ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
無敵のカオスタウン「高円寺」の商店街

2020年01月31日

アチュー・ワークス

無敵のカオスタウン「高円寺」の商店街

商店街のある街探訪

無敵のカオスタウン「高円寺」の商店街

「高円寺南商店会」で出会った奇妙な物体。何かと思えば古着屋さん「MECHA(メチャ)」の看板!

高円寺駅を中心に大小14の商店街が広がる高円寺。家賃が比較的安い単身者向けのアパートが多く、売れない芸人やミュージシャン、作家や俳優など、お金はないけど夢はある若者が全国から集まるこの街は、商店街も個性強め。路地を一つ曲がる度に、刺激的な何かとの出会いが待っている。


◆高円寺パル商店街

JR中央線・総武線「高円寺」駅から徒歩1分

◆高円寺南商店会

JR中央線・総武線「高円寺」駅から徒歩1分

◆高円寺ルック商店街(新高円寺通商店街)

JR中央線・総武線「高円寺」駅から徒歩5分、東京メトロ丸の内線「新高円寺」駅から徒歩1分

◆高円寺純情商店街

JR中央線・総武線「高円寺」駅から徒歩1分

◆高円寺庚申通り商店街

JR中央線・総武線「高円寺」駅から徒歩3分

◆高円寺あづま通り商店会

JR中央線・総武線「高円寺」駅から徒歩3分

――――――――――

・周辺の家賃相場 8万円(駅徒歩10分以内、1K/1DK)

※2020年1月21日現在

古着だけじゃない! 南口の商店街で高円寺の多様な個性を発見!

南口を出てまず目につくのは立派なアーケードのある「高円寺パル商店街」。駅近の好立地だけに大手チェーン店が多数を占めているが、古着の街としても知られる高円寺だけあって古着店も点在している。 


「高円寺パル商店街」は雨でも安心してお買物できるアーケード商店街 

サブカル好きの御用達「ヴィレッジヴァンガード」も「高円寺パル商店街」に。高円寺住民も納得のマニアックな品揃えだ

ひときわ目立つ古着店「ドンドンダウン オン ウェンズデイ」はその名の通り水曜日になると値下がりする


「高円寺パル商店街」の東側一帯は「高円寺南商店会」。入り組んだ細い路地にはバーや居酒屋、風俗店などが入る古い建物が多く、妖しさ満点。

欲望うずまく大人の街……? かと思えば近くにはマンションもあって、生活に必要な電気店やスーパーなども点在。個性的な古着屋さんやスイーツ店などもあり、これぞ高円寺! というカオスっぷり。


「高円寺南商店会」にはこんなカラフルな一角も。古着屋の「RUGGED」(左)と「Peep Cheep」(右)

こんな昭和感ただよう凝った意匠の建物も。「わ・が・ま・まパブ」が気になる 

こちらも昭和な建物。窓の形がいろいろで面白い。2階のバルコニーにいる狛犬的な何かが気になる

電気店「中央家庭電器 高円寺南店」の看板に書かれた「合理性と人間性にあふれた近くの大型専門店」というコピーも気になる

女子受けしそうなお店も。こちらは2019年5月にオープンした韓国マカロンのお店「The Sugar Forest」。行列のできる人気店だ

 

「高円寺パル商店街」を南下してアーケードがなくなると、そこからは「新高円寺通商店街」、通称「高円寺ルック商店街」。高円寺の数ある商店街のなかでも古着屋さんが充実していることで有名だ。


「高円寺ルック商店街」の古着屋さんの多くは13時以降にオープンする。午前中は閑散としているのもこの商店街の特徴。お買いものに出掛けるなら午後からがおすすめだ。 


うっかり午前中に来てしまったため閑散としている「高円寺ルック商店街」 

「高円寺パル商店街」を南下すると、かつてここを流れていた桃園川の暗渠が。この緑道を超えると「高円寺ルック商店街」が始まる

高円寺といえば毎年夏に開催される「東京高円寺阿波おどり」が有名。「高円寺ルック商店街」には阿波おどり文化の発信基地「RBAプラザ 阿波おどり館」もある 

まるでラビリンス!? 路地裏歩きが楽しい北口の商店街

北口一帯に広がるもっとも大きな商店街は「高円寺銀座商店会」。「高円寺純情商店街」という名前で知られている。ねじめ正一さんが平成元年に直木賞を受賞した小説『高円寺純情商店街』にちなんでそう呼ばれるようになったという。


