用するもよしなトリノスで草加ライフを豊かにしましょう。

トリノスの内部はこんな感じ

トリノスの魅力は、内装へのこだわりが強いことが挙げられます。
打ち合わせができるカフェのようなソファー席、デザインチェアに腰掛けながら没頭できる単独席など席だけでも種類がたくさん!
その日の気分に合わせて自分が満足できる場所で活動できれば、いつも以上の集中力を発揮できることでしょう。
トリノスの使い方は幅広く、ワークショップを開催している主婦や講演会として利用する団体もあり、イベントスペースとしての機能も果たしています。

こだわりを感じる内装

固定席などはなく、好きな場所で活動が可能

さらにトリノスで使用されているイスや机、デスクライトは草加市内のインテリアショップが商品を貸し出しているため、気に入ったものがあればその場で購入も可能です。
販売している什器には値札が貼ってあるため、お財布と相談しながら検討してみてください。

大抵の什器は購入可能です!

お気に入りの一品が見つかるかも?

そのほかトリノスには無料のドリンク、すぐ近くにあるカフェ「cafe gallery conversion」から飲食物の注文が可能、有料の会議室貸出など多岐にわたるサービスが用意されています。
趣味仲間でトリノスを利用している時にカフェのご飯を食べながら打ち合わせなんて楽しい休日にうってつけ!

会議室の貸出も可能(予約制)

無料のドリンクサービスがありがたい!

トリノスの利用方法

トリノスは東武スカイツリーライン「草加」駅東口から徒歩7分、旧日光街道沿いに草加市役所前を通過すると、トリノスのロゴが描かれた建物があります。この建物の2階にトリノスがあります。

この建物にトリノスがあります

トリノスは基本的に無人のコワーキングスペースのため、月額利用している人以外は利用時に手続きが必要です。詳細は下記の通りです。

1.トリノス近くの「cafe gallery conversion(カフェギャラリー コンバーション)」でトリノスを利用したい旨を伝える
2.利用規約に必要事項を明記の上、料金を支払い鍵を借りる
3.トリノスの入り口で鍵を使用・解錠し入室。利用開始
4.利用終了後は再び「cafe gallery conversion(カフェギャラリー コンバーション)」で鍵の返却を行う

手順1の「cafe gallery conversion」

手順3:鍵は電子式のため、扉の前でボタンを押すと解錠されます

トリノスが生まれたきっかけ

トリノスはリノベーションスクールという取り組みで誕生しました。
リノベーションスクールとは、実在する空き家や空き店舗などの遊休不動産を題材物件としてオーナーに提供してもらい、その物件を活用した事業プランを作り上げて提案・実事業化を目指す極めて実践的なスクールです。

トリノスが誕生したきっかけは、運営者が仕事の必須資格を勉強している際の悩みでした。
「仕事、家庭、勉強の両立が難しいことに加え、集中できる環境がまったくない…」。
仕事をしつつ勉強するには勉強時間の確保や集中できる環境が必須といえます。しかし、自宅は集中できる環境とは程遠く、カフェや図書館は仕事帰りには閉店してしまったあと。勉強以外のハードルが煩わしく、不満を感じつつ過ごす日々はいつも以上に疲弊してしまいます。
そんな悩みを経験したからこそ、トリノスは同じ悩みを抱えている人に職場と自宅の間に「2つ目の机」を提供したいという気持ちから生まれました。
また、利用者同士が繋がる場としての役割も果たしたいと考えているため、イベントなども定期的に開催しています。

トリノスの基本情報

職場と自宅を往復するだけの日常を変えたいと願う人にはトリノスがおすすめ。トリノスでステップアップのための勉強やコミュニティの創出を行い、生活を豊かにするきっかけを作りましょう!

コワーキングスペース Torino’s(トリノス)
住所:埼玉県草加市高砂1-10-3-1
アクセス:東武スカイツリーライン「草加」駅東口から徒歩約7分
営業時間:10:00~22:00
定休日:日曜
料金:ドロップイン(利用日当日 終日利用)2,000円
    月極会員 6,000円/月~ (詳しくは下記の公式サイトへ)
備考:駐車場なし、駐輪場あり
公式HP http://torinos.space/index.html

※記事に掲載した内容は取材日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はホームページなどで最新情報の確認をお願いします

「ARUHIマガジン地域レポーター」とは?
家探しの参考になる街の情報を「そこに住む人」の目線で発信する、ARUHIマガジンのオフィシャルブロガー・ライター。地元で愛されるグルメや注目のお店をはじめ、とっておきの穴場や子連れお出かけスポットなど、知って得する情報を発信中!

草加の地域レポーター記事はこちら
【草加】心にグッとくるパン屋「おーぐぱん」のカレーパンに舌鼓 

執筆者:ゆうさんくるさん

最終更新日:2020年03月02日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。