ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
ビバリーヒルズの10億円超え物件に行ってみた!

2019年05月22日

田中 和彦

ビバリーヒルズの10億円超え物件に行ってみた!

10億円超の2物件を紹介

ビバリーヒルズの10億円超え物件に行ってみた!

超高級住宅街ビバリーヒルズってどんなところ?

「ビバリーヒルズ高校白書」「ビバリーヒルズ・コップ」等、映画やテレビ番組の舞台として有名なビバリーヒルズ。行ったことはなくてもテレビで見たことや聞いたことがあると言う人が多いであろう。アメリカにある住宅街だ。そのビバリーヒルズの豪邸を見学する機会があったので、その様子を紹介したい。


まず、ビバリーヒルズとはどこなのか?ビバリーヒルズがあるのはアメリカの西海岸カリフォルニア州ロサンゼルス郡にある都市で、ロサンゼルス国際空港(LAX)の北方面約15km、車で約20分ほど走ったところにある。あのハリウッドの看板がある山の麓にある「山の手エリア」だ。周辺は商業施設も多く、ビジネス街であるダウンタウン(インスタスポットとして有名なエンジェル・シティ・ブルワリーのあたり)に近い住宅地。そして、その特徴は高級住宅街であるということ。


商業施設のなかでも特に有名なのがロデオドライブ。映画「プリティ・ウーマン」のロケ地ともなった高級ブティック街だ。ここビバリーヒルズには高級ブティック街が似合う実業家やハリウッドセレブが多く住んでいる。当然、そこに立ち並ぶ建物も豪邸だ。さて1軒目はこんな建物。

豪邸1:築100年近いリノベーション物件が17億円!?

最初に紹介する一戸建ては1924年築のリノベーション済み物件。敷地面積約1,750平米(18,820平方フィート)、6ベッドルーム、9つのバスルーム、メイドの部屋まである豪邸だ。


道路と建物の間にはホテルさながらの車寄せ。


玄関から道路を見るとこんな感じ。


こちらはリビングルーム。3人掛け×2、1人掛け×2の白くて巨大なソファセット


白いソファの隣には白いピアノ。汚れを気にすることもないところにセレブ感を感じる。


別アングルから。向かい合って話をするには少し距離がある。


ダイニングは円卓で6人掛け。椅子は、こちらも白で統一。


ダイニング奥にはキッチンがある。置かれているハイチェアも白。


アイランドキッチンかと思えば、窓側にもシンクあり。


別のお部屋。カウンターバーが備え付けられている。ソファはやはり白。


ベッドもサイドボードも白。オーナーのこだわりが伝わってくる。


トイレは白くても驚かないが、広さに驚き!


こちらは表玄関と反対側。広めのテラスと一点ものであろう鉄製金具で支えられたオーニング。都心のマンション暮らしならこのテラスだけでも羨ましいが、もちろんこの先には庭がある。


テラスの先には緑の芝生。


その先には、もちろんプール付きの庭。


2階から見るとこんな感じ。


バスケットゴールはお約束。


屋外にもダイニングセット。


からの~白いソファセット。屋外に置くなんて、なんと豪気な!


で、こちらの邸宅、気になる価格は15,499,000ドル。17億円超。桁を間違えそうな金額だ。次は、さらに高額の物件を見てみよう。

豪邸2:ダウンタウンを見下ろすプール付き豪邸!

次に紹介するのは打って変わって2017年築、ピカピカの物件。敷地面積約1,325平米(14,262平方フィート)、5ベッドルーム、7つのバスルーム、眺望抜群の豪邸だ。


青い空に映える白い建物。さて、中はどうなっているのか?


オープンハウスの看板が設置されたエントランスから中に入る。


こちらがエントランス内部。両サイドには水が流れる。


LAの街を見下ろすリビングルーム。


天井から床まで全てガラス面で開放感抜群。


ガラス部分は完全に開放することができる設計。


バルコニーとお部屋は段差なしのフラット。


下階にはお約束のプール!


さらに下階からはそのプールを見ることができる!


プールが望めるプールバー


バーの隣は床面が総石貼りの駐車場


駐車場だけでも一住戸分くらいの広さ!


以下、お部屋の画像をお楽しみください。





う~ん、どれも生活感がわかないゴージャスなしつらえ。


さて、こちらの物件の気になる価格は24,995,000ドル(約28億円)。もう、高いんだか安いんだかよく分からない。「住宅の価格は年収の5倍程度が適正」などと言われるが、それが正しいとすれば年収5億以上の人ならばこの邸宅が「適正な住まい」ということか?

超豪邸はパーティー仕様

今回は2物件を紹介したが、ビバリーヒルズで売られている物件はその多くが10億円以上の高額物件。まさに夢のマイホーム。画像を見てもらえればわかるが、椅子、ソファ、テーブルがいくつも置かれ、大勢の友人を招いてパーティーでもしないことには持て余すような広大な物件ばかり。どちらの物件も家具を揃えるだけでウン百万はかかるであろう。しかし、買うことは無理でも下に紹介する海外の物件サイトなどから見ることはできる。目の保養にいかがだろうか?


参考サイト

最終更新日:2019年05月22日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。