ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
音楽がインテリアになるカッコいいスマホステレオ3

2015年07月17日

lefthands

音楽がインテリアになるカッコいいスマホステレオ3

どこでも音楽、音質もさらに進化

音楽がインテリアになるカッコいいスマホステレオ3

写真・アフロ

どこから音楽が聞こえるか、わからないのも魅力

白い箱のように無機質な部屋でも、いい音質で素敵な音楽を流せば、あっという間にギャラリーやクラブのような空間に生まれ変わります。いわゆる家具とは違うけれど、音楽は空間づくりに欠かせないインテリアのひとつなのです。カフェ発のレーベルや音楽がブームになったこともあるように、空間と音楽は離れられない関係なのです。データ化された音源そのものを気軽に持ち歩ける今、音楽はいつでもどこでも聴きたいときに聴けるものとなりました。スマートフォンなどに入っている自分好みの音楽やインターネットラジオの音楽番組を、Bluetooth 対応ステレオで再生して楽しむのが当たり前の今。逆に音楽をステレオで聴く意味が問われ、ステレオはどんどん進化しています。さて、客間にステレオがでん、と置いてあったのは、昭和の話。Bluetoothのステレオは逆に「どこにあるの?」という大きさで、かつ「これ本当にステレオなの?」というシンプルシックなデザインに。特に最近は、どこででも・高音質を・気軽に楽しめるような製品が手頃な値段で続々登場してきています。

天井の電球から音楽が降ってくる!? 

SONY LED電球スピーカー LSPX-100E26J
Bluetoothでワイヤレス再生ができる電球一体型スピーカー。ダイニングやリビングルームの電球をこの電球に交換するだけで面倒な配線など一切必要なく、音楽を楽しめる。書斎に設置すれば光とともに音が天井から降り注ぐ空間に。

スピーカーメーカーの音質でこのコンパクトさ

写真・アフロ

Klipsch GiG
片手で持てる小さなサイズのスピーカーはリラックスしたい場所に気軽に音楽を持ち運べるのでひとつは持ちたい。選ぶなら、音質で。スマートフォンの音源は同じでも再現する音質の高さはやはり音響メーカーに一日の長がある。アメリカのクリプシュは家の中でオーケストラの音楽を臨場感あふれる生きた音で再生できることを証明したスピーカーメーカー。

半身浴などお風呂でボーっとしたい人に

写真・アフロ

UE BOOM
立てて使えるボトル型スピーカー。耐水性があるので、お風呂に持ち込んで使いたい。この小ささでステレオ再生可能なので、バックの音楽とボーカルがちゃんと分かれて聞こえる。あなたのバスルームがライブ会場に早変わり。最大8台のBluetooth 対応ソースバイスをペアリング、最大2台のBluetoothソースデバイスを同時接続できるのも魅力。

音楽は、実は空間づくりの要。部屋はどんな音楽を流すかによって、いろいろな表情を持つ空間に変わります。あなたの好きな音楽でお部屋を自分好みの最終形に進化させてみてはいかがでしょう?(構成・文 山祥ショウコ)


最終更新日:2015年07月17日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。