「高円寺純情商店街」はこのゲートのあるメインストリートの両サイドに網の目のように広がる


北口のロータリーから「高円寺純情商店街」のゲートを眺めると、左手に活気のある八百屋さん「高野青果」が。二つに分かれた建物の間には通路があり、その奥にも「高円寺純情商店街」が広がっている。

この路地裏には庶民的な飲食店が多く、八百屋さんやお肉屋さんお惣菜屋さんなども点在している。


活気ある八百屋さん「高野青果」。間の通路奥にも「高円寺純情商店街」が広がる 

路地裏のさらに路地裏にも立ち飲み屋さんや麻雀クラブなどが並ぶ


「高野青果」の間の路地を進むと右手に「大一市場」なる施設が。ここはかつて味噌屋や魚屋、乾物屋などの専門店が並ぶ市場だったそう。

それらの店主たちが次々に引退し、飲食店が入店。韓国料理店やベトナム料理店、ラーメン店など11の個性的なお店が集まるグルメスポットとなっている。


「高円寺純情商店街」の一角にある「大一市場」。入口は緑色のテントが目印

東南アジアの夜市みたいな「大一市場」。右のお店はカレーの「トルカリ高円寺」。夜は「世界料理レストラン WHALE」になるため、テントにはWHALEと書かれている 


2019年はスパイスカレーがブレークしたが、高円寺にもカレー店が続々と誕生している。みうらじゅんさんは著書の中で高円寺のカオスっぷりを「日本のインド」と称したけれど、食でもインド化が進んでいるらしい。


「大一市場」にも2019年8月にカレー店「トルカリ高円寺」がオープン。バングラデシュ人の女性シェフがつくる本場の味が自慢。シェフが幼少の頃から食べてきたおふくろの味だ。


本日のバングラデシュカレーセット。忖度なしの辛さが爽快 

こちらは本日のビリヤニセット。カレーもビリヤニも香辛料がたっぷり使われていて、テーブルにも5種類の香辛料が。お好みで追いスパイスをどうぞ


「大一市場」を西側の出入口から出ると、さっきまでとはまた違う雰囲気の商店街が広がっている。気が付けばここは「高円寺庚申通り商店街」。昔ながらの雑貨屋さんや焼き鳥屋さんが並ぶ落ち着いた商店街で、なぜだかほっとする。


所狭しと雑貨が並ぶ「稲毛屋」。昔なつかしいお店も「高円寺庚申通り商店街」では現役

やきとりの「豊島屋」。クリスマスが近いせいかローストチキンが並んでいて、渋い佇まいとのギャップに嬉しくなる

 「高円寺庚申通り商店街」とよばれる由縁は庚申塔があるから。この商店街の守り本尊だ


「高円寺庚申通り商店街」から「高円寺純情商店街」を通り抜けて東へ進むと、また別の商店街に行きつく。早稲田通りから高円寺駅まで南北に約400m続く「高円寺あづま通り商店会」だ。

駅から遠い北側には安くてボリューム満点な定食屋さんが数軒。夢を追う若い人はもちろん、夢に破れた中高年たちにとっても頼もしい存在だ。


安くてボリューム満点な定食が食べられる「高円寺あづま通り商店会」

安くて栄養バランスも考えられた定食を提供する「やなぎや」。メニュー豊富で毎日通っても飽きなそう

納豆の自販機を発見。東京に設置されているのはここを含めて3か所だけ。24時間いつでも納豆が食べられる!

地元民のおすすめ!

今回、取材で出会った人々から聞いた高円寺のおすすめスポット。


「トルカリ高円寺」のスタッフさんのおすすめ「かりい食堂」。これまで間借りで営業していたが12月8日に満を持して実店舗を構えた噂のお店

こちらも「トルカリ高円寺」のスタッフさんのおすすめ「negombo(ネゴンボ)33」。所沢の人気店が2018年11月にオープンさせたカレー店だ


ここ数年ダイバーシティ(多様性)なんていう言葉がもてはやされているけれど、高円寺は何十年も前からそんなの当たり前。古着もサブカルチャーもカレーも風俗も……、あらゆるものを受け入れる懐の深さが高円寺の魅力。毎日の生活に閉塞感や生きづらさを感じている人は高円寺に暮らそう! きっと街が自分らしく生きていいんだと教えてくれるはず!?


文/香取ゆき 撮影/鈴木英乙


●文中で紹介されたエリアの駅で物件を探す


最終更新日:2020年01月31日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。