ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
東急東横線沿いに住みたい! 家賃が手ごろな穴場の3駅

2018年01月09日

中川 寛子

東急東横線沿いに住みたい! 家賃が手ごろな穴場の3駅

利便性と家賃のバランスがGood

東急東横線沿いに住みたい! 家賃が手ごろな穴場の3駅

渋谷と横浜を繋ぐ東急東横線。人気のまちを繋いでいるだけあって、沿線も人気が高い

各駅停車しか止まらない駅は安くなりがち

東急東横線に限らず、どの沿線でも各駅停車しか止まらない駅は安くなりがちです。それは足回りの利便性で他の駅より多少不便であるだけでなく、商店街などの商業施設も少ないことが多いためです。ただ、必ず少ないかというと、東急東横線の場合でいえば元住吉駅のように商店街の繁華さで知られるまちもあり、絶対に少ないというわけではありません。


また、代官山駅、都立大学駅も各駅停車しか止まらない駅ですが、どちらもお屋敷街として知られており、その分、住宅価格も家賃相場も全体的に高くなっています。まちのイメージも大きな要素というわけです。


今回ご紹介する3駅は各駅停車しか止まらないという点に加え、それぞれに独自の家賃相場が安い要因があります。ご紹介していきましょう。

【1】駅から距離のある物件、古い物件が多いから安くなる「祐天寺駅」(目黒区) 

2018年9月の完成を目指して工事が進む祐天寺駅ビル。6階建てになる予定で1階には店舗が入る


現在、駅ビルを工事中の祐天寺駅は、山手線の目黒駅と東急田園都市線の三軒茶屋駅を結ぶバス路線の中間地点に位置します。主に住宅街の中を走るバス路線で、周辺には当然、住宅が多数。駅からは遠い物件が多いため、比較的安価な物件もあり、それが家賃相場を押し下げているのです。

目黒駅と三軒茶屋駅を結ぶバス路線。住宅街を走るため、ほとんど渋滞がなく、電車利用より早いこともあるほど


また、駅名となっている祐天寺は八代将軍吉宗の頃に開かれた由緒ある寺で、広大な土地を持っています。古くから祐天寺周辺に住む人は昔からずっと寺から土地を借りて、家やビル、賃貸住宅などを建てています。実はそれも家賃が比較的手頃な要因なのです。


知る人ぞ知る、桜の名所でもある古刹祐天寺


というのも、古い借地権ではそもそも土地代が安く設定されているため、賃料を安くできます。また、土地が借地の場合、相続時の税金は自己所有の場合に比べて安く済みます。そのため、相続が起きても相続税を払うために土地、建物を手放さずに済むケースが多く、古い建物が残りやすくなります。実際、駅周辺でも路地に入ると古い建物やアパートなどがあり、そうした物件は古いからと賃料が安くなっています。

隣接する中目黒駅や学芸大学駅周辺に比べると商店街も飲食店も少ない祐天寺ですが、最近は駒沢通い沿いなどに新しいマンションが増えたせいでしょうか、洒落たカフェやセレクトショップなども誕生。少しずつ変わっています。

祐天寺駅徒歩圏には複数の銭湯があり、意外な銭湯天国でもある


一方で駅から数分のところに銭湯があったり、夕方には行列ができているもつ焼き屋さんが複数あったりと庶民的な雰囲気もあります。


ちなみに祐天寺駅の家賃相場は、単身者向け(ワンルーム、1K、1DK、駅徒歩5分以内)で7.6万円となっており、一駅手前の中目黒駅の9.9万円、一駅先の学芸大学駅の8.3万円に比べてもお手頃であることが分かります。

【2】武蔵小杉徒歩圏なのに庶民的で物価も安い「新丸子駅」(川崎市中原区)

新丸子駅からはお隣の武蔵小杉駅周辺のタワーマンションがくっきり。駅間は500mしか離れていない


再開発で生まれたタワーマンションのまち武蔵小杉駅の隣が新丸子駅。今では武蔵小杉駅のほうが繁華で賑わっていますが、東急東横線ができた時点では同駅はなく、栄えていたのは新丸子駅でした。多摩川に近いことから、川遊びを楽しむ宿などがあったのです。

スーパーもあるものの、昔ながらの商店街も健在


ここ10年ほどで、工場街だった武蔵小杉駅は住宅街に生まれ変わりましたが、複数路線が利用できる便利さに加え、新しい住宅、商業施設が多い分、住宅価格、家賃は高め。それに比べると目立った開発が行われず、昭和の雰囲気を残す新丸子駅は古い建物も残っており、多少安めです。


新丸子駅近く、飲食店街もある一角にある京濱伏見稲荷神社。百八体の狐がお社を守っている


のんびりした庶民的な雰囲気もこのまちならでは。歩いてみると不思議な雰囲気の神社や、今では珍しくなった、小鳥・金魚・ハムスターなどの小動物を扱う、ペットショップが2軒もあったり、レトロな銭湯、昔ながらの商店街も残っていたりします。一山いくらの安売りをしている八百屋さんなど自炊派にはうれしいまちです。


ちなみに新丸子駅の家賃相場は、単身者向け(ワンルーム、1K、1DK、駅徒歩5分以内)で7.4万円となっており、武蔵小杉駅の7.7万円に比べるとお手頃になっています。

【3】コンパクトすぎる商店街がお手頃家賃の要因「妙蓮寺駅」(横浜市港北区) 

線路を挟んで向う側に見えているのが妙蓮寺


駅前にある妙蓮寺が敷地を提供してできたのが妙蓮寺駅です。そのため、駅の東側には線路を挟んで妙連寺があり、駅前商店街の存在する余地はゼロ。商店街は西側に集中していますが、それも非常にコンパクト。このエリアは非常に起伏がある土地で、平地は駅周辺だけ。そこに商店街などが集まっているのです。買い物にはやや不便に見えるのが家賃を控えめにしている要因というわけです。 

 

人だかりのできている八百屋さん。入ってみるとどの品も安い


とはいえ、洒落たパン屋さんがあったり、小さいながらもアーケードのある商店街、安さ自慢の八百屋さん、品揃え豊富な肉屋さんなど生活に必要なものは揃っています。駅から菊名駅側にはスーパーもあります。個人的には最近では少なくなったおでん種屋さん、冬になるとみかん大福を売り出す和菓子屋さん、寿司店をそのまま利用したカフェがあるなど、面白い店のあるまちという印象を持っています。


地元の子どもたちには夏の楽しい遊び場、菊名池公園のプール


また、駅から坂を下った先にはプール、池のある菊名池公園があり、子どものいる家族には楽しい遊び場。変形流動式プール、25mプール、子供用プールがあり、夏には大賑わいだそうです。 


ちなみに妙蓮寺駅の家賃相場は、単身者向け(ワンルーム、1K、1DK、駅徒歩5分以内)で5.9万円となっており、一駅手前の菊名駅の6.4万円はもちろん、一駅先の白楽駅の6万円に比べてもお手頃であることが分かります。


人気沿線でも探し方次第では比較的手頃なまちは探せます。最初から諦めることなく探してみてはどうでしょう。


【記事で紹介した街に住みたい! 家賃はいくら?】 

●ワンルーム/1K/1DK、駅徒歩5分以内の平均家賃

※記事中の家賃は2017年11月27日時点でYahoo!不動産掲載の賃貸物件を対象に、各駅の該当する物件を抽出、平均家賃を算出したものです。 

最終更新日:2018年01月09日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。