ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
DIY道具、最初に何を揃えればいい?

2016年08月17日

lefthands

DIY道具、最初に何を揃えればいい?

セルフビルドのエキスパートが伝授

DIY道具、最初に何を揃えればいい?

セルフビルドのプロ、チョウハシトオルさん

多くの人がホームセンターで迷子になる

広大なDIYホームセンター。釘ひとつでもこの種類。

昨今のセルフビルド&DIYブーム。この夏休みに「ウチをもっと使いやすくしたい。棚でも作ってみようかな」と考えている人もいるかもしれません。しかし、郊外型のDIYホームセンターって本当に広大で圧倒されませんか?「プロの大工さんや建設業の人たちも材料を調達する場所なので、釘ひとつとっても何百種類とあり、選択肢が多すぎて何を選んでいいか、分からなくなりますよね。日々ホームセンターに行く僕でも、売り場の配置が変わると迷子になったりします」と話すのは、セルフビルドのプロ、チョウハシトオルさん。

今回の講師、チョウハシトオルさんはDIYのプロ。

今回はチョウハシさんがよく行くというホームセンター「ユニディ湘南平塚」にお邪魔し、「初めての棚作りのために必要な道具を揃える」というお題で、一緒にモノ選びをしていただきました。

チョウハシさんの作品のひとつ、フルーツスタンドの移動販売車

チョウハシさん、デザインから施工まで一括で請け負うセルフビルド・デザイナーであり、DIYのエキスパート。主に湘南エリアを中心にセルフビルド店舗を手がけていますが、小屋作りの達人でもあり、小屋作りのためのワークショップや古民家改造ワークショップなど、活動場所が全国に広がっています。

古民家のリノベーション講座も開催。


さあ、ではお買い物をはじめましょうか。

ホームセンターで最初にチェックすべき場所とは

まずは何がレンタルできるか、店内をチェックしてみよう。


まずチョウハシさんが向かったのは売り場ではなく、あれれ、「加工室」?

「DIYを始めるとなると、みなさん意気込みでドリルとかカッターとか購入しがちですが、そこまで必要じゃなかったりします。多くのホームセンターは道具を貸してくれるサービスがありますよ」とチョウハシさん。初期投資は確かに小さいほうがいいですよね。
「板をサイズ通りに切ってくれたりしますので、プロにお願いできるところはお願いしちゃっていいんじゃないかな、と個人的には思います」加工費も数百円。なるほど、DIYというと板を切るのがメインの仕事のイメージがありますが、きちんと棚を作るためには、それ以外にすることがたくさんあるようです。また、大きな板を買った場合、このユニディ湘南平塚では「1時間軽トラ無料レンタルサービス」があり、軽トラをお借りして自分で運べたりも。

これが今回のお買い物

さて、チョウハシさん、かごを持ってバンバン商品を選んでいきます。で、チョウハシさんが選んだ道具がこちら。今回棚板はパイン集成材のあらかじめ使いやすいサイズに切ってあるものをセレクト。棚板にはこのような集成材のほうが適しているそうです。「一枚板だとどうしても木の特性上使っているうちに反ったり歪んだりしてきますから、年月を経たときにどうなるかも考えて素材を選びたいですね」(チョウハシさん)それでは、ひとつひとつの道具のセレクト・ポイントを見ていきましょう。

初めてのDIYで棚を作る場合、必要な道具はこれ。


軍手は繊維がひっかかって事故につながることも。繊維が出ておらず滑り止めがついている専用のグローブをひとつ購入して安全を確保しよう。


チョウハシさんオススメはこの「剛厚」メジャー。厚みがあると遠い距離まで一人で測ってもメジャー部分がたわむことなくしっかり計測できる。


刃物もいろいろ種類があるが、これが万能。棚板など見える部分を切るには、このくらい細かい刃で丁寧に。替刃式なのでビギナーでも思い切って使え、使用後の目立てのメンテナンスいらず。


直角を出すのに必須。1本は持っておきたい。


水平器も棚などの取り付けの際に必要なアイテム


石膏ボードを支えている下地を探すアイテム。下地がない部分に棚を取り付けると支えきれずに落ちてしまうことも。


棚板を支える部分。付属の釘やネジが突いていることが多いが、取り付けたい板の厚さを測ってみると寸足らずなことも多いので要注意。その場合は同じタイプで長さがあるネジを買い足そう。


仕上げ材いろいろ。木地そのままだと経年で汚れが目出つようになるので、オイルステンやペンキなどを塗っておこう。ハケはよく洗っても塗料が落ちにくいので、リーズナブルな値段のものを頻繁に買い換えるほうが賢い、とチョウハシさん。


しっかりしたメジャー、しっかりしたのこぎりなど、ベーシックなものをまずは揃えるところから、DIY生活を始めてみませんか。

(構成・文 山祥ショウコ/レフトハンズ)

最終更新日:2018年08月30日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。