ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
フルオーダーのオープンキッチン、家族の会話が生まれる家。

2015年06月12日

リノベる。

フルオーダーのオープンキッチン、家族の会話が生まれる家。

築35年のリノベーション事例

フルオーダーのオープンキッチン、家族の会話が生まれる家。

家族との会話を大切に、との想いをリノベーションコンセプトに。

今回ご紹介するのは、3人家族のお住まい。リノベーション工事中に誕生したお子さまとの新生活を、ゆったりと楽しまれている様子が伝わってくるお部屋となっています。

田の字型に仕切られていた、築35年の3LDKを、2LDK+ウォークインクローゼットの間取りへリノベーション。約70㎡という十分な面積を活かした、開放的なレイアウトが完成しました。

▼リノベーション前

▼リノベーション後

このお住まいの主役は何と言っても、フルオーダーのオープンキッチン。出張が多く多忙なご主人が少しでも長く家族と過ごせるよう、「料理をする奥様と会話を楽しめる、ステージのようなダイニングキッチン」がコンセプトとなりました。

「ヴィンテージ」で雰囲気を統一し、落ち着ける空間に。

全体を通して、こだわったのが「ヴィンテージな空間づくり」です。

コンクリートの躯体(くたい:建物の構造そのもの・骨組みのこと)を現しにした天井、白い壁と剥き出しの鉄管、ブラックのダクトレールがバランス良く相まって、雰囲気を醸し出していますね。

キッチンはフルオーダーで制作。シンクとダイニングテーブルを一体型にし、コンロは壁側に設置。こちらには藍色のタイルを貼って重厚感を出しています。

タイル張りのパターンは「フランス張り」を採用。美しい仕上がりが魅力です。

また、シンクと一体となったダイニングテーブルが、フローリングの色とシンクロしていることにも要注目です。フローリングに染色を施したことで、全体の統一感に加え、ヴィンテージ感もグッとアップしました。

実用性と将来を見通した設計が、メリット大。

雰囲気のみならず、実用性も盛り込まれているのがこのお住まいの特徴です。

玄関を入ってすぐの場所に、土足のまま入ることのできるウォークインクローゼットを設けたところは大きなポイントのひとつ。

寝室にも出入りが可能な造りのため、出張で使うトランクを運び入れるのにも役立っているようです。

さらに、バルコニー手前に奥行き30cmほどの土間を設け、洗濯物を干したり、バルコニー用のサンダルを置くスペースとして活用している点も、アイディアが活きていますね。

お子様のお部屋を増設することを想定して、あらかじめ壁を作るための下地を作っておくなど、将来への備えも万全。お子様の成長に合わせた今後の変化も楽しみな、素敵なお住まいとなりました。

物件データ

▼リノベーション前

▼リノベーション後

■築年数(完工時):35年
■面積:70.56㎡
■間取り:LDK → 2LDK+ウォークインクローゼット(将来的に+1部屋の予定)
■構造:RC造
■場所:東京都世田谷区
■家族構成:ご夫婦+お子様

最終更新日:2018年08月31日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。