ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
初めてのひとり暮らし。部屋探しは、いつ頃から始めるべき?

2017年09月03日

グッドルーム

初めてのひとり暮らし。部屋探しは、いつ頃から始めるべき?

初めてのひとり暮らし。部屋探しは、いつ頃から始めるべき?

Q. 部屋探しは、いつ頃から始めるべき?

来年の春から、いよいよ初めてのひとり暮らしをスタートする予定です。 わくわく物件を探し始めたんですが、今、不動産屋さんに行っても早いですかね?

A. 本格的に探すのは2ヶ月前から。まずは立地と家賃相場のチェックから始めましょう!

初めてのひとり暮らし、楽しみですね!  私がひとり暮らしを始めたのはもう十数年も昔のことになってしまいましたが、今でもあのワクワク感を覚えています。 さて、「いつ頃から探し始めるべき?」というご質問、よくいただきます。 質問者さんは、ご進学、あるいはご就職のタイミングでしょうか? お部屋探しのスタートは、早いに越したことはないですよ。

ただ、いま不動産屋さんのサイトで「空室」のお部屋をそのまま春までとっておくことはちょっと難しいので、不動産屋さんに行くのはちょっと早いですかね。じっくり内覧をして「この部屋がいい!」とピンポイントで探すというより、立地や家賃相場、自分にとってゆずれない条件をまずはかためる期間と考えましょう。

立地や家賃相場のチェック、といっても難しいことはありません。気になる駅や沿線の「住みたいお部屋」をチェックしてみて、家賃がちょっと高めだな、と思ったら条件を見直してみる。その繰り返しです。

部屋探しの前にこれだけは確認! 3つの条件

ただし、あまりたくさん部屋を見すぎてしまうと余計に迷ってしまうことも考えられるので、以下の条件をはっきりとさせてからのぞむと良いですよ。

何人で暮らすかはっきり決めましょう (もしルームシェアするなら……など、「もしも」でお部屋探しするのは危険です!)
保証人となってくれる方(ご両親など)、一緒に住む方の承諾をもらいましょう (せっかく部屋が見つかったのに引越し自体が中止、という方、意外に多いんです……!)
家賃をいくらまで出せるか、きちんと予算上限を設けましょう(予算以上の部屋はできるだけ見ないのがおすすめです!)

また、ご進学やご就職の方は、「どこに通学/通勤するのか」が1箇所、2箇所程度に絞れてからのスタートだとスムーズですね。

不動産屋さんへは2ヶ月前ごろから足を運んで。家賃がかぶってしまうことはある程度覚悟しましょう

いよいよ引越し間近となったら、不動産屋さんへ足を運びましょう。少し余裕をもって、2ヶ月前ごろからがおすすめです。 春は引越しシーズンで、人気のあるお部屋は次々に入居の申し込みが入ります。そのため、家賃などの条件や入居時期の交渉は、正直言ってかなり難しい時期でもあります。 入居の申込から家賃発生まで待ってもらえる期間は一般的に、「2週間~1ヶ月」程度となります。お引越しが2ヶ月先の予定の場合、少し無駄になってしまうことも考えられますが、良いお部屋をおさえるためにはある程度仕方のないこと。前もって申込の準備・覚悟をしたうえで、内覧に出かけるのがおすすめです。すぐ入金も必要になってくるので、敷金・礼金などの「初期費用」の総額もしっかりチェックしておきましょう。

最終更新日:2018年11月16日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。