ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
残り少しの壁紙をおしゃれに使い尽くすアイデア集

2018年04月20日

アチュー・ワークス

残り少しの壁紙をおしゃれに使い尽くすアイデア集

壁紙の意外な利用方法

残り少しの壁紙をおしゃれに使い尽くすアイデア集


DIYブームもあり、自宅の壁面をお気に入りの壁紙で張り替える人が増えると同時に、よく耳にするのが「残った壁紙、どうしよう?」というお悩み。考え抜いて選んだ色柄ですし、住まいに使用するものだけにとっても丈夫で「捨てるなんてもったいない!」。そこで今回は、クラフトマンシップあふれる柄に定評のある壁紙ブランド「Arms(アームス)」と一緒に、面積が小さくなった壁紙の使用方法を考えてみました。使用面積の大きなものから小さなものへ、順を追ってご紹介します。

家具の一部に貼り込んで、オリジナルにカスタマイズ

残った壁紙の利用方法を考えるとき、最初に思いつくのはインテリアに採り入れること。踏み台の天面や引き出しの前板など、家具の一部に壁紙を貼れば、オリジナリティーが発揮できます。

まずは壁紙を貼りたい箇所のサイズに合わせてカットし、両面テープや壁紙用のグルーでしっかりと貼り付けて。さらにニスを塗ることで、本格的に仕上がるだけでなく、丈夫さも美しさもキープできます。DIYで家具をつくる際にも採り入れたいアイデアです。

写真は、何年か前にDIYでつくった踏み台に壁紙を貼り、マットニスで仕上げたもの。キッチンで使い込んで汚れた天面も隠すことができました。使用壁紙:MAH011(左)、MAH023(右)

とっても簡単でインテリア効果大!のタペストリー

もっと手軽で、もっと簡単な方法はないの? という方には、壁紙でつくるタペストリーをどうぞ。

お好みのサイズに壁紙をカットしたら、上下に紙管(ホームセンターなどで手に入ります)を巻き込み、テープで留めるだけ。上部の紙管にひもを通せば、タペストリーの完成!

吊るしたときの安定感は、厚みがあり丈夫な壁紙だからこそ。壁紙の特性が生きる使用方法です。壁紙を貼った壁面の近くに吊るすことで、空間に統一感を生み出す効果も生まれます。

グラフィカルな壁紙の柄に合わせて、麻素材のひもを選んでラフな雰囲気に。壁紙のテイストによって、リボンや毛糸など通すひもの種類をコーディネイトするのも楽しそう。使用壁紙:MAH015

テーブルにも壁紙を! 柄を変えられるトレイ

残った壁紙のサイズが小さくなってきたら、使用面積もどんどん小さくしていきましょう。

ここでご紹介するのは、壁紙を食器にする方法。とは言っても、壁紙に直接食べものをのせるのではなく、壁紙をアクリル板の下に敷いています。アクリル板を挟むことで、水分の多いフルーツなどの盛りつけもOK、アクリル板を洗えば繰り返し使用することも。

アクリル板は、食卓でよく使うサイズに合わせてホームセンターなどでカットしてもらいましょう。お手持ちのガラストレイなどでも代用できます。

写真は30cm四方のアクリル板を使用。下に敷く紙を変えることでイメージもがらっと変わるので、ホームパーティーを開く機会の多い方にもおすすめです。同じサイズを複数枚持っていると便利。使用壁紙:OCH086

ブックカバーで、お出かけ先でもさりげなくオリジナリティーを

さらにお手軽な方法としておすすめしたいのが、壁紙でつくるブックカバー。本を開いた状態よりもひとまわり大きく壁紙をカットしたら、上下を折って本の天地と高さを揃えます。次に、表紙と裏表紙の内側に壁紙を巻き込めば、ブックカバーのできあがり。

壁面を飾るために選び抜いたお気に入りの壁紙が、住まいの外にも持ち出せるアイテムに変身です。「ブックカバーかわいいね」「お部屋の壁とおそろいなの」なんて、会話のきっかけも生まれそう。

本の内容に関連づけて柄を選べば、本棚の中で自分だけが分かるインデックスとしても。短冊にカットして、おそろいの栞もつくってみてはいかがでしょう?使用壁紙:OCH090(左)、MAH003(右)

ギフトラッピングに立体感をプラス

最後にご紹介するのは、壁紙を使ったギフトラッピング。厚みのある壁紙を使用することで重厚感が増し、スペシャル感が漂います。また、テトラ型をキレイにキープできるのも、壁紙ならではの厚さのおかげ。一見難しそうなテトラバッグですが、実はとっても簡単につくれるので、是非チャレンジしてみてください。

マチのない平袋をつくり、贈りたいものを入れたら、上辺の中央をつまんで前後に広げて折り込むだけ。マスキングテープやホチキスで留めれば、コロンとかわいいテトラバッグの完成です。

写真右のテトラバッグは、折り返し部分をハトメで留めて、リボンを通しています。リボンやシールなどとの組み合わせも、腕の見せどころ。同系色でコーディネイトするとシックにまとまります。使用壁紙:OCH064(左)、OCH002 Pilkku(右)


(取材・文:宮下菜歩/soretona、撮影:高岡雅之/カバヤデンキ)


取材協力

  • Arms(グランド印刷株式会社)

最終更新日:2018年04月20日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。